オリックス、U-23参戦鈴木優は現状維持「いい経験をさせてもらった」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスからU-23W杯に参戦した鈴木優投手が22日、大阪市此花区の球団施設で契約更改交渉を行い510万円の現状維持で契約した。(当段一部略、中略)

鈴木優は「勝ち試合に投げさせてもらった。あの緊張感は1軍の試合で投げる緊張感に似ている。すごくいい経験をさせてもらった。来季は同級生も増える。この世代でチームを支えられるように1年間1軍で戦っていけるようにしたい」と力強く話していた。

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
オリックス、U-23銀メダルコンビは現状維持

ほんっと、毎年期待はすっごい大きいと思うんです。だからこそ、来季こそ殻をぶち破って一軍に定着してほしいと思います。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2018年・オリックスバファローズ11月(秋季キャンプなど)の関連ニュースまとめ>
11月(秋季キャンプなど)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<2018年・オリックスバファローズ契約更改まとめ>
今年の契約更改のまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「オリックス、U-23参戦鈴木優は現状維持「いい経験をさせてもらった」<バファローズ最新ニュース>」への2件のフィードバック

  1. 管理人さん、こんばんは。

    2年前のU23をきっかけに翌年ブレイクしたのは武田選手でした(残念ながら青山投手は伸び悩みか)。
    正直今年のファームでの起用から山崎颯一郎投手は来年球団もかなり期待しているはずで、5年目の鈴木投手はU23で掴んだものを生かして自らどんどんアピールしないといけない立場だと思います。ある意味勝負の年だと思うので、管理人さんのおっしゃる通り、気迫を見せて壁をぶちやぶってほしいですね。

    1. ひさしさん
      コメントありがとうございます!

      鈴木はほんま、それこそ今年はギリギリだったんじゃないかと思います。来季は5年目。必ず目に見える結果が必要になってくると思いますし、頑張ってほしいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。