「▼オリックスバファローズ捕手陣のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・頓宮が左脛骨骨折 1日ウエスタン中日戦で自打球直撃 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは3日、頓宮裕真捕手(23)が、大阪市内の病院で「左脛骨の骨折」と診断されたと発表した。頓宮は1日のウエスタン・リーグ、中日戦(ナゴヤ球場)に「5番・捕手」で先発出場した際に、自打球が左足に直撃。帰阪後も痛みが引かなかったため、この日、同病院を受診し診断された。今後は約3週間、患部をギプスで固定し、状態を見てリハビリを開始する。頓宮は今季ウエスタン・リーグで9試合に出場し、打率・207、2本塁打、6打点だった。※当記事の… 続きを読む

オリックス松井雅人、出血性胃炎のため宿舎で静養 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは1日、体調不良を訴えた松井雅人捕手(32)が東京・立川市内の病院で内視鏡検査などを受けて「出血性胃炎」と診断されたと発表した。同日の西武戦(メットライフドーム)を欠場し、宿舎で静養した。前日6月30日に嘔吐(おうと)したが発熱はない。2日はチームに合流できる見込みで、出場は当日の様子を見て判断する。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。      ⇒オリックス松井雅人… 続きを読む

オリックス若月が正捕手へ豪快弾「状態いいです」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス若月健矢捕手(24)がまたも豪快アーチを放った。両軍無得点の5回。先頭で打席に入ると、広島2番手高橋樹のカットボールを完璧にとらえた。白球は瞬く間に左翼席へ。貴重な先制本塁打は3日の練習試合ソフトバンク戦に続いて、コロナ禍から実戦再開後、早くも2発目だ。「打った瞬間、入ってくれると思いましたし、先制点を取ることができてよかったです。打撃の状態もいいですし、このまま好調を維持していきたい」3月上旬の実戦で右足ハムス… 続きを読む

オリックス若月が先制弾「すごくいい」西村監督絶賛 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 先制アーチを放ったオリックス若月健矢捕手が打撃面の進化を西村監督に絶賛された。「状態はすごくいい。去年の秋から打ち方を変えた。最後まで出てもらわないといけない捕手。去年は代打を送らなければいけなかったけど、率が上がれば代わることも少なくなる」。昨季は138試合に出場したが打率1割7分8厘、1本塁打、21打点。今季はバットでも魅了する。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。… 続きを読む

オリックス・伏見、左足アキレス腱断裂から約1年ぶり1軍合流「やってやるという気持ち」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・伏見寅威捕手(30)が2日、1軍に合流した。伏見は昨年6月18日の巨人戦(東京ドーム)で左足を痛め、「左足アキレス腱(けん)断裂」の重傷を負った。約1年ぶりに1軍の舞台に復帰し、「時は来たな、という感じです。リハビリをやって、この日をイメージしてやってきた」と意気込んだ。 新型コロナウイルスの影響により、シーズンの開幕は当初より約3カ月ずれ込んだ。結果的に開幕1軍の可能性も浮上し、「シーズンの開幕日が決まって、… 続きを読む

新婚オリックス若月寂し、声優の妻立花理香と会えず <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 昨年末に声優の立花理香と結婚したばかりのオリックス若月健矢捕手が別居状態を寂しがった。新婚ホヤホヤだが、新型コロナウイルスの影響で妻は東京、自身は大阪と離ればなれの状態となっている。「電話やラインで連絡は取っています。(つらいのは)僕だけじゃないので。『単身赴任はつらい』と書いておいてください」。3月中旬に痛めた右太ももの状態は良好。「焦らずに治療ができた。今は強くバットが振れています」と改良した打撃フォームに手応えを感じ… 続きを読む

オリックス若月が開幕から参戦へ、太田も1軍再合流 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス正捕手の若月健矢捕手は開幕から参戦できる見込みだ。3月8日の日本ハム戦で走塁時に負った右ハムストリングス筋膜炎のため、当初予定された同20日の開幕は絶望視されたが、新型コロナウイルスの感染拡大で延期。最短開幕を目指す6月19日に間に合いそうだ。打撃練習やブルペンでの捕球などを再開し、4月下旬には「実戦感覚をなくさないように投手の球を捕ったり、打つ方では速いボールを見たりを意識しています」と話していた。昨季、138… 続きを読む

オリ頓宮、体幹強化でけが防止へ鍛錬と研究にいそしむ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの頓宮裕真捕手がけがをしない体をつくるべく鍛錬している。2日は大阪市内の球団施設で打撃練習に励んだほか、「特に体幹トレーニングとランニングは多めにやっている」と球団を通じてコメントした。 亜大では強打の捕手で鳴らし、ドラフト2位入団した昨季は三塁に挑戦して開幕戦先発出場をつかんだが、右足疲労骨折もあって出場28試合で打率1割9分8厘、3本塁打、10打点。捕手に戻って1軍定着を狙い「たくさんの引き出しを持てるように… 続きを読む

オリックス若月、リフレッシュ方法は自宅カラオケ <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス若月健矢捕手(24)が24日、大阪・舞洲の球団施設を訪れ、自主練習を行った。若月は3月8日の日本ハム戦(京セラドーム大阪)で一塁ベースを駆け抜けた際に右太もも裏に張りを感じで途中交代。病院では「右ハムストリングスの筋膜炎」と診断され、リハビリを続けていた。「実戦から遠ざかってしまっていますし、実戦感覚をなくさないようにピッチャーのボールを捕ったり、打つ方では速いボールを見たり、そういったことを意識しています。開幕まで時間… 続きを読む

オリックス松井雅「ドラゴンズとの試合楽しみにしていた」交流戦中止に「残念」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの松井雅人捕手が18日、大阪市内の球団施設で自主練習に励んだ。 移籍2年目のシーズンに向けて着実に準備を進めている。この日はキャッチボールなどで調整。自身の現状を「開幕の日程が決まっていませんし、時間もありますので、今はケガをしない土台作りも含めて、もう一度身体をしっかり作るということを考えています」と説明した。 新型コロナの感染拡大の影響で5月中の公式戦開幕がなくなり、交流戦中止も決まった。 昨年シーズン中に中… 続きを読む