【追記あり】オリ佐竹コーチが退場処分 抗議し塁審に故意に触れたとして<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックスの一塁コーチを務める佐竹外野守備走塁コーチが5回、三ゴロに倒れた若月の一塁でのアウト判定に抗議し、牧田一塁塁審に故意に触れたとして退場となった。

5回の残りは西村ヘッドコーチ、6回以降は北川打撃コーチが代わりに一塁コーチを務めた。佐竹コーチは試合後「チームが勝てて良かったです」と言葉少なに球場を去った。

※記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。引用は全て以下の記事からです。
オリ佐竹コーチが退場処分 抗議し塁審に故意に触れたとして

なんというか、あのイニングは判定がモヤモヤしましたよねー。
その次のうちがもらったセーフも、なんか罪滅ぼし的で微妙でしたね…

【9/1追記】
罰金は15万円だそうで…
いっつも思いますけど、重いですよねぇ。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<8/30 第20回戦◇ロッテ4-6オリックス◇QVCマリン>
試合の詳細はこちらです。

<オリックスバファローズ・8月末までのニュース>
8月末までのニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「【追記あり】オリ佐竹コーチが退場処分 抗議し塁審に故意に触れたとして<バファローズ最新ニュース>」への2件のフィードバック

    1. おかぴーさん
      コメントありがとうございます!

      この場面、準備のできてなさが浮き彫りになりましたよね…
      退場に限らず急病のとき、ファールボールが直撃してやむなく負傷交代とか、あるやろうに…
      とにもかくにも、準備が甘いと言わざるを得ないですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。