2021/9/14(火) 予告先発一覧

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

<セリーグ>

読売ジャイアンツ 山口俊 VS 横浜DeNAベイスターズ F.ロメロ(東京ドーム17:45開始)
東京ヤクルトスワローズ A.スアレス VS 阪神タイガース 青柳晃洋(神宮球場17:30開始)
中日ドラゴンズ 松葉貴大 VS 広島東洋カープ 森下暢仁(バンテリンドーム17:45開始)

<パリーグ>

東北楽天ゴールデンイーグルス 早川隆久 VS オリックスバファローズ 宮城大弥(楽天生命パーク18:00開始)
埼玉西武ライオンズ 高橋光成 VS 北海道日本ハムファイターズ 池田隆英(メットライフドーム17:45開始)
福岡ソフトバンクホークス 千賀滉大 VS 千葉ロッテマリーンズ E.ロメロ(PayPayドーム18:00開始)

毎週、宮城にはキツイ登板になってますね…。調子を考えてもなんとかラクさせてあげたいですが…。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2021年・オリックスバファローズ9月までの関連ニュースまとめ>
9月までの関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。

↓ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「2021/9/14(火) 予告先発一覧」への2件のフィードバック

  1. 不安定な戦力のままの中、当たり前ですが、さらに厳しい闘いが容赦なくやってきます。さあ、どうしましょう。どう闘っていきましょうか。しかし、V争いをする?チームで、こんな不安定な戦力を抱えてるチームも珍しいんでは?野手陣では、大砲クラスがしっかり居るだけで今の現状では、その前後を埋めるべくメンバーが駒落ちの感。助っ人に関しては居ないのも当然の出来。とて、では下での控えは?と言うと、しっかと推薦できるようなメンバーも控えておらず·····。とりあえずはこのまま尻を叩いてまでも、各メンバーの奮起を促すしかないのが現状。野手に比べてはまだなんとか頭数だけは居りそうな投手陣も、どれもこれもどんぐりのなんとかで········。下でも、今のメンバーにとって代われるのが居るか?と言われれば、うつむくしか······。スターター。強力2枚に、幸いにも先週結果残せた3枚、のこの5枚は固定しましょう。あと代われるんは竹安か増井さんか、又もや配転となるスパーキーくらいなんで、どっちみちチームとしてもこの先は勝ったり負けたりになるだろうし、ならば登板内容が悪い時があっても、本人達に意識さす意味でもそのままローテさしましょう。で、ブルペン。これが又、よう分からん。これまでの実績?組、特に先に降りた山田君と圭太。もう既に可能なのに気配もなし。まさか先発転向調整してる?とも勘ぐってしまいます。今や投打ともかなり充実の感のガムさん。やはり、メンバー的にもしっかりしてますね。もち野手陣も両助っ人が引っ張ってる感もあり、うちとは大違いの活気があります。投手陣も先発メンバーをとっても、防の数字をみればそれぞれ大した事はないけど、しっかと責任を果たせるメンバーがばっちり6人揃ってます。と、凄いのがブルペンメンバー。14年のうちの盤石リリーバーを彷彿とさす顔ぶれ。緊急取った国吉ですらあの活躍でさらに分厚くなってますし、羨ましい限り。なんでずば抜けてる感なんで、よっぽどの事がなけりゃ、おそらくはこのままVしてしまうでしょう、残念ですが·····。でもでも何が起こるか分かりません。が、その “ 何か起こせる ” ような土壌を、今からでも作っとかないと·····。今のうちの現状なら、そんな ” ことを起こす ” 雰囲気なぞ微塵も感じられんのが現状でして·····。

    1. モリケンさん
      コメントありがとうございます!

      正直にいうと、チームコンディションにデカすぎる差があって厳しいですよね…。ゲーム差は2と言えば聞こえはいいけれど…。後半戦はロッテがダントツ首位(貯金9)なんですよね。で、うちは9月になってついに後半戦の貯金0に。これはさすがにヤバいですね…。しかもロッテはまだそろそろ復帰と言われてる唐川という上がり目まであるんでね…。

      野手に関してはもう、変に引っ掻き回さずに「いまよりコンディションを下げない」ことに注力するしかないかなぁと思います。
      しかし…やっぱり、リリーフの調整のさせ方がまずかった…。身体が潰れてないだけで、心はボロボロやと思います(特に張が心配。あと漆原も)。ケガしてなかろうが、結果が出ないのは論外なので…。そのくせ、よくわからんロングリリーフに関しては「ケガしそうな」起用。なんというか、根拠を感じないんですよね。
      一方の先発陣は…颯一郎のところはまだ結果次第では争った方がいい(言うても0勝なので)とも思いますが、そこ以外の4枚とはもう、心中しないといけないでしょうね…。

      とにもかくにも、もう付け焼刃やめてくれとしか。このままやとまた15年のルートに逆戻り。優勝どうこうより、それを危惧しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。