2019/9/14(土) オリックスバファローズ VS 東北楽天ゴールデンイーグルス

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

ついについに連敗ストップ!山岡が「エース」の仕事!

オリックスバファローズ VS 東北楽天ゴールデンイーグルス
(2019/9/14 京セラドーム大阪)

勝利投手 山岡(11勝4敗0S)
セーブ投手 ディクソン(2勝1敗16S)
敗戦投手 辛島(9勝6敗0S)

<バッテリー>
(イーグルス)辛島、久保、青山、宋家豪 – 太田、堀内
(バファローズ)山岡、増井、ディクソン – 若月

<本塁打>
(イーグルス)ウィーラー18号ソロ(8回表・山岡)

■山岡が連敗を止めるエースの仕事!

※今日は終わった瞬間に観れました…。

長かった…とにかく長かった…。ひとまず連敗脱出、良かったです。

今日はやっぱり、山岡-若月バッテリーに尽きると思います。イーグルスキラーの面目躍如で6勝目、トータル11勝目になりましたね!

やっぱり、自信あるというかイメージがいいんかもなと思いました。データを見る限りはやりたい配球にきちんと応えきれていて、手が付けられない感じでしたね。

本人は「中継ぎのつもりで…」って話をしていましたが、それでいいかもしれないですね。その結果が8回にマウンドに上がれているということに繋がっていますしね。

もちろん8回を投げ切れれば言うことなしでしたが…ね。

■8回は危なかったけど、色気を出さなかった若月のリードが良かった。

しかしその8回はなかなか危なかったですが…ここは若月のリードが良かったと思います。

というのも、2アウト2、3塁の時点で回ってくる茂木・浅村・ブラッシュの3人で「2点」を取られなければOKだったからなんですよね。で、ヘンに色気を出して直球勝負とかせずに、ブラッシュで三球三振を取って押し出しの一点に止めたのは「褒めていい」ことだと思います。

※ただし、増井に関しては藤田への四球が余計だったかなと思います。アレがなければもっと楽やったかな…。

一方で、打撃の話になると…若月に注文が付くかなと。2回・4回どっちかのチャンスで打っていれば、おそらく山岡は完投できたかも…。

もちろんチーム状況が苦しい中だからリードで必死なのは当然ではあるんですが…せめていいところで打っているっていう「印象」がもっとほしいところ。

■ロメロの復帰が大きかった…。それを活かせた宗の3打点!

話を打線に移すと…やっぱりロメロが大きいんやなと再確認。繋がりましたもんね。今日は正尚がちょっと小休憩になったようですが、それでも点が取れたのはやはりロメロパワーが大きかったかと思います。

そのロメロパワーを活かしたのが、3打点ヒーローの宗でしたね!

先制打も中押しも、いいところで出してくれたと思います。これで打率も.287。やはり、打撃に強さがある選手は貴重やなと思います。来季は絶対最初から1軍でおってほしいですね…。

■一軍デビューの太田は「堂々」たるもの。

最後に、今日デビューの太田は…十分な内容、じゃないですかね?西村監督も「堂々としていた」と高評価でしたね。2四球取ってきたのは立派。最後の打席もしっかり振っての三振でしたしね。

しかし、守備では打球が飛んできたのが一番最後でしかも勝負を決めるゲッツーだったんで緊張したでしょうね…(笑)。最後まで試合に出切ったことが、今後に繋がっていけばと思います。初安打も出してほしいですね!

■連敗が止まったことを前向きに。

ひとまず連敗が止まったことは前向きに捉えていいと思います。いい雰囲気で残りの試合を戦っていってほしいですね!

