「▼オリックスバファローズ投手陣のニュース」カテゴリーアーカイブ

【オリックス】名球会目指す平野佳寿「すごくよかった」初ブルペン「3連覇は当然の気持ちで」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 日米通算250セーブまで残り29のオリックス平野佳寿投手(38)が宮崎で初のブルペン入り。「例年に比べてすごくよかった。しっかりトレーニングできているからだと思う」と満足そうだった。 「18年間やらせてもらっているが一瞬でも気を抜くと一気に下位になる世界。3連覇は当然くらいの気持ちでいかないと。僕が60~70試合投げたら優勝は近づく」と意気込んだ。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックし… 続きを読む

【オリックス】宇田川優希に“おやつ禁止令” 100キロ超からの減量も「苦しいです。体重が落ちなくて」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・宇田川優希投手(24)に“おやつ禁止令”が発令されていることが7日、分かった。現在100キロ超からの減量に取り組んでいる最速159キロのWBC代表右腕。目標としている2月中の4キロ減を達成するため、厳しいチェック体制が敷かれた。  「苦しいですね。なかなか体重が落ちなくて」と悩みを吐露した宇田川。キャンプでは早出でバイクをこぐことから始め、個別練習でもランニングを追加。それでも大台切りは果たせず、食事制… 続きを読む

【オリックス】宮城大弥、WBCへ順調「ある程度の感覚はつかめた」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・宮城大弥投手が3月のWBCへ向けて順調だ。7日は雨のため、室内でキャッチボールや体幹強化。WBC球での調整について「順調だと思いますし、ある程度の感覚はつかめました。縦横の微調整とか、もう少し精度を良くしたいです」と好感触を口にした。  この日は日替わりでのファンサービスを担当し、丁寧にサイン色紙をプレゼントした左腕。第2先発としても期待されるWBCへ「どの球種でも勝負できるようにしたいです」と決意を新… 続きを読む

【オリックス】中嶋聡監督 WBC代表選出の宇田川優希にカミナリ「今のままじゃ使いモノにならない」調整の甘さ指摘<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・中嶋聡監督(53)が5日、WBC日本代表の宇田川優希投手(24)にカミナリを落とした。「調整不足。はっきり言って、今のままじゃ使いモノにならないんじゃないですか」と、強烈な言葉を浴びせた。  宮崎キャンプの第1クール最終日は、同じ侍ジャパンの山本、宮城とともに4日続けてブルペン入り。対応に苦しむWBC球で51球を投げた。指揮官は「宮城と山本はしっかり投げていると思いますけど、宇田川は全然(ダメ)。(WBC)球自… 続きを読む

オリックス ワゲスパックがチームに合流 WBCは「日本を応援するよ」中嶋監督にも観戦休暇を要求?<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのジェイコブ・ワゲスパック投手(29)がチームに合流した。3日に来日し、4日に宮崎入り。この日はキャッチボールなどで汗を流した。  昨季は宮崎キャンプには参加できず。「今回は来ることができて、選手たちにも会えて、うれしいよ」とチームメートとの久しぶりの再会を喜んだ。  昨年はシーズン途中から中継ぎに転向。勝ちパターンに定着し、日本シリーズでは胴上げ投手となった。ただ、今季の起用については「非常にいい… 続きを読む

【オリックス】山本由伸に宮崎・都城市民栄誉賞授与 高校3年間を過ごした第二の故郷「心から応援してもらえる選手に」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・山本由伸投手に宮崎・都城市から市民栄誉賞が贈られた。山本は都城高で3年間を過ごし、16年のドラフト4位でオリックス入団。一昨年9月に受賞が決まっていたが、新型コロナウイルスの影響で贈呈式は延期に。表彰状と記念の盾に加え、内閣総理大臣賞を受賞した「日本一」の宮崎牛シャトーブリアン10頭分が贈られた。山本にとって第二の故郷でもある宮崎。「都城市民のみなさんにも心から応援してもらえる選手になれるように、これからも頑… 続きを読む

オリックス・山下 初ブルペンいきなり154キロ まだ8割程度「165キロ目標」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山下舜平大投手(20)が今キャンプで初めてブルペン入りし、捕手を立たせて20球、座らせて30球を投げ込んだ。ブルペン捕手も手を痛がるほど威力抜群。高卒3年目のドラ1が、飛躍を予感させた。  中嶋監督らが見守る中、身長190センチ、体重98キロの屈強な体から豪快な球が放たれる。「ドンッ」とミット音が響き、最速は154キロを計測した。まだ、8割程度の力加減。150キロ超えにも「出ると思ってなかった。まだ、これからか… 続きを読む

【オリックス】14年目・山田修義は「1イニング完了」で復権へ 日本一チームに希少なリリーフ左腕<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・山田修義投手は「1イニング完了」を目標に復権を期している。昨季は4年ぶりに40試合登板を割り、12試合で防御率4・35と低迷。直球とスライダー主体の投球から幅を広げるため、習得を目指すのがシュートだ。宮崎キャンプのAグループでリリーフ左腕は1人だけ。「左打者、右打者と関係なく、ちゃんと1イニングを抑えられるように」とこの日はブルペンで37球を投げた。  守護神の平野佳を中心に、5日から合流するワゲスパックや阿部… 続きを読む

【オリックス】田嶋大樹さっそく102球「多少リスク背負っても」練習の成果出て納得の表情<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス田嶋大樹投手(26)がキャンプ初ブルペンでさっそく102球を投げ込んだ。 「目的が技術練習なので、多少リスクを背負っても、必要な球数を投げました。12月からやってきたフォーム固めの練習がちゃんと出ていた。そこは1歩前進かなと思います」と納得の表情だった。山本と宮城がWBCに参加するため、昨季9勝3敗左腕は開幕投手の候補に挙がってくる。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリッ… 続きを読む

【オリックス】3位斎藤響介&5位日高暖己がそろって初ブルペン「楽しかったです」

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト3位、斎藤響介投手(18=盛岡中央)と5位の日高暖己投手(18=富島)が4日、そろって宮崎キャンプで初めてブルペン入りした。 斎藤は「緊張したけど、久しぶりのブルペンで楽しかったです。いい感じの力感でした」と笑顔。見守った中嶋監督とも会話し「東北の話をしました」と明かした。 宮崎県出身で、知り合いもキャンプ見学に来ている日高も「楽しかったです」と振り返った。「あまり飛ばしすぎるなと言われて… 続きを読む