オリックス育成4位・釣 腰に違和感 検査結果は第5腰椎分離症 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの育成ドラフト4位・釣寿生捕手(京都国際)は21日、腰に違和感を訴え大阪市内の病院でCT、MRI検査を行った結果、第5腰椎分離症との診断を受けた。 今後は患部の状態をみながらリハビリを行う。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス育成4位・釣 腰に違和感 検査結果は第5腰椎分離症 これからというときにいきなりのケガは本人も堪えていると思います… 続きを読む

オリックス吉田正尚が22日契約交渉 上積み幅注目 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス吉田正尚外野手(27)の契約交渉が、22日に大阪市内で行われる。吉田正は入団5年目の昨年、3割5分の高打率を記録し、チームの生え抜き選手では00年のイチロー以来の首位打者を獲得した。昨季の推定2億円からの上積み幅が注目される。チームでは山岡泰輔投手(25)も契約交渉を控えているが、日時は未定。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス吉田正尚が22日契約交渉… 続きを読む

オリックス育成川瀬は部屋TVなし 兄からは助言も <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス育成1位の川瀬堅斗(18=大分商)、同2位の辻垣高良(18=学法福島)両投手が20日、大阪・舞洲のブルペンで捕手を立たせたまま、投球練習を行った。川瀬は「福良GMらが(ブルペンに)おられたので力まないことを考え、フォームを意識して投げました」と4、5割の力で20球。寮の部屋にはテレビも置かず、空いた時間はソフトバンクの兄晃に連絡。「順調だよと伝えたら、こういうことはやっておけと言われました」と準備を進める。※当記事の引用… 続きを読む

オリックス・ドラ1山下舜平大はメジャー級 山口、平野らをほうふつ<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト1位・山下舜平大投手(18)=福岡大大濠=が20日、大阪市内の球団施設で行われた新人合同自主トレで、入団後初のブルペン投球。ボールを受けた杉本ブルペン捕手は、似たタイプとしてブルージェイズ・山口らメジャー投手を挙げた。 スケールの大きさを実証した。最速154キロ右腕の山下が、長いリーチを生かして力強いボールを投じる。昨年11月以来の投球練習に「久々で投げられて良かった」。福良GMらが視察する中、納得のプロ初ブル… 続きを読む

オリックス宮城、先発ローテ目標2年目シーズンに向け自主トレ <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの宮城は19日、大阪市の球団施設で自主練習した。2年目のシーズンに向け「調子の上げ下げを少なくしたい。先発ローテーションを勝ち取りたい」と目標を掲げた。 沖縄・興南高からドラフト1位で入団した昨季は1軍で3試合に先発、シーズン終盤の11月にプロ初勝利を挙げて1勝1敗、防御率3・94。飛躍を期すサウスポーは「制球力を磨き上げたい。もっと長いイニングを投げ、自分で勝利を勝ち取りたい」と意欲を見せた。※当記事の引用は全て以下の… 続きを読む

オリックス6位阿部「8割くらい」直球20球披露 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・ドラフト6位の阿部翔太投手(28=日本生命)が、大阪・舞洲での新人合同自主トレで2度目のブルペン投球を行った。福良GMらが見守る前で、すべて直球で20球。途中から捕手を中腰にして「8割くらいの」力のこもった投球を披露した。「しっかり打者と勝負できる。自分自身で崩れない。チームからしたら計算できる投手、使い勝手のいい投手でありたいと思っているので、そこをアピールしたい」とどんな場面でも戦力になれる力を日々、証明していく。… 続きを読む

オリックス・モヤが始動「最優秀選手賞」今季目標に <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのスティーブン・モヤ外野手(29)が、大阪・舞洲で始動した。新型コロナウイルス感染拡大で移動に制限がかかる可能性も考えて3日に来日し、2週間自宅待機していた。ノックを受け、ティー打撃でバットも振った。昨季のスタート時はジョーンズ、ロドリゲスが1軍戦力でモヤは2軍生活が続いたが、7月31日の初出場から46試合で12本塁打、38打点をマーク。「チームの勝利に貢献して最優秀選手賞を取れるような活躍をしたい」と高い目標を掲げた。… 続きを読む

オリックス田嶋が初ブルペン「全部完投するくらい」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス先発の一角の田嶋大樹投手が18日、大阪・舞洲で自主トレを公開し、初めてブルペン入りした。ここまでは関東地方での単独トレで走り込みを軸に体を作り「全部完投するくらいの気持ちで毎年いるので、ずっと同じフォームで同じ出力で投げられるような練習をやっていました」。昨年9月16日楽天戦でプロ初完投初完封。「なるべく多く、9回のマウンドに立っていたいという思いは強くなった」と完投、完封を増やす。※当記事の引用は全て以下の記事からです… 続きを読む

オリックス・ジョーンズとヒギンス、17日既に来日 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは18日、アダム・ジョーンズ外野手(35)とタイラー・ヒギンス投手(29)が17日に来日していたことを発表した。2人は球団を通じ、来日2年目のシーズンにかけるコメントを出した。ジョーンズは昨年、打線をけん引する活躍を期待されながら出場87試合で打率2割5分8厘、12本塁打、43打点どまり。期待に応えることができなかったジョーンズは「今年は2年目なので、準備の段階からやるべきことがわかっています。昨年より良いシーズ… 続きを読む

オリックス26年の祈り「勇気くれた」震災からのV <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは17日、大阪・舞洲の球団施設で、阪神・淡路大震災の犠牲者に黙とうをささげた。正午から約1分間、神戸の方向に向かって黙とう。福良GM、湊球団社長、平井育成コーチ、新人選手らが黙とうをささげた。中嶋監督は移動リスクを考慮し、東京都内の自宅から黙とうした。代表取材に応じた平井育成コーチは「(震災から)26年ということで。毎年毎年、この時期になると思い出します。寮で僕も被災したので。当時の光景、自分の体験は今でも鮮明に覚えてい… 続きを読む

オリックスバファローズのニュースと選手情報についてお伝えしていくブログです。「わかりやすい、詳細な」試合速報を心掛けております。 最近は試合の中日(なかび)を使ってバファローズの選手コラムも書いております。