「▼オリックスバファローズ捕手陣のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス伏見寅威わびつつ貢献3安打2得点!コロナ回復もせき続き…西武源田の優しさ感謝<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス伏見寅威捕手が3安打の活躍で、決勝点を含む2得点に貢献した。博多遠征中の7日に新型コロナウイルス感染の有無を調べるPCR検査で陽性判定を受け、15日に試合復帰。陰性となった今もせきに苦しむ。審判や相手チームにも事情を伝え、わびながらの出場。試合前には西武源田から「そのせきにはこういうのがいいですよ、みたいなことを言ってくれた。優しいなと思って」と敵味方を超えた気遣いに感謝した。※当記事の引用は全て以下の記事からで… 続きを読む

オリックス若月健矢が新型コロナ陽性 無症状で隔離療養<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは11日、若月健矢捕手(26)とスタッフ3人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。10日に実施したスクリーニング検査で判明したもので、現時点では無症状で隔離療養している。チームでは7日に伏見寅威捕手(31)が陽性判定を受け、8日には水本勝己ヘッドコーチ(53)、宗佑磨内野手(25)、黒木優太投手(27)、頓宮裕真捕手(25)の4人、9日には小木田敦也投手(23)、10日には佐野皓大外野手(25)、太田椋内野手… 続きを読む

オリックス頓宮裕真、猛打賞も笑顔なし「点を取ったあとに全部取られている」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス頓宮裕真捕手(25)が、猛打賞と気を吐いた。3回2死の初打席でソフトバンク・レイからチーム初安打。6回、先頭の第2打席でも二塁への内野安打で出塁し、バレラの逆転2ランにつなげた。2-5とソフトバンクに再逆転を許した直後の7回は2死一、二塁で中前に適時打を放ったが、反撃もそこまでだった。捕手陣の軸で奮闘する伏見が、新型コロナウイルスの感染の有無を調べるPCR検査で陽性判定を受け、離脱。6日のソフトバンク2回戦から、… 続きを読む

オリックス伏見寅威が新型コロナ陽性 遠征中の福岡で体調不良訴える、現在は隔離中 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは7日、伏見寅威捕手(31)が新型コロナウイルス感染の有無を調べるPCR検査で陽性判定を受けたことを発表した。ソフトバンク3連戦で遠征中の福岡で、6日に頭痛、吐き気などの体調不良を訴えた。同日のソフトバンク2回戦(ペイペイドーム)のベンチ入りメンバーから外れ、PCR検査を受検し、陽性と判定された。現在はチームから離れ、隔離療養を行っている。球団は日本野球機構(NPB)事務局に報告。今後も新型コロナウイルス感染予防対策の周… 続きを読む

オリックスのドラ3福永奨が離脱 24日に自打球で負傷 「左第一中足骨底剥離骨折」の診断<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト3位福永奨捕手(22=国学院大)が「左第一中足骨底剥離骨折」と診断され、宮崎春季キャンプ最終盤で離脱した。福永は24日の西武との練習試合(宮崎清武)に出場した際に、ファウルチップが左足に直撃し負傷。同日、宮崎市内の病院を受診し骨折と診断された。今後は患部の状態を見ながらリハビリを行っていく。開幕1軍入りを狙う福永は、キャンプの実戦で強肩を披露するなど、着実にアピールを重ねていた。※当記事の引用は全て以下の記事か… 続きを読む

オリックス・若月、確実性がテーマ「捕手としてレベルアップしていきたい」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス春季キャンプ(2日、宮崎)正捕手返り咲きへ、若月が正確なプレーを意識して鍛錬に励んでいる。「打撃だけではなく送球、捕球も確実性を上げていけるようにと思ってやっている。捕手としてレベルアップしていきたい」とテーマを掲げた。近年は伏見らと併用されており、自己最多138試合に出場した2019年以来となる100試合以上出場を目指す。一年間、戦い抜く体をつくるために「体脂肪率を5%ぐらい落とした。走れている気がする」と体の… 続きを読む

オリックス・伏見が意気込み「開幕マスクもちろん狙う」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの伏見が12日、大阪市内の球団施設での練習後に取材に応じ「開幕マスクをもちろん狙う。100試合以上に出ることが目標」と意気込んだ。座った体勢での捕球動作を入念に確認。「基本的なことを積み重ねてやっと自分の技術になる」という。昨季は捕逸がなかった。「捕逸ゼロは一番こだわっているので自信が持てる。捕手はやっぱり捕ることが一番大事」と誇った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧くださ… 続きを読む

オリックス・ドラ3福永 中嶋監督に“弟子入り”志願「自分からいく」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新人10選手は9日、新人合同自主トレの2日目で汗を流した。(中略)同3位・福永(国学院大)は「順調に、徐々に慣れながらもやることはできている。最初の段階としては、いいのかなと思います」と順調をアピール。合同自主トレは「けがは長期離脱になってしまう。体作りを1、2月でしっかりやっていきたい」とテーマを掲げた。 捕手として、中嶋監督の現役時代の動画はすでにチェック済み。「肩がすごい強い」と印象を持ち、指揮官へ「教えてもらう… 続きを読む

オリックス・ドラ3福永 イチローモデルのバットを持参して入寮<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト3位・福永奨捕手(22)=国学院大=ら5選手が7日、大阪市此花区の青濤館に入寮した。6日にも5選手が入寮していて、新人10選手全員が青濤館に入寮した。 福永はイチローモデルのバットを持参。小学3年生の時に、地元のスポーツ店で開催されたじゃんけん大会で友達の姉が勝利し、プレゼントされたという。「ずっと宝物というか、お守り代わりにして、ずっと置いていた」と、袋から出さず大切に保管してきた手放せない道具だ。ド… 続きを読む

オリックス・伏見寅威 “寅”年に大暴れだ 課題の打撃向上へ年末年始も特打 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・伏見寅威捕手(31)が4日、とら年の今季は100試合以上の出場を目標に掲げた。冷たい風が吹く中、オセアンBSに一番乗りで自主練習。「去年は打つ方で貢献できなかった。今年は文句を言えないような数字を残したい」と燃えている。 課題の打撃を向上させるため、年末年始は特打を敢行。これまでは球団施設が使用できず、振り込みができなかった。そんな中、同僚の山足に誘われ豊中市内の施設で12月30日と2日に生きた球を打ち込んだ。 「結構… 続きを読む