「福岡ソフトバンクホークス戦関連ニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス中嶋監督「満員の中での胴上げは違う」今季主催試合最多の観客の前で5度宙に舞う<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが2年連続の日本シリーズ進出を決めた。中嶋聡監督(53)は今季主催試合最多の33717人の観客が入った前で5度宙を舞った。「京セラで胴上げはなかなか見せられなかった。満員の中でしてもらった胴上げは違う気持ち」と格別な様子。昨年はかなわなかった京セラドーム大阪での胴上げに頬を緩ませた。昨年はヤクルトに2勝4敗で敗れ、日本一には届かなかった。ただ、今年も日本シリーズの出場権を得た。「その舞台に立つことが目標だったので… 続きを読む

オリックス阿部翔太サヨナラ勝ち呼び込む好救援「ホームランだけはダメだと」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 4番手で救援したオリックス阿部翔太投手(29)が9回の1イニングを無失点に封じ、サヨナラ勝ちを呼び込んだ。「ホームランだけはダメだと思っていた。みんなでゼロでつなげば勝てると思っていました」。新人王候補にも名前が挙がる30歳シーズンの右腕が、ポストシーズン初勝利をゲットした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒【オリックス】阿部翔太サヨナラ勝ち呼び込む好救援「ホー… 続きを読む

オリックス山崎颯一郎160キロ!自身の記録1キロ更新も同点被弾「打たれて悔しかった」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス3番手の山崎颯一郎投手(24)が球団日本人最速となる160キロを2度計測した。自身と山本が持つ記録を1キロ更新し「全力でいきました」とうなずいた。ただ、デスパイネに5球目の157キロを捉えられ、左翼スタンドに放り込まれる一時同点2ランを被弾。「打たれて悔しかった。一生(勝ち越しを)祈ってました。頼むから打ってくれと」と最後は笑顔を見せた。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリ… 続きを読む

オリックス吉田正尚が先制2ラン「変化球をしっかり一発でしとめることができました」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 2年連続の日本シリーズ進出に王手をかけているオリックスが、4回に吉田正尚外野手(29)の2ランで先手を取った。4回無死から先頭の中川圭太内野手(26)が左前打で出塁。続く4番吉田正が1ストライクからの2球目を強振。完璧に捉えた当たりはバックスクリーン右の5階席に飛び込む特大アーチで先制点をたたき出した。CSファイナルでは第1戦に続く2本目は特大弾に満員の観客がドッと沸いた。「打ったのはチェンジアップ。甘く入ってきた変化球を… 続きを読む

2022/10/15(土) オリックスバファローズ VS 福岡ソフトバンクホークス

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスバファローズ VS 福岡ソフトバンクホークス(2022/10/15 CSファイナル・4回戦 京セラドーム大阪) 勝利投手 阿部 (1勝0敗0S)敗戦投手 モイネロ (0勝1敗1S) <バッテリー>(ホークス)和田、大関、泉、松本、藤井、モイネロ – 甲斐(バファローズ)山岡、宇田川、山﨑颯、阿部 – 若月 <本塁打>(ホークス)デスパイネ 1号2ラン(7回表・山崎颯)(バ… 続きを読む

オリックス田嶋大樹7回途中3失点で降板「初回がすべて」自ら一塁悪送球で先制点献上<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 日本一に王手をかけているオリックスの先発田嶋大樹投手(26)は、7回途中3失点と試合をつくったが、自らのミス、打線の援護不足もあってリードを許しての降板となった。初回に先頭三森に二塁打を許すと、2番周東の送りバントを自らの一塁悪送球で先制点を献上した。さらに、デスパイネにも適時打を許して2点目を失った。2回以降は立ち直ったが、7回には1死走者なしからルーキー野村勇にソロ本塁打を浴びてリードを広げられた。続く甲斐に安打を許し… 続きを読む

2022/10/14(金) オリックスバファローズ VS 福岡ソフトバンクホークス

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスバファローズ VS 福岡ソフトバンクホークス(2022/10/14 CSファイナル・3回戦 京セラドーム大阪) 勝利投手 千賀 (1勝0敗0S)セーブ投手 モイネロ (0勝0敗1S)敗戦投手 田嶋 (0勝1敗0S) <バッテリー>(ホークス)千賀、嘉弥真、松本、藤井、モイネロ – 甲斐(バファローズ)田嶋、本田、黒木 – 若月 <本塁打>(ホークス)野村勇 1号ソロ(7回… 続きを読む

オリックス・山崎颯 球団日本人最速タイの159キロに「60出たかなと思った」「成長してる」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・山崎颯一郎投手(24)が2点リードの7回に3番手で登板。球団日本人最速となる159キロを記録するなど、3者凡退に封じ、流れを渡さなかった。 山崎颯は先頭・甲斐の打席の4球目、外角高めにストレートを投じると、球速は159キロをマーク。山本由伸と並び、球団の日本人投手最速記録となった。「あまりスピードガンは見ないようにはしてるんですけど、皆が“おおおおお”って言い出したので60(160キロ)出たかなと思ったんですけ… 続きを読む

オリックス・中嶋監督「何点差あろうとも苦しい場面」経験少ない救援陣の力投をねぎらう<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(6試合制)の第2戦は、レギュラーシーズン1位のオリックスが同2位のソフトバンクを4-3で破り、アドバンテージを含む3勝として2年連続となる日本シリーズ進出に王手をかけた。14日の第3戦で引き分け以上なら突破が決まる。 中嶋監督は先発で5回2失点の宮城について「最初、ちょっと緊張してたのかな。しょうがないですけどね。段々、段々、良い感じにはなってきた」と力投をねぎ… 続きを読む

オリックス・杉本が大活躍 左翼席へ勝ち越し2ランに「コトイチ」 昇天ポーズも出たぁ!!<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 やっぱりお祭り男だ!オリックス・杉本裕太郎外野手(31)が勝ち越し2ランを放った。 2-2の5回1死二塁で大関の初球、内角直球を完璧に捉えると、打球はあっという間に左翼席に着弾。ベンチ前ではおなじみとなった右拳を突き上げる「昇天ポーズ」で勝ち越し点を自ら祝い「(感触も)完璧でしたし、コトイチだと思います!甘く入ってきたボールをしっかりと1球で仕留めることができてよかったです!」と大喜びした。(後略)※当記事の引用は全て以下… 続きを読む