【フェニックス】2021/10/23(土) オリックスバファローズ VS 東京ヤクルトスワローズ

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスバファローズ VS 東京ヤクルトスワローズ
(2021/10/23 SOKKENスタジアム)

※非公式戦のため勝敗表記なし

<バッテリー>
(スワローズ)嘉手苅、鈴木、宮台、坂本、梅野、小津-内山壮、松井
(バファローズ)本田、黒木、宇田川、阿部-釣、鶴見

<本塁打>
(スワローズ)武岡ソロ(2回表・本田)、奥村ソロ(7回表・黒木)
(バファローズ)勝俣満塁(9回裏・小津)

■勝俣がサヨナラ満塁弾!

※今日は球団レポートが中心です。

とにかく目をひいたのはもちろん、勝俣の逆転サヨナラ満塁弾ですよねー。試合としてはもちろん苦しい流れの中ですし、よく出してくれたと思います。勝俣は「マルチ安打」なのもよかったと思います。

あとはフェニックスである程度コンスタントに打で結果は出している岡崎が、2点打・バント・四球と堅実な働きは見せてくれていると思います。

ただし、初回は無死満塁から併殺で1点のみだったり、相手方が8個も四死球を出していたことによる自滅臭も少なくなく…どれだけ自力でこじ開けていけるか、ってところも大事になってくると思いますね。

■先発本田は、ぼちぼちの内容。

一方の投手陣は…本田はぼちぼち、って感じですかね…。

5回2失点でまとめて、四死球0ってのも良かったと思います。ただし、もちろん先述の初回の物足りない攻撃もあったとはいえ、先制点のあとすぐに吐き出す被弾ってのは反省点。勝てない流れを生む原因にはなってくると思いますんでね…。

一方リリーフ陣は…結局全員失点で…うーーん…(自責はなかった阿部はともかく…)。やっぱり四死球からむとなかなか難しいというか…。それでも粘り切れてるとか、シレっと無失点で帰ってきてくれるならソレもソレ、でもいいのかもしれませんが…やっぱり点を取られてるんでもったいない感は出ちゃうところですよね。

■勝敗自体は良い感じ。

しかし、勝敗自体は良い感じで行ってますね。あとはイキのいいアピールがここにどれだけ出てくるか、ですね…。継続性も、その人数も正直、もう少しほしいです。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2021年・オリックスバファローズ10月までの関連ニュースまとめ>
10月までの関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。

↓ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。