「福岡ソフトバンクホークス戦関連ニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス首位陥落 増井4回途中7失点KO 7日から首位ロッテ3連戦 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが首位から陥落した。2位ロッテと1ゲーム差で迎えたこの日、デーゲームでソフトバンクに大敗。その後、午後5時開始だったロッテが日本ハムに勝利したため、6月20日から守ってきた首位の座を明け渡した。この日は先発増井が4回途中5安打7失点で降板。4回1死満塁からリチャードにグランドスラムを浴びるなど、試合を作れなかった。打の柱も姿を消した。主砲の吉田正が「左太もも裏の筋損傷」で出場選手登録を抹消。17年10月7日から続… 続きを読む

2021/9/5(日) 福岡ソフトバンクホークス VS オリックスバファローズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 福岡ソフトバンクホークス VS オリックスバファローズ(2021/9/5 20回戦 PayPayドーム) 勝利投手 和田 (5勝5敗0S)敗戦投手 増井(3勝6敗0S) <バッテリー>(バファローズ)増井、富山、吉田凌、漆原、バルガス、齋藤 – 若月、頓宮(ホークス)和田、スチュワートJr.、古谷 – 髙谷、甲斐 <本塁打>(バファローズ)若月 4号2ラン(2回表・和田)(ホークス… 続きを読む

オリックス「ラオウ」杉本23号 日本人右打者では石嶺以来球団28年ぶり <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのラオウ杉本裕太郎外野手が、6回にチームトップを独走する23号ソロを放った。ソフトバンク石川の123キロカーブを左翼席へ運び「甘く入ってきた変化球を1発でしっかりと仕留めることができました」と振り返った。日本人右打者の23号は、球団では93年の石嶺が24本を放って以来28年ぶり。ラオウは、まだまだ本数を重ねていく。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリ… 続きを読む

オリ・スパークマン 先発3度目の正直ならず「すべては5回の連続四球」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 (前略)来日3度目の先発で初勝利を狙ったスパークマンは、4回までに許した安打は柳田のソロ1本だけと好投していた。だが5回に先頭から2者連続四球。続く上林の送りバントが内野安打となる不運もあったが、無死満塁から2連打で3失点したところでマウンドを降りた。4回0/3を6失点で“三度目の正直”とならなかった右腕は「すべては5回の連続四球のところだと思う。あの場面、自分のミスも絡んで相手にものにされたし、悔やまれる投球になった」と… 続きを読む

2021/9/4(土) 福岡ソフトバンクホークス VS オリックスバファローズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 福岡ソフトバンクホークス VS オリックスバファローズ(2021/9/4 19回戦 PayPayドーム) 勝利投手 石川 (5勝8敗0S)敗戦投手 スパークマン(0勝1敗0S) <バッテリー>(バファローズ)スパークマン、齋藤、張、吉田凌 – 若月(ホークス)石川、高橋礼、田中 – 甲斐 <本塁打>(バファローズ)後藤 1号ソロ(6回表・石川) 、 杉本 23号ソロ(6回表・石川)… 続きを読む

オリ平野通算1000投球回達成「そういえばそうやったみたいに」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 (前略)9回を締めて17セーブ目を挙げた平野佳は、通算1000投球回を達成。ベテラン右腕は「皆に祝ってもらって、うれしいです。あと1/3回というのは聞いてたけど(試合が)終わってからも分からなかったくらいです。普通に帰ってたら呼ばれて、そういえばそうやったみたいに。節目と言っても通過点かなと思います」と先を見据えた。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒【オ… 続きを読む

オリックス50勝リーグ一番乗り 山本由伸がリーグ単独トップ12勝目!  <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山本由伸投手(23)が8回3安打1失点の好投で、今季初めてリーグ単独トップに立つ12勝目を挙げた。9連勝は、球団では2010年・金子(13連勝)以来の記録となった。 初回から7回までスコアボードに「0」を並べ続け、ソフトバンク戦の連続イニング無失点を「23」に伸ばした。1点リードの8回に栗原に同点打を許したが、直後に打線が勝ち越して白星を手にした。山本は「2週連続の対戦だったので、より丁寧に投げようという意識で… 続きを読む

オリックス・ジョーンズが9回決勝打「試合が終わるまで一生懸命プレー」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・ジョーンズが同点の9回2死一、二塁で勝ち越しの中前適時打を放った。最終回での決勝打に「試合が終わるまで、一生懸命にプレーすることに尽きる」と胸を張った。味方打線にも感謝し「宗、吉田正が頑張って塁に出て、最後まで諦めない形を見せた。だから、こういう風になった」と必死に戦った仲間をたたえた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス・ジョーンズが9回決… 続きを読む

1軍昇格のオリックス・モヤ、先制弾「山本に少しでも楽に投げてもらえればと」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのスティーブン・モヤ外野手(30)が、先制の8号ソロを放った。「なんとか早い回に得点を取って、山本に少しでも楽に投げてもらえればと思っていたから、ホームランになってくれてよかったよ!」0─0の二回2死の第1打席。ソフトバンク先発・マルティネスが投じた初球のカーブをとらえ、左翼席へ。6月18日の楽天戦(楽天生命パーク)以来となる8号ソロで先取点を奪い、先発の山本を援護した。モヤは前半戦の終盤に状態を落とし、後半戦は… 続きを読む

足を痛め途中交代のオリックス吉田正尚、病院には行かず4日に確認へ <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス吉田正尚外野手(28)が3日のソフトバンク18回戦(ペイペイドーム)の9回に遊撃内野安打を放った際に足を痛めて、代走を送られた。球団によると、大事を取っての交代で、この日に病院に行く予定はなく、4日朝にコンディションを確認する。中嶋監督は試合後に「(報告は)まだです。今から」と心配そうに話した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒足を痛め途中交代のオリックス吉田… 続きを読む