「福岡ソフトバンクホークス戦関連ニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス榊原2軍降格「何を目指してるのか」監督 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 先発したオリックス榊原翼投手は3回9安打7失点と打ち込まれ、2軍再調整となった。中嶋監督は「現時点では、このレベルにないということ。何を目指しているのか見えない」と厳しい表情。ただ「チャンスがゼロではない。現状、ふるいに掛けないといけない段階では結果が全て」と状態向上を期待した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス榊原2軍降格「何を目指してるのか」監督 結… 続きを読む

オリックス・中川颯「ベスト尽くせた」 2回を1安打無失点<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 ドラフト4位の中川颯(立大)がソフトバンクとの練習試合に五回から登板した。2回を1安打無失点と好投。「緩急と打者のタイミングを外すことを意識した。ソフトバンク打線で不安はあったが、ベストを尽くせた」と安堵の表情を浮かべた。 即戦力候補の、右の下手投げ。けん制で走者をアウトにするなど、落ち着いていた。中嶋監督は「最初の頃からすれば数段上がってきている。まだまだ見たい」と評価していた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は… 続きを読む

【練習試合】2021/2/28(日) 福岡ソフトバンクホークス VS オリックスバファローズ

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスバファローズ VS 福岡ソフトバンクホークス(2021/2/28 アイビースタジアム) ※練習試合のため勝敗表記なし <バッテリー>(ホークス)岩嵜、嘉弥真、奥村、重田、津森、泉 - 栗原、谷川原(バファローズ)榊原、金田、中川颯、飯田、鈴木 - 若月 ※今日は映像は見れていません。今回も日刊スポーツ・真柴健記者のTwitterなどを参考にお話ししています。 ■初回・2回でモチベーション下… 続きを読む

【練習試合】2021/2/27(土) オリックスバファローズ VS 福岡ソフトバンクホークス

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスバファローズ VS 福岡ソフトバンクホークス(2021/2/27 SOKKENスタジアム) ※練習試合のため勝敗表記なし、特別ルールにつき9回裏まで <バッテリー>(ホークス)和田、石川、高橋 - 甲斐、海野(バファローズ)山岡、山本、富山、黒木、山田 - 頓宮、伏見 ※試合映像はハイライト中心です(7裏から観れました)。今回も日刊スポーツ・真柴健記者のTwitterを参考にお話ししています。 … 続きを読む

オリックス、24年連続で優勝逃す 中嶋監督代行「これだけ負けているので」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは首位ソフトバンクに力負けし、優勝の可能性が消滅した。24年連続でリーグ制覇を逃すことが決まり、1995、96年の2連覇を主力捕手として経験している中嶋監督代行は「これだけ負けているので、いつかはなくなること」と現実を受け止めた。 ソフトバンクには今季5勝17敗2分けと大きく負け越し、力の差を見せつけられた。残り20試合を見据え「来年のシーズンが始まっているくらいのつもり。これからどう巻き返し、どうやって勝ってい… 続きを読む

オリックス勝俣が初打席から8連続三振 記録あと1 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト5位勝俣翔貴内野手(23)が、デビューから8打席連続三振を記録した。6回2死三塁で代打起用され登場。ソフトバンク高橋礼に空振り三振に仕留められ、プロ初打席から8打席連続三振を記録した。野手の連続三振記録は06年に鉄平(楽天)が記録した「9」で、あと1と迫ってしまった。▼ルーキー勝俣が代打で三振を喫し、プロ初打席から8打席すべて三振。野手の連続打席三振記録は06年鉄平(楽天)の9打席で、日本人野手で8打席… 続きを読む

オリックス・田嶋が5回1/3を7安打6失点「先発として最低限の仕事をしたかった…悔しい」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの田嶋大樹投手(24)が、5回1/3、7安打6失点でマウンドを降りた。1点リードの3回1死二塁で周東に同点の適時三塁打を打たれ、続く4回には2死一塁から栗原に勝ち越しの適時二塁打を許した。味方が同点とした直後の6回には、先頭の柳田に四球。1死二、三塁のピンチを招き、中村晃に右前適時打されて再び勝ち越された。さらに栗原に死球を与えて1死満塁としたところで降板。救援した比嘉が代打・長谷川に痛恨のグランドスラムを被弾し… 続きを読む

オリックス・モヤが同点適時打「なんとかしたかった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのスティーブン・モヤ外野手(29)が、同点適時打を放った。1点を追う5回2死三塁。石川のスライダーにタイミングを合わせて、中前にはじき返した。 自身16打席ぶりにHランプをともし、三塁から福田が生還。今季2度目の4番起用に応えた背番号1は一塁ベース上で、誇らしげに両手を広げて天を仰ぐパフォーマンスで喜びをかみしめた。モヤは「ここ最近ヒットが出ていなかったし、あの場面でなんとかしたかった。その思いだけだったね」とコ… 続きを読む

2020/10/15(木) オリックスバファローズ VS 福岡ソフトバンクホークス

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスバファローズ VS 福岡ソフトバンクホークス (2020/10/15 24回戦 京セラドーム大阪) 勝利投手 石川(8勝3敗0S)敗戦投手 田嶋(4勝5敗0S) <バッテリー>(ホークス)石川、高橋礼、杉山、嘉弥真、岩嵜、泉 – 甲斐(バファローズ)田嶋、比嘉、齋藤、金田 – 伏見 <本塁打>(ホークス)長谷川 1号満塁(6回表・比嘉) ■叩きのめされて、ホークス戦… 続きを読む

オリックス継投失敗、山崎福の好投報われず「投げきれなかったことが悔しい」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・山崎福の好投は報われなかった。6回2/3を3失点で5敗目を喫した。 140キロ前後の直球に、100キロ台のカーブを織り交ぜて緩急を駆使。6回まで無失点に封じたが、7回に2四球などで2死満塁を招いたところで降板。「序盤から5回までは、ピンチでも粘れていましたし、良い感じで投げられたと思います。ただ、やはり最後のところだと思います。四球で走者を許してしまったこともそうですし、あの場面を投げきれなかったことが悔しいで… 続きを読む