「▼オリックスバファローズ投手陣のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・エップラー来日初勝利 ファン声援感謝 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・エップラー投手が来日初勝利を飾った。2点ビハインドで迎えた8回の無死一、二塁で4番手として登板。大山を三ゴロ併殺に、代打鳥谷を149キロ直球で中飛に打ち取り、チームに流れを呼び込んだ。「5球で1勝目をとれてうれしかった。阪神ファンばっかりだと思ってましたけど、その中でもオリックスファンの声援でアドレナリンがでました」。ウイニングボールについては「自分で持って帰ります」と笑顔をみせた。※当記事の引用は全て以下の記… 続きを読む

オリックス成瀬、粘投も1071日ぶり白星はお預け <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 先発したオリックス成瀬善久投手が6回3安打2失点の粘投も16年7月8日以来1071日ぶりの白星はお預けとなった。スライダーやチェンジアップ主体でリズムよく低めに制球し、凡打の山を築いた。連打などで2点を失った2回以外は、3者凡退の回を3イニング作るなど、二塁を踏ませなかった。味方打線は初回にロメロの8号2ランで先制した後は沈黙が続き、力投した成瀬を援護することができなかった。成瀬は「今日は先発として最低限の仕事はできたと思… 続きを読む

オリックス3位荒西「多少の緊張は…」初勝利お預け <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 プロ初先発したオリックスのドラフト3位ルーキー荒西祐大投手が6回無失点の好投も、初勝利はお預けとなった。2回以降毎回走者を出しながらも、強気の投球で得点を許さなかった。6回は1死満塁から藤井を内野ゴロ、京田は内角直球で見逃し三振を奪い、窮地を脱した。「初先発で多少の緊張はありましたが、初回から全力で腕を振っていこうと思っていた。直球の調子自体は良かったですし、走者を出してからもなんとか粘ってゼロで抑えることが出来て良かった… 続きを読む

オリックス近藤が連日敗戦投手「昨日と今日ね」監督 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのセットアッパー近藤大亮投手が救援に連日失敗し、チームは3連敗で借金も今季ワーストタイの12に沈んだ。同点で迎えた8回、近藤は1死一塁から3連打を浴び1点を勝ち越され、2死満塁から井領に走者一掃の三塁打でこの回4失点。西村監督は「(近藤は)昨日今日とね。こっちは信頼しているのに、もっと自信を持って気持ちで投げていかないと」。打線も5安打に終わった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをク… 続きを読む

オリックス竹安「苦しい投球に」移籍後初勝利お預け <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス竹安大知投手(24)が移籍後初先発で6回途中8安打2失点で降板した。昨オフ、阪神からFAの人的補償で加入した右腕。初回は2死二、三塁のピンチを無失点にしのいだが、2回2死二塁から加藤に中前へ先制打を許した。3回に佐野、福田の連続適時打で逆転も、5回に1死三塁から大島に左前への同点適時打を許した。6回、先頭のビシエドに右中間への二塁打を浴び、福田に四球を与えたところで降板。移籍後初勝利はお預けとなった。竹安は「全体… 続きを読む

オリックス竹安 12日の移籍初先発へ向けて異例のマウンド <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 阪神にFA移籍した西の人的補償で加入したオリックスの竹安大地投手が12日・中日戦(京セラドーム大阪)で移籍初先発する。 11日は全体練習前に京セラドームのマウンドで投球練習を行った。 先発登板前の本拠地マウンドでの投球練習は異例だが、これまで京セラドームで投げたことがないという本人の希望で特別に行われた。 変化球を交えて22球を投げた竹安は「とても投げやすかったです」と手応えを感じた様子だった。 竹安は2軍戦、8試合に登板… 続きを読む

オリックス山本は7回1失点も勝ち星は逃す「中盤以降はリズム良く思い通りの投球」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山本由伸投手(20)が7回4安打1失点の好投を見せたが、勝ち星は逃した。2回に1点を失ったが、最速153キロの直球を軸に、その後は安定した投球。しかし味方打線は5回まで全く援護できず、6回2死満塁から押し出し四球で1点を奪って追いつくまでだった。 山本は114球を投げて6奪三振。「中盤以降はリズム良く思い通りの投球をすることができたと思いますが、2回は四球からの失点となってしまいましたし、そういったところは反省… 続きを読む

オリックス山本由伸「熱い試合を」火曜観客増お任せ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 11日の中日戦に先発するオリックス山本由伸投手が10日、観客増を懇願した。この日行われた投手練習に参加。ブルペンなどで調整した右腕は「火曜日はいつもお客さんが少ないので。みんなが『見にいけばよかったー』という熱い試合がしたいです」と気合を入れた。前回先発した4日DeNA戦では6回3失点で3敗目を喫した。「(セ・リーグは)ボールの待ち方が違う。待つ球とかタイミングが違うというのを感じた。そこを頭に入れて、自分は自分のプレーを… 続きを読む

オリックス3位荒西祐大、13日中日戦でプロ初先発 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト3位荒西祐大投手(26)が13日中日戦でプロ初先発を果たす。10日に1軍に合流し、大阪市内の球団施設で行われた投手練習に参加。キャッチボールやブルペンで調整を行った。中日戦へ向け、「ファームでやってきたことを出せばいけるかなという感じですね。ワクワクというより多少不安はありますけど、不安があった方がいいかなという感じです。リズム良く投げたい」と意気込んだ。今季は中継ぎとして4月16日に1軍初昇格を果たし… 続きを読む

オリックス山岡5点援護も4失点、修正できず反省 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山岡泰輔投手(23)が、ヤクルト山田哲に2ランを浴びるなど5回を3安打ながら4失点。ボール先行で、いずれも四球から失点するなどで球数も92球と増えた。打線がロメロの2打席連続本塁打で5点を援護してくれただけに、山岡は「立ち上がりからリズムの悪いピッチングになってしまいました。序盤でなんとか修正したかったんですが、できませんでした」と反省しきりだった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリック… 続きを読む