オリックス・ロメロ退団決定的…3年69発もけがを懸念 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスのステフェン・ロメロ外野手(31)が今季限りで退団することが21日、決定的となった。来日3年で69本塁打をマークしながら、今季は自己最少の81試合の出場。右脇腹痛などで3度の登録抹消を経験するなど故障が多いため、11月末が締め切りの保留選手名簿から外れる可能性が高くなった。

 球団関係者は「出場すれば結果を残してくれるが、けがだけ(が懸念材料)」と説明。今季、4番での出場60試合はチーム最多で、打率3割5厘、18本塁打、63打点と高い能力を発揮したものの、年間を通した活躍ができなかった。来季は3年契約の3年目で球団とロメロの双方にオプションがあったが、条件を満たさず、残留交渉もまとまらなかったもようだ。(後略)

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
【オリックス】ロメロ退団決定的…3年69発もけがを懸念

3年契約の3年目はオプションで、ロメロ本人の故障が原因で好条件を引き出す要件は満たせず…。おそらくは代理人から吹っ掛けられていることも想像できるため、この現状の状況で球団を責めるのはお門違いかと思います。

一方で、もし今後どっかが手を挙げてやり過ぎ条件でないもので契約し、そこで活躍されたら…。そのときに初めて球団の責、ってことかなと個人的には思います。

しかし、どういう形になるかはまだ分かりませんが…ロメロに依存しないチーム作りはしないといけないですよね。ロメロがいないと火が消える、ではどっちにせよ苦しいのは目に見えてますしね…。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ11月(秋季キャンプなど)の関連ニュースまとめ>
11月(秋季キャンプなど)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「オリックス・ロメロ退団決定的…3年69発もけがを懸念 <バファローズ最新ニュース>」への10件のフィードバック

  1. 管理人さん、こんにちは。

    契約更新至らずは私も金額の面が大きいのだと思います。
    仮に代理人が12月以降他球団に安売りでもいいよと言って契約して活躍しても、私は球団の責は問わなくていいと思います。
    近年のオリックスは新外国人選手が少し活躍するとすぐ複数年の大型契約を結ぶも2年目以降がイマイチという状態が見受けられました。無駄にFAに参戦しない、育成指名を増やす、という地に足をつけた方針と、金額も含め年齢やケガを考慮して来季の無理な契約はしないという今回の冷静な判断は一貫性があって個人的にはいいと思いますね。
    おっしゃる通り、ロメロ選手と言わず、いずれ外国人選手に依存しない(あくまで補完的な形の)チーム作りをしていかないといけないですね。時間はかかりますが、球団の考えは変わってきているので必ず実現できると信じています。一人中心選手が減ればその分全員にチャンスが増えるわけですからチームとしてポジティブに捉えて頑張っていってほしいですね。

    1. ひさしさん
      コメントありがとうございます!

      まぁ、安売りで契約するのであれば、代理人の責任問題ですしね。
      しかし、基本的には単年で出来高を厚く…の方がいいんでしょうけど、なかなか契約してもらいにくいですかね…。

      しかし、ロメロの存在感が大きかったのは今年の離脱時のチーム状況を思い返せば明らか。
      この依存度合いをどう脱却していけるかは来年以降大きなテーマになると思います。

  2. ロメロがいても最下位だったわけですから。デスパイネや李大浩のようなケガに強い主砲でないとパリーグは戦えませんから退団なら仕方なしです

    1. おかぴーさん
      コメントありがとうございます!

      やっぱり、ケガしない(休まないレベルのケガしかしない)のは重要ではあるんですよね…。
      まぁ、オプションの条項をクリアできなかったのはロメロの責任。致し方なし、ではありますね…。

  3. やっぱ怪我が多いと色んな面で大変になってしまいますからね。
    ここ3年でロメロがいる時といない時のチーム成績がはっきりと影響してましたよね。
    とにかく一人頼みの打線にならず、全員で戦える打線にしていかなければなりませんね。

    1. ゆうきさん
      コメントありがとうございます!

      どっちにせよ、ロメロ頼みが過ぎると上位進出は厳しいですよね。
      全員で戦える態勢は必須ですね。

  4. 好きな選手なだけに、事実なら残念の一言です。現時点で報知さんだけなので、飛ばし記事かなとも思ったりもしたのですが。

    1. 磁石団長さん
      コメントありがとうございます!

      一応、ロメロ本人はうちの球団を気に入ってくれてる…とは思うんですがね…。
      飛ばしの可能性もあるにはありますね。保留者名簿から外れるとしても月末の話ですしね。

  5. 希望的観測も入ってしまいますが、オプション破棄した
    後に新たに再契約の可能性もまだ0ではないと思います。
    ロメロ以上の助っ人が見つかれば良いのですがそれも
    確実ではないので、たとえ怪我しがちでも残って欲しい
    とは思いますね。とはいえ皆様仰る通りロメロありきの
    打線からは卒業しないと上位には行けないので、
    本人が残留してもしなくても今後の大きな課題ですね。

    ついでに最近名前が出ていたA・ロッドこと
    アデルリン・ロドリゲスについて数年前は三塁も
    守っていましたがエラーが異様に多く、ここの所
    守備についてはほぼ一塁専のようです。
    打つ方はやってみないと分かりませんが少なくとも
    守備ではロメロの代わりにはならないので
    この後のウィンターミーティングでもう数人
    本命の選手を絞っていくのだろうと思います。
    あと更にどうでもいい事ですがロドリゲスの所属する
    エル・パソ・チワワズは過去限定でチワワの顔写真を
    プリントしただけの冗談みたいなユニフォームを着用
    した事もあったそうです。奇抜な限定ユニはうちの
    専売特許かと思っていましたが向こうのチームも
    中々シャレが効いてますね(笑)

    1. 遊次郎さん
      コメントありがとうございます!

      ロメロの能力は疑いようのないところ、なんですけどね…。
      なんせ、ロメロがいればなぁ…ってのはもう卒業しないといけないのは確かかなと思います。

      あ、ロドリゲス最近はサードやってないんですね…。
      一塁専だと最低でももう一人は獲得できないと苦しいですが…。

      そんでチワワのヤツ!たしかにありましたね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。