「▼オリックスバファローズ捕手陣のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス伏見、アキレス腱を手術 今季復帰絶望的 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは18日の巨人1回戦(東京ドーム)で、左足アキレス腱(けん)を断裂した伏見寅威捕手(29)が、神戸市内の病院で縫合手術を行ったと発表した。今季中の復帰は絶望的とみられる。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス伏見、アキレス腱を手術 今季復帰絶望的 ほんま、帰ってくる日を心待ちにしてます。奇跡の回復力、ぐらいの勢いが出て… 続きを読む

西村監督、山崎勝己の好捕を賞賛「見習わないと」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山崎勝己捕手(36)の体当たりプレーを西村監督が賞賛した。山崎勝は8回の守備から途中出場。3番手エップラーが鈴木に左前打を許し、無死一塁で野間を打席に迎えた場面。バントを試みた野間の打球が後ろに上がり、すかさず追いかけダイビングキャッチでアウトにした。結果的に二塁へ走者を進めてしまったが、指揮官は「今日の9回の逆転はその前の(8回の)山崎勝のハッスルプレーがあったからですね。ベテランがああいうプレーをしている。若… 続きを読む

オリックス伏見が病院へ、スイング時に左足首を痛める <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス伏見寅威捕手(29)が18日巨人戦(東京ドーム)で負傷した。7回からの途中出場。1点を追う9回2死二塁で迎えた第2打席で空振り三振を喫し、そのままグラウンドに倒れ込んだ。スイングの際に左足首付近を痛め、試合後都内の病院に直行した。今後は状態をみながら判断されるが、山崎勝己捕手(36)が19日から1軍に合流する見込み。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックス若月48打席ぶりタイムリー「良かった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス先発の山本由伸投手(20)を打線が序盤に援護した。両チーム無得点で迎えた2回、吉田正、小島の連打で無死一、三塁とし、マレーロの打席の初球に暴投で先制点を奪取。1死一、三塁から若月健矢が種市の低めスライダーをとらえ、4月17日の日本ハム戦以来48打席ぶりとなる左前へのタイムリーでさらに1点を追加した。若月は「ここまで打つ方で貢献できていなかったので、タイムリーになってくれて良かったです」と喜んだ。(後略)※当記事の… 続きを読む

オリックス伏見が1号2ラン「つないでいこうと」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス伏見寅威捕手(28)が反撃の1号2ランを放った。4点を追う5回1死一塁からミランダの真ん中低めの変化球をたたき、左翼スタンドまで運んだ。伏見は「打ったのはチェンジアップだと思います。点を取られた直後だったので、なんとかつないでいこうと思っていました。内寄りに入ってきたボールをうまくさばくことが出来ました」とコメントした。4回に福田と大城の失策が絡み、ソフトバンクに3点を献上しただけに、反撃ののろしを上げる一撃となった。※… 続きを読む

オリックス伏見が令和初サヨナラ打「やりましたー」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが令和初のサヨナラ勝ちでチームとしての令和1勝目を挙げた。先発の山本由伸投手(20)が8回1失点の好投も、打線が援護することができず、1-1の同点のまま延長戦に突入。10回表で沢田が1死満塁のピンチを無失点にしのいだ直後の攻撃。2死から大城が四球で出塁。若月に代わって伏見が打席に入り、大城が4球目に二盗を決めチャンスを広げた。伏見が左前打を放ち、大城が生還。ロッテ井口監督がクロスプレーに対しリクエストを要求するも、判定は… 続きを読む

オリックス令和初の完封負け、若月は令和初の捕逸 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは新元号初陣を白星で飾ることができず、12球団で令和初の完封負けを喫した。ロッテ涌井に7安打しながら、ホームが遠かった。完封負けは今季4度目だ。西村監督は「ここで1本が出ないゲームだった。相手と同じヒット数でこっちは0点。なんとかつなげていかないといけない。しぶとくいかないといけない打者が淡泊にみえた」と残念がった。守備では1点ビハインドの6回2死三塁でレアードを打席に迎え、榊原が投じた外角低めの変化球で空振り三… 続きを読む

オリ・伏見、粘って勝ち越し打 4戦ぶり勝利呼び込む <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの伏見が勝ち越し打を放った。2-2の九回1死三塁で森の外角速球をはじき返し、右前へ適時打。前を打つ新人の中川が同点打を放った後で「簡単には終われない」と臨み、4試合ぶりの勝利を呼び込んだ。 北海道出身で東海大から2013年にドラフト3位で入団。持ち前の明るさでいつもチームを盛り上げる控え捕手が、七回から出場し、勝負強い打撃で存在感を示した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックし… 続きを読む

オリ・若月、中前適時打で先発の榊原を援護「必死に打ちました」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・若月健矢捕手(23)が17日、日本ハム戦(京セラ)で中前適時打を放った。 「きょうこそ榊原に勝ち投手になって欲しくて、必死に打ちました。追加点を取ることができてよかったです」 1-0の二回1死一、二塁で中前へタイムリー。バッテリーを組む先発の榊原を自らのバットで援護した。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリ・若月、中前適時打… 続きを読む

オリックス若月1号は新設ラグーンへ「うまく風に」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス若月健矢捕手(23)が、ホームラン・ラグーンへ飛び込む1号ソロを放った。2点リードで迎えた5回先頭で迎えた打席、涌井が投じた真ん中高めの変化球を振り抜き、打球は高々と上がり、今季から新設された左翼のラッキーゾーンに吸い込まれた。若月は「打った瞬間はどうかな、と思いましたが、うまく風に乗ってくれましたね」とコメントした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む