「▼オリックスバファローズ投手陣のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス山崎福也、アルバースの「勝ち運」に乗る <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山崎福也投手がアルバースの「勝ち運」にあやかって、9日の日本ハム戦で3年ぶりの先発白星を狙う。8日の練習で、前日7日に好投して勝利投手になった助っ人と話し込んだ。「スタイル的にも似ている。球種、真っすぐの質も似ている。アルバースはストライク先行で、逃げない、向かっていく姿勢がすごい。攻めていかないといけない」。前回登板の2日西武戦は5回4失点。仕切り直しで、17年7月以来の先発星を目指すつもりだ。※当記事の引用は全て以下… 続きを読む

オリックス鈴木優4回7失点降板「バランス崩した」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス鈴木優投手(23)が今季2度目の先発で日本ハム打線の猛攻に遭った。1回は3者凡退の好発進。2回、先頭中田に四球を与えてリズムが狂う。この日はツーシームの制球が不安定。2死から宇佐見、中島に連続タイムリーを浴び、さらに満塁のピンチを招いて大田に左前2点適時打を許すと歯止めがきかない。近藤には初球の低め直球をすくわれ、右翼に3ランを被弾。1イニング7失点の惨状だった。この日は4回7失点で降板した。「自分の思っていると… 続きを読む

オリックス比嘉が左大腿二頭筋の筋損傷 登録抹消 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは比嘉幹貴投手(37)が大阪市内でMRI検査を受け、左大腿(だいたい)二頭筋の筋損傷と診断されたと発表。出場選手登録を外れた。数日前から違和感を訴えていた。今後は状態を見てリハビリを行う。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。      ⇒オリックス比嘉が左大腿二頭筋の筋損傷 登録抹消 うわー…これは痛いですね…。足ですが、なんとか長引かせず行ってほしいですね…。… 続きを読む

アルバース驚き「打ってと言ったら」ロドリゲス1発 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス先発アンドリュー・アルバース投手が7回2安打無失点と好投し、今季初勝利をマークした。球数は99球で無四球8奪三振。2回には一塁手ロドリゲスが記録に残らない落球ミスを犯したが「『ゴメンネ』と言ってきたから『気にするな。次、ホームランを打ってこい』と言ったら(本当に打った)」と驚いた。その裏にロドリゲスが本塁打を打った際には、ベンチから立ち上がって喜んでいた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリ… 続きを読む

オリックス・アルバース今季初勝利で「勢いつける」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 7日の日本ハム戦に先発するオリックスのアンドリュー・アルバース投手が今季初勝利を狙う。同一カード6連戦の初戦を任されることに「自分が長いイニングを投げれば、チームの勝つ確率が上がると思うから、毎週そこを心がけてマウンドに上がっている」と語った。チームは連勝中で「自分もいい勝ち方をして、さらにチームに勢いをつけたい」と意気込んだ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。      ⇒… 続きを読む

オリックス鈴木、祝福LINE500件以上に返信 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 8日の日本ハム戦に先発予定のオリックス鈴木優投手が、貪欲に連勝を追う。「次に勝ってこそ、前回の勝利が意味あるものになると思う。打者1人1人に集中して、楽しみながら投げていきます」。1日西武戦で5回無安打無失点の好投を見せ、プロ初勝利をマーク。都立高校から直接NPB入りした投手では史上初の白星を記録した。快挙に祝福メッセージが殺到。「LINEだけで500件以上きました。時間はかかりましたが、感謝の気持ちをもって返信させていた… 続きを読む

オリックス・張奕、右肘痛から復帰登板で3回無失点「体も問題ない」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 春季キャンプ中に右肘を痛め、負傷離脱していたオリックス・張奕投手(26)が5日、2軍交流戦・日本製鉄東海REX戦(オセアンBS)に先発。3回を投げ、2安打2奪三振無失点と好投した。 「約5カ月ぶりの実戦登板ということもあって、ワクワク感もあって楽しみでしたが、かなり緊張もしていました。ここまで4回ほどシート打撃に投げていたので、不安はあまりなかったですが。無事に3イニングを投げ切れてホッとしましたし、今のところ体も問題ないです」 … 続きを読む

オリックス山本由伸2勝目「力まず、冷静に投げた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 (前略)オリックス山本由伸投手が7回4安打2失点と好投し、今季2勝目を手にした。「力まず、冷静に投げることができた。場面に応じたピッチングができるように心掛けて投げました」。昨季は西武戦3試合に先発し2勝0敗、防御率0・37と封じ込めていた。相性抜群の山賊と今年初顔合わせ。最速155キロの直球を軸に力でねじ伏せ、ほぼ仕事をさせなかった。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧… 続きを読む

オリックス山本「状態良い」山賊打線退治へ必勝誓う <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山本由伸投手(21)が、山賊打線の退治へ意気込んだ。5日西武戦(メットライフドーム)に先発予定。西武の打者は「どのバッターも思いきり振ってくる。長打や一発を気にしていきたい。自分のベストボールを投げられれば」と力を込めた。前回登板した6月28日ロッテ戦(ZOZOマリン)では5回2/3を6安打5失点(自責4)だった。「ピンチの場面で自然と力んでしまいました。力みが気になったので、フォームを一からチェックして、また整えて1週… 続きを読む

オリックス・ディクソン初セーブ 監督も方程式信頼 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの守護神ブランドン・ディクソン投手が今季初セーブをマークした。1点リードの9回に登板。2死三塁のピンチを背負うも、無失点で試合を締めた。西村監督は「(8回に)勝ち越したので、ヒギンスとディクソンにつないだ。なかなか(勝ちパターンが)決まらなかったのでね。そこが決まっていくとチームとしても乗っていける」と、勝利の方程式に組み入れている助っ人救援陣を信頼した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリ… 続きを読む