「▼オリックスバファローズ投手陣のニュース」カテゴリーアーカイブ

21日に先発のオリックス・田嶋、4連勝中のチームに「貢献できるようにしたい」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの田嶋大樹投手(23)が21日のソフトバンク戦(ヤフオクD)へ気合を入れた。同カードでは今季初先発。相手は主砲・柳田の復帰も予想され、「ソフトバンクにはたくさん一流の打者がいるのでしっかりと抑えたい。やることは変わらない」と静かに闘志を燃やした。 前回登板の西武戦(13日・メットライフ)では4回途中8失点(自責5)で降板した。今季は3勝4敗、防御率2・96で「上がっては来ているが本来の投球ではない」と自覚しており、「チー… 続きを読む

オリックス張奕、慣れ親しんだ福岡での先発心待ち <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 台湾出身のオリックス張奕(チョウ・ヤク)が慣れ親しんだ地で今季3勝目を狙う。22日ソフトバンク戦(ヤフオクドーム)に先発予定。福岡は福岡第一、日本経大で過ごし、大学時代は野手として同球場でプレーしており「懐かしいですね」と心待ちにした。今季初対戦の鷹打線の印象として同じ育成出身の周東の名を挙げ「やっぱり足が速い。警戒しても盗塁を成功させてしまう。一番やっかいですね」と用心した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全… 続きを読む

オリックスK鈴木3勝も「負けられない」竹安を意識 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスK-鈴木は反省の3勝目となった。6回まで2安打0封したが、7回に3安打で1点を失い降板。「あそこをしのげれば」と悔やんだ。前日17日に同世代の竹安がプロ初完投初完封。続きたい思いもあったが、「そういうのは取り除いて投げた」という。ただ「負けられない」という気持ちは強い。西村監督は「攻めているのは伝わった」と評価した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックス・竹安が初完投初完封「一生懸命に戦っていく」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス先発の竹安が、プロ初完投初完封勝利を果たした。阪神にFA移籍した西の人的補償でオリックスに移籍してきた右腕。この日、つかんだ今季3勝目は本拠地初勝利とも重なり「今まで京セラで勝ったことがなかったのでうれしいです」と充実感を漂わせた。 初回に1番・荻野を左前打で出塁させたが、後続を寸断。「完封を目指すというより、1イニング1イニングを(大事に)」。二回1死からレアードに四球を与えたが、中村奨を遊ゴロ併殺に打ち取るな… 続きを読む

オリックス・アルバースが約4か月ぶりの2勝目「勝利に貢献する」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスはアルバースが7回3安打無失点の好投で4月16日の日本ハム戦(京セラD)以来、約4か月ぶりの2勝目を挙げた。腰痛で苦しんできたが快投を見せ「どんな形でもチームの勝利に貢献することを考えていた」と喜んだ。 初回無死一塁はマーティンを二ゴロ併殺、2回1死一塁はレアードを三振併殺に仕留めた。2点リードの6回は無死二塁を無失点でしのいで7回までを88球で投げ切った。西村監督は「素晴らしかった。昨年の一番いいときのピッチン… 続きを読む

オリックス・張奕は2連勝 3者連続被弾に「次は修正」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの張奕は5回9安打4失点で2連勝した。四回に源田、森、中村に3者連続本塁打を浴び「癖が出ていた。次はしっかりと修正していきたい」と反省した。 それでも四球を与えず、西武の強力打線とストライクゾーンで勝負した。台湾出身で福岡第一高から日本経済大を経て外野手として2017年に育成ドラフト1位で入団した25歳。8日の日本ハム戦にプロ初先発して初勝利を挙げ、着実な成長を遂げている。※当記事の引用は全て以下の記事からです。… 続きを読む

オリックス・山岡は今季ワースト6失点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山岡は5回を投げ、今季ワーストの6失点と先発の役割を果たせなかった。黒星は付かなかったものの「チームがいい流れで来ていただけに、申し訳ないという気持ちしかない」と反省しきりだった。 5点の援護をもらってマウンドに上がった一回に1失点。三回は先頭の木村にソロを浴びてから崩れ、5点を失って逆転を許した。西村監督は「慎重にいき過ぎたのでは」と首をひねった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンク… 続きを読む

オリックス田嶋が乱闘後に死球退場 故意性など判断 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス先発の田嶋大樹投手(23)が警告試合での死球により、退場処分となった。3点ビハインドの4回2死一、二塁から直球を森の右手付近にぶつけ、原球審から退場を宣告された。初回に5失点するなど終始精彩を欠き、4回途中被安打7で今季ワースト8失点(自責点5)と乱れた。その前の4回の攻撃では2死満塁で若月が森脇からこの試合3個目の死球をぶつけられたことを発端に両軍による乱闘に発展。暴力行為により佐竹外野守備走塁コーチが退場処分… 続きを読む

オリックス田嶋が13日の西武戦で4勝目を目指す <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・田嶋大樹投手(23)が13日からの西武3連戦(メットライフ)の先陣を切る。12日はキャッチボールや短距離ダッシュで準備を整えた。強力レオ打線とは今季初対戦となるが、「気の抜けない打線。しっかり目の前の打者を抑えて、チームに貢献するような投球ができるようにしたい」とキッパリ。前回登板の6日の日本ハム戦(札幌D)では6回4安打無失点の好投で3勝目を挙げた。自身連勝で好調のチームを加速させたい。※当記事の引用は全て以… 続きを読む

K-鈴木5回悔し暗転 「急にコントロールがきかなくなった」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 (前略)無失点と好投していた先発のK-鈴木が突如制球を乱し、3与四球。1死満塁とし、ウィーラーの犠飛、銀次の適時打で1-2と勝ち越された。5回途中で降板した先発右腕は「急にコントロールがきかなくなった。ボールが滑るような感じがして。これまでの先発ではなかった感覚です」と悔しそうにつぶやいた。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オ… 続きを読む