オリックス・モヤは再昇格後10戦6発「ビジネス」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの決勝打は同点の3回、3戦連発となるスティーブン・モヤ外野手の6号2ランだ。再昇格後は10試合で6発。8回には天井直撃の二塁打も放った。この日からジョーンズが1軍復帰し、外国人枠争いは激しさを増す。「それはチーム、フロントが考えること。自分はグラウンドに立って、結果を出すだけ。出なければ他の人が出る。それがビジネス」と闘志を燃やした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧… 続きを読む

2020/9/28(月) 予告先発一覧

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 <セリーグ> 広島東洋カープ 九里亜蓮 VS 横浜DeNAベイスターズ 京山将弥(マツダスタジアム18:00開始) <パリーグ> 試合なし 以上です。 次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに! <2020年・オリックスバファローズ9月の関連ニュースまとめ>⇒9月の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。 <オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>⇒月別の… 続きを読む

2020/9/27(日) オリックスバファローズ VS 北海道日本ハムファイターズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスバファローズ VS 北海道日本ハムファイターズ (2020/9/27 14回戦 京セラドーム大阪) 勝利投手 山崎福(4勝4敗0S)敗戦投手 加藤(2勝2敗0S) <バッテリー>(ファイターズ)吉田輝、加藤、村田、堀、金子 – 清水、宇佐見、田宮、宇佐見、田宮(バファローズ)山﨑福、荒西、齋藤、富山、ヒギンス、漆原 – 伏見 <本塁打>(ファイターズ)大田 8号2ラン(6… 続きを読む

2020/9/27(日) 出場選手登録および登録抹消公示一覧

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。9/27の出場選手登録および登録抹消公示一覧をお伝えいたします。 9/27出場選手登録 <パリーグ> 登録 福岡ソフトバンクホークス 投手 13 二保旭東北楽天ゴールデンイーグルス 捕手 65 堀内謙伍千葉ロッテマリーンズ 捕手 22 田村龍弘北海道日本ハムファイターズ 投手 18 吉田輝星オリックスバファローズ 外野手 10 A.ジョーンズ 抹消 埼玉西武ライオンズ 投手 49 S.ノリン福岡ソフトバ… 続きを読む

オリックス山崎福也最多4勝目へ「先頭切る意識で」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山崎福也投手(28)が27日の日本ハム戦(京セラドーム大阪)で予定される先発で、自己最多のシーズン4勝目を狙う。26日は試合前練習に参加。登板について「先頭を出さないように。先頭を切る意識でやります。足の速い選手が多いので、なるべく塁には出したくない」と言い聞かせた。前回登板の19日西武戦は7回1失点の好投で3勝目を挙げた。「テンポとストライク先行が良かったですね」と話す。15、16年に年間3勝ずつをマーク。今季、日本ハ… 続きを読む

オリックス・中嶋監督代行、痛恨の逆転負けに「追い付かれるのは想定外」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 日本ハムが逆転勝ち。1-4の九回1死満塁から代打清宮の3点二塁打で同点。十回は大田の適時三塁打で勝ち越し、鶴岡の適時打で加点した。オリックスはディクソンの乱調が響いて4連勝を逃した。九回1死満塁の逸機も痛かった。 オリックスは痛恨の逆転負けを喫した。4-1の九回に抑えのディクソンが登板。逃げ切るはずが、1死無走者から2四球と安打で満塁を招き、代打清宮に走者一掃の適時二塁打を浴びた。 2点を追う十回は西浦のソロ本塁打で1点差… 続きを読む

オリックスT岡田「いい反応」2年ぶり2桁本塁打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスT-岡田外野手(32)が2年ぶりの2桁本塁打に乗せた。1回2死走者なし。日本ハム先発有原の2球目チェンジアップを完璧にとらえると、右翼席にアーチ。区切りの今季10号は先制ソロ本塁打だ。「うまくバットに引っかかってくれましたし、高めに浮いてきた変化球にいい反応ができました」。10年の本塁打王も、昨季はわずか1本塁打にとどまっていた。大砲らしく復活を印象づける一打になった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事… 続きを読む

オリックス・アルバース6回途中1失点、中田封じた <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアンドリュー・アルバース投手(34)が、先発の役割を果たした。6回、先頭の中田を捕邪飛に仕留めたところで降板。6回途中まで95球で1失点に抑える好投だった。危なげない内容で、特に4番中田封じが光った。今季27本塁打の大砲相手に、攻める。1回は内寄りツーシームで空振り三振に仕留めると、4回も打ち気を誘う外角ツーシームで二ゴロに料理。6回の捕邪飛も速球で抑えたものだ。「ここ数試合も含めて一番、調子自体もよかったし、… 続きを読む

オリックス・モヤ2戦連発「感触よかった」9月5発 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのスティーブン・モヤ外野手(29)が2試合連続本塁打を放った。1点リードの6回2死走者なし。有原の変化球を捉えると、豪快にバックスクリーン右に運んだ。前日の同カードから2戦連発の5号ソロ本塁打でリードを広げた。「低めの変化球をしっかりと体の前で捉えることができた。感触もよかったし、ホームランになってくれてよかった」。9月は5発と量産中。大砲の真価を見せつけている。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は… 続きを読む

オリックス若月が勝ち越し打「ランナーかえそうと」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス若月健矢捕手(24)が、貴重な勝ち越し打を放った。同点の5回1死三塁。日本ハム有原のフォークを捉え、前進守備を破る左前タイムリーを放った。「大下がヒットで出て小田さんがなんとか(二ゴロで)つないでくれていましたし、とにかくランナーをかえそうという気持ちで打ちました」。24日ソフトバンク戦から出場2試合連続の適時打をマークした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください… 続きを読む

オリックスバファローズのニュースと選手情報についてお伝えしていくブログです。「わかりやすい、詳細な」試合速報を心掛けております。 最近は試合の中日(なかび)を使ってバファローズの選手コラムも書いております。