「千葉ロッテマリーンズ戦のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス3位来田プロ初マルチ安打、中嶋監督称賛 <オリックスバファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト3位の来田涼斗外野手(18=明石商)が、A組デビューでプロ初のマルチ安打を決めた。代走から途中出場。チャンスを生かし、左前安打と遊撃内野安打を放った。「無理に引っ張らず、良い形で打てた。実力はまだまだ。相手投手に食らいついてヒットを打っていきたい」と充実の笑顔。中嶋監督は「たいしたもんですよね。しっかり結果を残しているんで」とほめた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリッ… 続きを読む

オリックス紅林連発&太田1号、開幕U20二遊間だ <オリックスバファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 あるぞ、U20開幕二遊間! オリックス2年目の紅林(くればやし)弘太郎内野手(19)と、3年目の太田椋内野手(20)が、開幕二遊間を猛アピールした。チーム初の対外試合となったロッテ戦(宮崎市清武)にスタメン出場。紅林が3ランを2打席連発して6打点と大暴れすれば、太田も21年1号をかっ飛ばした。紅林は「逆方向を意識して、風に乗っていい形で打てたなと思います」と会心だ。1発目は右方向へ押し込んだ。3回2死一、二塁、岩下の149… 続きを読む

オリックス・田嶋、収穫の3回1失点「自主トレとキャンプでやってきたことが出た」<オリックスバファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 ロッテとの練習試合に先発した田嶋は3回を1失点にまとめ「良かったのではないかと思う。自主トレとキャンプでやってきたことが出た」と充実感をにじませた。 主力A組の対外試合初戦で二回に2安打を浴びて失点したが、立て直して三回は三者凡退。三振を4番安田らから計三つ奪った。「追い込んでからのボールの精度や質など課題は山積み。開幕に向けて一つずつつぶしたい」と前向きに語った。 チームは昨季、ロッテ戦は5勝18敗1分け。練習試合とはい… 続きを読む

オリックス・中嶋監督代行 2年連続最下位に「悔しい」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの中嶋監督代行は今季最終戦で競り負け、2年連続最下位で今季を終えた。「力が足りていない証拠。こういう試合が何試合あったのか。悔しい思いでいっぱい」と唇をかんだ。 成績不振で辞任した西村前監督に代わり、8月21日の西武戦から1軍を指揮し、若手を積極的に起用した。「経験値が増えることで能力が上がってくれたら。まだまだやらなきゃいけないことがたくさんある」と話した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下… 続きを読む

2020/11/7(土) 千葉ロッテマリーンズ VS オリックスバファローズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 千葉ロッテマリーンズ VS オリックスバファローズ (2020/11/7 24回戦 ZOZOマリンスタジアム) 勝利投手 二木(9勝3敗0S)セーブ投手 益田(3勝5敗31S)敗戦投手 榊原(1勝4敗0S) <バッテリー>(バファローズ)榊原、齋藤、吉田一、張、K-鈴木 – 若月(マリーンズ)二木、ハーマン、澤村、益田 – 田村 <本塁打>(マリーンズ)藤原 3号3ラン(4回裏・榊… 続きを読む

オリックス張奕「力不足」乱調KO失策重なり7失点 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス先発の張奕投手(26)は5回7失点と振るわなかった。1回に1点を先制され、3回にもピンチを背負った。無死二、三塁で中村奨にフォークをとらえられ、中前に2点適時打を許した。さらに1死二、三塁で福田秀のゴロを二塁福田がはじき、カバーした遊撃安達も一塁悪送球。2失策の間に2者の生還を許し、4点を失った。この日は浮いた変化球をとらえられ、精彩を欠いた。「今日はボールが甘く入ってしまうことが多かったと思います。結果として力不足です… 続きを読む

2020/10/25(日) オリックスバファローズ VS 千葉ロッテマリーンズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスバファローズ VS 千葉ロッテマリーンズ (2020/10/25 23回戦 京セラドーム大阪) 勝利投手 岩下(6勝7敗0S)敗戦投手 張(2勝3敗0S) <バッテリー>(マリーンズ)岩下、フローレス、小野、佐々木千 – 柿沼(バファローズ)張、鈴木、齋藤 – 若月、頓宮 ■チーム全体として、ひどい内容に…。 いやぁ…今日は全部観れたんですが…昨日とは打って変わって… 続きを読む

オリックス・アルバースが6回2/3を2安打無失点「特にスライダーが良かった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアンドリュー・アルバース投手(35)が、6回2/3無失点でマウンドを降りた。初回先頭の藤原に安打と盗塁許し、いきなり無死二塁の危機を迎えたが、後続を3者凡退に斬って勢いに乗った。その後はテンポ良く投げ込み、ピンチらしいピンチは4回2死二、三塁のみ。この場面も佐藤を三ゴロに封じ、得点を与えなかった。 2点リードの7回に2死一塁としたところで、105球の球数も考慮されて降板した。代わった比嘉が2死一、三塁としたが、… 続きを読む

オリックスT岡田が3年ぶり15発「感触は完璧!」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスT-岡田外野手(32)が、3年ぶりの15本塁打を放った。初回1死でロッテ古谷のストレートを捉え、右翼スタンド5階席への豪快な先制弾に。「感触は完璧でした! なんどか早い段階で点を取れればと思っていたので、きょうも初回から先制できてよかったです」と、先制犠飛を放った23日同戦(京セラドーム大阪)に続く初回からの得点を喜んだ。T-岡田の年間15本塁打は31本を残した17年以来で、23日の初打席から5打席連続打点をマークした。… 続きを読む

2020/10/24(土) オリックスバファローズ VS 千葉ロッテマリーンズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスバファローズ VS 千葉ロッテマリーンズ (2020/10/24 22回戦 京セラドーム大阪) 勝利投手 アルバース(4勝7敗0S)セーブ投手 ディクソン(0勝3敗16S)敗戦投手 古谷(0勝1敗0S) <バッテリー>(マリーンズ)古谷、中村稔、東條、唐川 – 田村(バファローズ)アルバース、比嘉、山田、ディクソン – 頓宮 <本塁打>(バファローズ)T-岡田 15号ソロ… 続きを読む