「監督」タグアーカイブ

オリックス・竹安が初完投初完封「一生懸命に戦っていく」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス先発の竹安が、プロ初完投初完封勝利を果たした。阪神にFA移籍した西の人的補償でオリックスに移籍してきた右腕。この日、つかんだ今季3勝目は本拠地初勝利とも重なり「今まで京セラで勝ったことがなかったのでうれしいです」と充実感を漂わせた。 初回に1番・荻野を左前打で出塁させたが、後続を寸断。「完封を目指すというより、1イニング1イニングを(大事に)」。二回1死からレアードに四球を与えたが、中村奨を遊ゴロ併殺に打ち取るな… 続きを読む

オリックス・アルバースが約4か月ぶりの2勝目「勝利に貢献する」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスはアルバースが7回3安打無失点の好投で4月16日の日本ハム戦(京セラD)以来、約4か月ぶりの2勝目を挙げた。腰痛で苦しんできたが快投を見せ「どんな形でもチームの勝利に貢献することを考えていた」と喜んだ。 初回無死一塁はマーティンを二ゴロ併殺、2回1死一塁はレアードを三振併殺に仕留めた。2点リードの6回は無死二塁を無失点でしのいで7回までを88球で投げ切った。西村監督は「素晴らしかった。昨年の一番いいときのピッチン… 続きを読む

オリックス・山岡は今季ワースト6失点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山岡は5回を投げ、今季ワーストの6失点と先発の役割を果たせなかった。黒星は付かなかったものの「チームがいい流れで来ていただけに、申し訳ないという気持ちしかない」と反省しきりだった。 5点の援護をもらってマウンドに上がった一回に1失点。三回は先頭の木村にソロを浴びてから崩れ、5点を失って逆転を許した。西村監督は「慎重にいき過ぎたのでは」と首をひねった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンク… 続きを読む

オリックス佐竹コーチに厳重注意と制裁金15万円 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 プロ野球の斉藤惇コミッショナーは14日、オリックス佐竹学外野守備走塁コーチ(44)に厳重注意と制裁金15万円を科した。佐竹コーチは13日の西武-オリックス19回戦(メットライフドーム)で西武森脇への暴力行為で退場処分を受けた。また、オリックス西村徳文監督(59)と西武辻発彦監督(60)に注意を科した。14日の同カード試合前にNPB友寄審判長と両監督で約20分間話し合いの場がもたれた。西村監督は「(辻監督から)あれだけの死球があって… 続きを読む

オリックス今季7度目のサヨナラ負けで3カードぶり負け越し <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが今季7度目のサヨナラ負けで3カードぶりの負け越しを喫した。 1点ビハインドの8回2死一、三塁から吉田正の左前適時打で同点に追いついたが、延長10回に守護神のディクソンが渡辺佳にサヨナラ打を浴びた。助っ人右腕は今季初黒星となった。 西村徳文監督(59)は「(8回に)同点に追いついたことは評価しないといけないけど、3回から7回まで無安打でしょ? ビジターなんで勝ち越し、勝ち越しでいかないとこういう展開になる」と険し… 続きを読む

西村監督、満塁被弾で5連勝逃すも「先に先に点を」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが今季2度目の5連勝を逃した。ロメロの11号2ランで追いついた直後の6回裏、先発の竹安を救援した比嘉が2死二塁とし、代わった山田もピンチを広げて茂木に満塁弾を浴びた。竹安は6回も投げる準備をしていたが、西村監督は「同点に追いついたら交代と決めていた。比嘉も山田もいつも頑張ってくれている。それより、先に先に点を取っていかないと」と前半の得点機を逃したことを悔やんだ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は… 続きを読む

西村監督「1つ1つ」山本登板回避もつないで4連勝 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスがアクシデントを乗り越え、今季2度目の4連勝を飾った。先発予定の山本が左脇腹の違和感を訴え、登板を回避。だが急きょ先発を託された中継ぎの山崎福が、2回までに2点を失ったものの、4回2失点と粘投。楽天の攻撃が中軸から始まる5回にマウンドに上った比嘉も、無失点でつないだ。投手陣の奮闘に打線も応え、6回に5安打で一挙5点を奪って逆転。無死三塁でチーム最初の適時打を放った吉田正は「いつも投手陣に助けられてる。きょうは打線… 続きを読む

オリックス今季初の2カード連続勝ち越し、西村監督「しがみついてやっていくしかない」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは2点リードの6回から4投手の継投で無失点に抑え、今季初の2カード連続勝ち越しを決めた。 打線が4回までに6点を奪ったが、先発の山岡が5回8安打4失点で降板。6回を山田、7回を近藤、8回を海田、9回をディクソンが無失点で逃げ切った。西村監督は救援陣に「うまくいかなかったこともあったが、ここにきていいものを出してくれている。山岡はよくなかったが、6回から代えていけた。山田の状態が上がってきたのはチームとしても大きい… 続きを読む

オリックス西村監督「点取らないと」後味悪い敗戦 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは西武戦2年ぶりの同一カード3連勝を逃した。先発竹安が3回で2発を浴び、4失点で降板。追いついた直後の7回に近藤が先頭山田を歩かせ、秋山に決勝打を浴びた。山田は2球で追い込んでからの四球。西村監督は「(四球の)内容を見ればもったいなかった。でももっと点を取らないと」と再三逃した好機を悔やんだ。2回には岡田に当てた死球を巡り、両軍が一触即発状態に。後味の悪い敗戦になった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事… 続きを読む

オリックス9回途中1失点で6勝目の山本「最後はヒヤヒヤでした」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山本由伸投手(20)が9回途中5安打1失点10奪三振で6勝目を挙げた。 最速154キロの直球とカーブがさえ、8回まで3安打無失点と完璧な投球。9回も続投したが2安打1四球で無死満塁のピンチを迎えた。続く山川に右犠飛とされ1失点したところで降板した。代わったディクソンが無失点でしのいで西武戦の今季初の勝ち越しを決めた。お立ち台に上がった20歳は「最後はヒヤヒヤでしたけど野手の先輩に打ってもらって、ディクソンに助け… 続きを読む