【フェニックス】2021/10/24(日) 千葉ロッテマリーンズ VS オリックスバファローズ

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

千葉ロッテマリーンズ VS オリックスバファローズ
(2021/10/24 宮崎アイビースタジアム)

※非公式戦のため勝敗表記なし

<バッテリー>
(バファローズ)中川颯、前、村西、バルガス、張、中田-釣、鶴見
(マリーンズ)本前、中森、山本大貴、南、東條、土居-宗接、谷川、植田

■「自分たちで」チャンスを作って点を取れたのは良かった。

※今日はアプリが中心です。

負けはしたものの、今日に関しては収穫はあったのでは?野手がまんべんなくヒットを打って点を取ったのは好印象ではありました。

特に6回の攻撃は廣澤2ベース、好調の田城のタイムリー、平野の安打と「自分たちでこじあげたベース」でチャンスを作っての得点を挙げられていましたし、そこが良かったと思います。

また8回の攻撃も平野が今度は3ベースから、格の違いを出していきたい宜保がタイムリー2ベース、佐藤優悟も6回の犠飛につづくタイムリーと、これまたいい攻撃になったんじゃないかと思います。そのあと盗塁を決めてもっかいチャンスにしたのもGOOD!

■バッテリーワークの出来が厳しすぎた…。

一方で投手陣…というか、バッテリーワークはかなり厳しい出来に。2暴投1捕逸でもちろん失点にも結び付き…。特に8回の張とのコンビでサインミスにパスボールと散々だった鶴見は厳しい出来になってしまったかな…(もちろん張もいきなり2四球ではね…)

張の件も含め、投手陣もアピールに繋がったメンバーはいないかな…。(1イニング以上投げた組で唯一無失点だった前も、ピンチで被打して本塁刺殺で無失点だっただけで、暴投に2被安打もありいい内容とは言えず…)。

次の試合では引き締まった姿が見せられるように、ということですね…。今日のメンバーの力でこの失点数は寂しかった…。

■野手にいい形が出たのは収穫。

ただ、負けはしたものの野手がいい攻撃の形を出せたのは良かったと思います。ここからもう一歩、頭を抜けるぞ!って感じで行きたいですね。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2021年・オリックスバファローズ10月までの関連ニュースまとめ>
10月までの関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。

↓ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。