「▼オリックスバファローズ投手陣のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・大里がプロ初の三塁打、猛打賞と躍動 小中同じの斎藤を援護「昨日は昨日、今日は今日」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・大里が、いずれもプロ初の三塁打、猛打賞と躍動した。 「練習でやっている通りそのまま試合でできているから、状態はかなりいいのかなと。継続できるように」  3回2死一塁で「1打席目に三振して、落ちる球は厄介だなと思ったんで、積極的にいきました」と、1ボールからロッテ・田中晴の直球を捉え、右翼線へチーム21イニングぶりの得点となる適時三塁打を放った。滝沢小、滝沢中と同窓で5学年下の斎藤から「ありがとうございます」と感… 続きを読む

【オリックス】斎藤響介「高卒2年目対決」制しプロ2勝目「絶対勝ちたいと思ってた」5回1失点<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス斎藤響介投手(19)が「高卒2年目対決」を制し、約1カ月ぶりのプロ2勝目を挙げた。 ロッテの20歳田中晴との投げ合いに「同学年で同じドラフト3位なんで絶対勝ちたいと思っていました」。1回は3四球と不安定で先制されたが、2回以降は二塁を踏ませず5回1失点。「少し弱い気持ちになってたけど、2回以降は強い気持ちで腕が振れた」。ZOZOマリンは初登板だったが、風の影響を感じさせなかった。 ※当記事の引用は全て以下の記事か… 続きを読む

【オリックス】2戦連続完封負けで5位転落…カスティーヨ6失点「甘く入ってしまった」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが2戦連続の完封負けを喫し、3位から一気に5位に転落した。痛かったのは初回の攻撃。二塁打を含む3連打も先制点を奪えなかった。 先頭の大里が幸先よく二塁打を放った。太田も右前打で続いたが、大里が三塁を回ったところで止まりかけたことで、三本間に挟まれタッチアウト。続く西川が中前打で一、三塁としたが、森が併殺打に倒れた。 2回以降は立ち直ったロッテ種市の前に三塁を踏めず。9回も沢村に抑えられた。先発のカスティーヨ… 続きを読む

オリックス最大「9」借金完済 吉田輝星が逆転サヨナラ呼ぶ圧巻13球 母校&弟の活躍刺激に好救援<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのサヨナラ劇を呼ぶ、圧巻の13球だった。1点ビハインドの最終回に登板した吉田輝星投手が1回を三者凡退と好救援し、今季2勝目を手にした。「ワインドアップでどんどんいこうと思って」と勢いのある球を投じ、ソフトバンク打線をねじ伏せた。  この日の最速は150キロ。「低めにいいボールが集まっていたんで、ストレートは良かった」と自己分析する。直球に加え、フォーク、今年の試合で初めて投げたカットボールを操り、自分優位の投球を… 続きを読む

【オリックス】宮城大弥、サヨナラ勝ち引き寄せる7回2失点「個人的にはしっかりしないと」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス先発宮城大弥投手の7回2失点の粘投も勝利を引き寄せた。 4回に山川に反撃ソロを許し、5回に栗原の適時三塁打で追いつかれた。だが7回2死三塁のピンチは切り抜けた。「チームが勝てたことに関しては良かった。個人的にはもうちょっとしっかりしないといけない」と反省。サヨナラ勝ちの瞬間はベンチから全速力で飛び出し「1人1人頑張っていますし、それがつながったのかな」と仲間と喜び合った。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。… 続きを読む

オリックス・田嶋 “ぶっつけ振りかぶり”で鷹狩り「試合前にたまたま見つかった。記憶にないっす」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの田嶋が「試合前にたまたま見つかった」というワインドアップの新フォームで、7回3安打無失点。強力打線を封じ込め4勝目を挙げた。 「試合前のピッチングで色々やっていたら、たまたま見つかったんで。“ちょっとこれでいってみようかな”ぐらいの感じで。(過去に振りかぶって投げた経験は)いや、記憶にないっす。初めてに近いかも」  にわかには信じ難いが、独特の世界観を持つ左腕ならでは。これまではセットポジションやノーワインドア… 続きを読む

【球宴】オリックス・エスピノーザ「3人しっかり三振に取りたい」紅林弘太郎「頑張ります」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスからはエスピノーザ投手、紅林弘太郎内野手が監督選抜で「マイナビオールスターゲーム2024」に選出された。 来日1年目のエスピノーザは7勝、防御率2・24、73奪三振とチーム3冠。初球宴に「自分を選んでくださった監督を始め、いろんな方々に本当に感謝したい」と喜んだ。 かつてはメジャー球宴に選出されるスターにあこがれた。中でも同じベネズエラ出身の「K・ロッド」ことフランシスコ・ロドリゲス投手に「将来はそうなりた… 続きを読む

【オリックス】斎藤響介の地元凱旋登板は雨で流れる「やりたい持ちは強かった」と残念がる<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス斎藤響介投手(19)の地元凱旋(がいせん)登板が雨で流れた。 3日の岩手・盛岡での楽天戦に先発予定だったが、雨天中止が決定。「雨予報というのは、天気予報を見たりしていたんで分かっていたんですけど、やりたいなという気持ちは結構強かったです」と残念がった。 盛岡市に隣接する滝沢市の出身。2年前まで盛岡中央のユニホームを着ていた。今回は家族や知人らが観戦予定で、晴れ姿を披露する絶好のチャンスだった。来場者には斎藤… 続きを読む

【オリックス】曽谷龍平が楽天に4戦4勝も「最後に走者を…」チームは東北全県制覇で4位浮上<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが7月の白星スタートに成功し、再び4位に浮上した。先発の曽谷が8回途中を1失点で5勝目。楽天に今季4戦4勝と相性の良さを発揮したが「最後にランナーを残したまま、降板となってしまったことを反省しなければいけません」と連続四球で降板したことを反省した。  打線は1点を追う5回に杉本が逆転の3号3ラン。6回はセデーニョの適時打で1点を追加した。チームとして17年以来だった青森での公式戦。この日の1勝で東北全県勝利を成し… 続きを読む

オリックス 今季10度目の完封負け たった1日で5位逆戻り 山下が自己最短3回6安打3失点KO<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは今季10度目の完封負けを喫し、1日で5位に逆戻り。首位ソフトバンクとのゲーム差は16・5となった。  先発の山下が自己最短の3回6安打3失点でKOとなった。  「先発としてゲームを作ることができませんでした。三回までしか投げられずに降板となってしまい、チームに申し訳ない」。初回は安打や四死球で2死満塁のピンチを招き、ドラフト1位・上田(明大)に右翼方向へ2点適時打を献上。1回だけで計37球を投じる形となっ… 続きを読む