「▼オリックスバファローズ捕手陣のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・若月&福田、ブーゲンビリアの香りに癒し <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 練習前に宮崎ブーゲンビリア空港から若月健矢選手会長と福田周平キャプテンにブーゲンビリアのレイと小鉢が贈呈された。 ブーゲンビリアレディーの久保舞香さんと井上舞香さんからレイをかけられると若月は「うわぁ、いいにおい」とニッコリ。連日の厳しい練習も花の香りに癒やされていた。 春季キャンプで使用する帽子にはブーゲンビリアの模様が入っている。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒… 続きを読む

オリ育成・稲富が1軍練習参加 「チャンスをつかみたい」と自慢の強肩披露 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス春季キャンプ(2日、宮崎)育成の2年目捕手、稲富が1軍の練習に参加した。高城が左ふくらはぎの肉離れで別メニュー調整となり、訪れたアピール機会で自慢の強肩を披露。「チャンスをつかみたい。次も呼んでもらえるように頑張りたい」と気合十分に話した。 1軍投手陣の球をブルペンで受け、守備特訓では若月らと送球を磨いた。「1軍選手の緊張感が伝わってきて刺激になった。追い抜きたい」と飛躍を誓った。※当記事の引用は全て以下の記事か… 続きを読む

オリックス若月が宮崎の特産・うなぎをつかみ取り <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは2日、宮崎協力会から宮崎の特産品の贈呈を受けた。練習前に西村監督らがセレモニーに参加。宮崎牛、みやざきブランドポーク、みやざき地頭鶏、うなぎ蒲焼などを受け取った。 若月選手会長がうなぎのつかみ取りに挑戦。いきのいいうなぎに困惑しながらも、両手につかんで笑顔を見せた。宮崎はうなぎの生産量が全国3位の名産地。湊球団社長は「毎年頂いて、選手食堂がおいしく食べています。宮崎は牛も鶏もありますが、うなぎも名産なんです。若月はびび… 続きを読む

【追記あり】オリックス高城と小島が早々離脱、西村監督表情厳し <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス高城俊人捕手(25)と小島脩平内野手(31)が宮崎キャンプ初日の1日に故障し、リタイア1、2号となってしまった。高城は左ふくらはぎの強い張りを訴え、小島はぎっくり腰を発症した。キャンプ初日のリタイアに西村監督は「とにかく早く治してほしい。大事なところではなく、1日目に出たのを良い方向に考えないと。もう出ないと思います」と厳しい表情。2人とも病院には行かず、当面安静にして様子をみる。※当記事の引用は全て以下の記事か… 続きを読む

オリックス若月、ファウルのリプレー検証追加を希望 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス若月健矢がリプレー検証の対象に「ファウル」が追加されることを希望した。22日の12球団監督会議で適用範囲の拡大が確認されたばかり。昨季は「バッターが空振り三振してベンチに帰ろうとしているのにファウルと判定された」ことがあったといい、「当たったか当たってないかはすごく重要な場面。そこから点をとられたこともあった」と訴えた。この日は大阪市内の球団施設でフリー打撃などを行った。※当コメントの引用は全て以下の記事からです… 続きを読む