「新型コロナウイルス」タグアーカイブ

オリックス・竹安大知が新型コロナ陽性判定 8日に先発 チームは6日間で8人目<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは14日、竹安大知投手が13日に実施した新型コロナウイルスのPCR検査において、陽性判定を受けたと発表した。 現時点では無症状で、隔離療養を行っている。今後は管轄の保健所の指示に従い療養に努め、早期の回復を目指す。 竹安は8日の楽天戦(京セラ)で今季初先発。4回4安打1失点(自責0)だった。チームでは、9日に吉田正、安達、大下、スタッフ1人が感染。11日には、能見、斎藤、スタッフ1人が陽性判定を受けていて、6日間で選手6… 続きを読む

オリックス吉田正尚、安達了一、大下誠一郎がコロナ陽性 7連敗中のチームにさらなる激震<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 7連敗中のオリックスに、さらなる激震が走った。オリックスは9日、選手会長の吉田正尚外野手(28)、安達了一内野手(34)、大下誠一郎内野手(24)の3選手が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。吉田正は今季ここまで全35試合に出場し、打率3割2分5厘、4本塁打、25打点の成績を残していた。精神的支柱の安達は8日に発熱を伴う体調不良を訴え、「感染拡大防止特例2022」による出場選手登録抹消をされていた。3人は今後、隔離療養… 続きを読む

オリックス佐野皓大の復帰即適時打で逃げ切り 悔しかったコロナ離脱「これから取り返す」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス1軍復帰即先発出場の佐野皓大外野手が、勝利を決定づける適時打を放った。3-2の6回2死二、三塁でチームに4点目をもたらす適時打。1点差逃げ切りの結果を見れば、勝敗を分ける一打になった。9日ロッテ戦で3ランを含む3安打を放ち、先発山本の18連勝を援護も、その日のPCR検査で陽性が判明。チームにとっても痛い離脱となり、この日のお立ち台で「悔しかった」と明かした。つまずいた分も「これから取り返していきたい」と力を込めた… 続きを読む

オリックス伏見寅威わびつつ貢献3安打2得点!コロナ回復もせき続き…西武源田の優しさ感謝<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス伏見寅威捕手が3安打の活躍で、決勝点を含む2得点に貢献した。博多遠征中の7日に新型コロナウイルス感染の有無を調べるPCR検査で陽性判定を受け、15日に試合復帰。陰性となった今もせきに苦しむ。審判や相手チームにも事情を伝え、わびながらの出場。試合前には西武源田から「そのせきにはこういうのがいいですよ、みたいなことを言ってくれた。優しいなと思って」と敵味方を超えた気遣いに感謝した。※当記事の引用は全て以下の記事からで… 続きを読む

オリックスコロナ新規感染者なしで14日全体練習再開 15日の西武戦は開催へ<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 新型コロナ感染者増加により楽天3連戦(楽天生命)が延期となったオリックスでは13日、12日に続いて選手、チームスタッフ全員にPCR検査を行い、2日連続で新たな感染者はいなかった。 この日も京セラDで時間を分けた分散形式での個別練習を行い、並行して同検査も実施。15日からの西武戦(京セラD)は開催する方向で調整し、14日から全体練習を再開する予定だ。 チームでは7日に伏見の感染が発表されて以降、計12人(選手8人)が感染。若月、伏見… 続きを読む

オリックス6日ぶり新型コロナ感染者0 15日ホーム西武戦での試合再開目指す<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは6日以来、6日ぶりに新型コロナの感染者が0となった。7日に伏見、8日に水本ヘッドコーチ、宗、頓宮、黒木、9日に小木田、10日に佐野皓、太田、11日には若月とスタッフ3人の計12人がスクリーニングPCR検査で陽性判定を受け、12日からの敵地楽天3連戦が中止となった。15日のホーム西武戦での試合再開を目指しており、12日は京セラドーム大阪で、分散して個別練習を行った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下の… 続きを読む

オリックス若月健矢が新型コロナ陽性 無症状で隔離療養<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは11日、若月健矢捕手(26)とスタッフ3人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。10日に実施したスクリーニング検査で判明したもので、現時点では無症状で隔離療養している。チームでは7日に伏見寅威捕手(31)が陽性判定を受け、8日には水本勝己ヘッドコーチ(53)、宗佑磨内野手(25)、黒木優太投手(27)、頓宮裕真捕手(25)の4人、9日には小木田敦也投手(23)、10日には佐野皓大外野手(25)、太田椋内野手… 続きを読む

オリックス 前日に決勝弾の佐野皓と太田がコロナ陽性 チームは4日間で8人目<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは10日、太田椋内野手(21)と佐野皓大外野手(25)が9日に実施した新型コロナウイルスのPCR検査で陽性判定を受けたと発表した。 2選手とも現時点では無症状で隔離療養を行っている。今後は管轄の保健所の指示に従い療養に努め、早期の回復を目指すとしている。 佐野皓は9日のロッテ戦で決勝の逆転3ランを放っていた。太田も「8番・二塁」で先発出場していた。 チームでは7日に伏見。8日に水本ヘッドコーチ、黒木、頓宮、宗。9日にドラ… 続きを読む

オリックス伏見寅威が新型コロナ陽性 遠征中の福岡で体調不良訴える、現在は隔離中 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは7日、伏見寅威捕手(31)が新型コロナウイルス感染の有無を調べるPCR検査で陽性判定を受けたことを発表した。ソフトバンク3連戦で遠征中の福岡で、6日に頭痛、吐き気などの体調不良を訴えた。同日のソフトバンク2回戦(ペイペイドーム)のベンチ入りメンバーから外れ、PCR検査を受検し、陽性と判定された。現在はチームから離れ、隔離療養を行っている。球団は日本野球機構(NPB)事務局に報告。今後も新型コロナウイルス感染予防対策の周… 続きを読む

オリックス田口壮コーチが新型コロナ濃厚接触者疑いで離脱 代役に梵英心コーチ<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは30日、田口壮外野守備走塁コーチ(52)が新型コロナウイルスの濃厚接触者疑いのため、チームを離脱したと発表した。今後は保健所の指示に基づいた行動規制と健康観察を行う。代わって高橋信二打撃コーチ(43)が1軍に合流してベンチ入り。田口コーチが務めていた一塁コーチは、代役で梵英心打撃コーチ(41)が立った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒【オリックス】… 続きを読む