「監督」タグアーカイブ

オリックス今季ワースト11失点負け「しっかり投げないと」中嶋監督5失点助っ人に奮起促す<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが投手陣が今季ワースト11失点の乱調で今季初の4連勝を逃した。先発ワゲスパックが6回途中5失点で降板すると、比嘉、富山も失点を重ね、今季初の2桁失点に。中嶋監督は「あの回(6回)までと思った。完了するまで、しっかり投げないと」と助っ人右腕に奮起を促した。打線ではラオウこと杉本が今季2度目のマルチ安打。「主軸を張っての選手。あの打順(7番)で気楽に打っている場合じゃない。でも、良いキッカケにしてくれたら」と復調を期… 続きを読む

オリックスが今季最多8得点で2連勝 中嶋監督「すぐひっくり返した点は良かった。続けていけたら」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは今季最多タイとなる11安打、同最多8得点を挙げ2連勝。宮城は6回1/3を5失点ながら2勝目。本田がプロ初セーブ。 一時逆転された直後の2―3の5回に、紅林の右前適時打で同点。続く伏見の中越え適時三塁打で、すぐさまひっくり返した。4―3の6回に、中川圭の3点三塁打などで一挙4得点し、追いすがるロッテを突き放した。 中嶋監督は「(序盤に)あれだけチャンスを潰すとね、(一時逆転された)5回の展開になるのかなって」と振… 続きを読む

オリックス宮城大弥7回途中5失点粘投で今季2勝目「反省することしかない」中10日で先発<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 沖縄から応援してくれる少年少女のために、歯を食いしばった。オリックス宮城大弥投手(20)が、7回途中7安打5失点の粘投で、今季2勝目を手にした。白星を飾ったが、「全然ダメでした。反省することしかない。もっといい投球ができるように頑張りたい」と投球内容に満足がいかなかった。(中略)中嶋監督は「途中、ボールが逆球だったり、高かったり。もう少し修正できるのかなと思います」と20歳左腕に、さらなる進化を求めた。※当記事の引用は全て… 続きを読む

オリックス・中嶋監督 山本の好投で連敗ストップも2安打の打線に苦言「工夫がないと言いますか」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは山本由伸投手が8回無失点の好投で、ロッテに勝利し、連敗ストップ。再び4位に浮上した。 山本は得点圏に走者を進めながらも、粘りの投球。中嶋監督は「あまり力まずに入れたのかなと思いますけどね」と評価した。 一方で、打線は初回に1番・福田、2番・宗の連打と相手の失策が絡んで挙げた1得点のみ。二回以降は安打すらなかった。指揮官は「うまいこと投げられたというのは、あるのかもしれないですけど。工夫がないといいますかね…」と… 続きを読む

オリックス、佐々木朗を攻略しきれず 中嶋監督「どうやって我慢できるか。技術が必要になる」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは佐々木朗から6安打を放ったが、攻略しきれなかった。1点差に迫った三回は、なお2死二塁で宗が空振り三振。六回2死二、三塁ではバレラが三振に倒れた。どちらもフォークボールに手が出てしまい、中嶋監督は「どうやって我慢できるか。技術が必要になる」と能力の向上を求めた。チームは負け越しが今季ワーストの7となり、5位に後退。それでも新人の池田や野口が160キロ台の球を安打にしたことは明るい材料で、監督は「自信にしていい。成… 続きを読む

オリックス・ワゲスパックは5回5失点「大事なところを抑えることができなかった」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのワゲスパックは序盤に制球が乱れ、5回5失点で2敗目を喫した。来日3試合目で最多の106球を投げたが、役割を果たせず「大事なところを抑えることができなかった」と肩を落とした。一回に先頭打者から連打を浴びると、2四球に失策が絡み2失点。二回には2死一、二塁で清宮、野村に続けて変化球を捉えられ、リードを5点に広げられた。課題のクイック投球も狙われて5盗塁を許し、中嶋監督は「改善していかないと。自分が苦しむだけ」と指摘… 続きを読む

オリックス中嶋監督7連敗「投手陣が頑張ってくれていたんですけどね。野手がやるしかない」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが今季延長戦5試合目で初黒星を喫し、今季最長の7連敗。7連敗は20年8月以来で、中嶋政権ではワーストを更新。楽天戦は今季6戦6敗となり、借金は今季ワーストの6に膨らんだ。救援陣はピンチを招きながらも奮闘していたが、延長10回に黒木が楽天島内に決勝ソロを浴びた。中嶋監督は「投手陣がすごく頑張ってくれていたんですけどね。野手がやるしかない」と声を絞り出した。打線は28試合連続で4得点以下と厳しい状況が続く。全敗が続く… 続きを読む

オリックス勝ち継投で逆転許し今季2度目5連敗、首位・楽天とのゲーム差9.5に広がる<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 首位の背中がまた遠のいた。オリックスが今季2度目の5連敗。今季最多タイの借金4を抱えて首位・楽天とのゲーム差は9.5に広がった。勝ち継投で逆転を許す、痛恨の敗戦だ。先発の田嶋が2回以降は追加点を許さず、5~7回は完全投球。「チームが勝つことだけを考えてマウンドに上がっていたことが、いいピッチングにつながってくれたんだと思います」と気迫の投球で1点リードを死守。チームは8回からビドルにつなぐ勝ち継投に入った。だがビドルが先頭… 続きを読む

オリックス、失策から大量失点 中嶋監督「なくしていかないと」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは失策が大量失点につながった。1―3の七回1死一塁で比嘉の一塁けん制が悪送球となって傷口を広げ、今宮に適時打された。その後は4連打と勢いを止められずに計6失点。中嶋監督は「そういうのが出ているうちは(チームの状態は)上がらない。なくしていかないと」とため息をついた。九回に3長短打を集めて2点を返したものの、八回までは散発3安打と貧打を解消できていない。監督は我慢が続く状況に「その気持ちを持ってやってくれたら力にな… 続きを読む

オリックス2戦連続で柳田の1発に泣く 中嶋監督「人がいないのもね」主力欠くコロナ禍嘆き<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが2試合連続でソフトバンク柳田の1発に泣いた。3日はエース山本が自身初の満塁弾を許し、この日は同点の7回に近藤が決勝ソロを浴びた。3連敗で借金2。中嶋聡監督は「(コロナ離脱で)人がいないのもね」。打線で杉本、福田を欠くなど苦しい状況が続く。紅林を今季初めてベンチスタートさせ、昇格したばかりの中川圭、大下をスタメン起用。4番に西野を起用するなど、開幕から32試合目で32通り目のオーダーを組んだが、1点に終わった。※… 続きを読む