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ9月(シーズン終了まで)の関連ニュースまとめ>
オリックスバファローズ9月(シーズン終了まで)はこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「2019/9/14(土) オリックスバファローズ VS 東北楽天ゴールデンイーグルス」への8件のフィードバック

  1. 山岡、久々に内容のある投球だったのではないでしょうか。
    増井、ここ数試合の投球はイマイチですね…
    若月、やはり打撃の方向性が見えないというか。
    今のままだと相手からしたら抑えるのが楽になってしまっていますね。
    率が低いなら長打が無いと厳しい。
    宗、打撃は良いものはありますね。
    あとは安定感と守備の向上ですね。
    そして、今日デビューの太田ですが…
    初めてにしては良かった方ではないでしょうか。
    ヒットが早いうちに出ると良いですね。

    1. ゆうきさん
      コメントありがとうございます!

      山岡、今日は大仕事だったと思います。
      増井…まぁそれでも最後踏ん張れたところが前とは違っているかなと思います。

      若月…に関しては打撃コーチの責任もあるかも…。とりあえず決めてほしいですね。
      今年は去年と違って9月に追い上げが来てないですしね…。

      宗、率も力もあると思いますし、やはりレギュラーに近い位置にいるのは間違いないと思います。
      太田は違和感がなかったですね。そこが素晴らしいと思います。

  2. ロメロ復帰と太田の1軍初デビューで大型連敗が止まりましたね。
    あと、どこかで1点か2点とれていたら8回まで山岡が投げられたかもしれません。
    太田は、初安打なかったが連続四球で塁に出て試合終了まで出場していたので立派だったと思います。
    スタメンに出場してなかった吉田正は、
    休ませる目的で出場してなかったのかな?

    1. ひろしさん
      コメントありがとうございます!

      いいきっかけをつかんでの連敗ストップでしたねー。
      しかし、若月がどっちか打ってればね…。今日はそれを感じましたね。

      太田は十分やと思います。破綻もなかったですしね。
      正尚はたぶん休養でしょうね…。

  3. 連敗を止めるのはなかなか大変でした。やはり、ロメロのチームですね。太田の雰囲気はいいですね。山岡はキャリアハイ。連敗止まれば、硬さもとれるかなと。

    1. おかぴーさん
      コメントありがとうございます!

      ロメロ、今回の一件でさらに存在感が出ましたね…。
      太田、いい雰囲気持ってると思います。楽しみですね!

      山岡、さらにキャリアハイを更新ですね!
      今日もイイ試合、期待したいですね!

  4. 長い連敗がやっと終わりました。CSが絶望的になったと
    いえども勝てればやっぱり嬉しいものです。
    山岡は初回はコントロールばらけててかなりヤバそうに
    見えましたが2回以降は見事に立ち直りました。
    最高勝率のタイトルもまだ可能性有りますので
    残り試合も頑張って欲しい。
    打線はロメロがいるだけで不思議と打線が繋がりますね。
    改めて数字以上に存在感の有る選手なんだなと思います。
    太田も18歳とは思えない程球の見極めが良くて解説の
    山沖さん達も落ち着きの良さを称賛していました。
    安打は出ませんでしたが、3打席目では逆方向に強い
    打球が飛んでいたりと随所に大物の予感がしました。
    あと終盤僅差になってもあえて守備固めを出さなかった
    西村監督の決断も見逃せないですね。

    売り出し中の若手(山岡、宗)で試合を作り、
    最後はルーキーと新キャプテンで併殺を完了させて
    試合終了とちょっと大袈裟かもしれませんが
    新世代の幕開けを感じるにふさわしい試合でしたね。

    1. 遊次郎さん
      コメントありがとうございます!

      実は、CSの件についても昨日は理想的な展開(上二つとウチが勝つ)だったんですけどね(笑)。

      山岡、やっぱり楽天キラーですね。なんせデータで見ても配球に応えきれてるのが一目瞭然でした。
      あと2つ勝てば、最高勝率間違いなしやと思いますんで、頑張ってほしいですね。

      ロメロは右ってのもデカいんやと思います。ウチは打力あるメンバーがこぞって左なんでね…。
      太田、四球2はすごいと思います。打ちたい打ちたい、みたいな段階はクリアしてるってことですしね。
      ほんで守備を固めずに、そこに飛んで試合終了。素晴らしい采配になったと思いますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。