「▼オリックスバファローズ外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・ロメロ交流戦5号、元同僚の西勇輝から <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのステフェン・ロメロ外野手が元同僚の阪神西から2戦連発となる先制の8号2ランを放った。4番DHで出場。2死から吉田正が左前打で出塁し、2死一塁で迎えた打席で、2ボールからの3球目。昨季までチームメートだった西が投じた真ん中低め140キロ直球をたたき、バックスクリーンへ運んだ。「打球は少し上がり気味だったけど、しっかりと捉えることができたよ。なんとかスタンドまで届いてくれて良かったね!」前日13日中日戦では7回に反… 続きを読む

オリックス3度目のサヨナラ勝ちで連敗ストップ、ロメロ「打者がつないでくれると待っていた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは今季3度目のサヨナラ勝ちで連敗を3で止めた。2点を追う9回に中日の守護神・Rマルティネスを攻め、1死満塁で西野が押し出し四球を選ぶと、吉田正の二ゴロで同点とした。さらに2死二、三塁でロメロが左前サヨナラ打を放った。ヒーローは「向こうの救援も連投で疲れていると思っていた。そこまでの打者がつないでくれると待っていて、何とかサヨナラ打を打てたよ」と笑顔を見せた。 6回まで打線が1安打に抑えられ、プロ初先発のドラフト3… 続きを読む

オリックス宗が今季初昇格、最下位から逆襲の起爆剤 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス宗佑磨外野手(23)が今季1軍に初昇格することが10日、分かった。11日にも出場選手登録される。宗は今季2月の春季キャンプは1軍でスタートしたが、打撃不振から2軍に降格。課題の打撃も上向き傾向にあり、2軍公式戦では打率2割6分ながら直近の5試合では18打数で1本塁打を含む9安打6打点と絶好調で、1軍昇格切符をつかんだ。若手の有望株として4年目の昨季は開幕スタメンを勝ち取った。昨季は74試合に出場し、打率2割3分3… 続きを読む

オリックス・ロメロが犠飛&適時打、前日の好調持続 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのステフェン・ロメロ外野手(30)が連日の活躍だ。1回に右犠飛で先制点をたたき出すと、2点を追う5回には2死一、二塁のチャンスに左前適時打。続く中川の同点打を呼び込んだ。ロメロは「チャンスだったし、とにかくバットに当てて“こと”を起こしたいと思っていた。なんとか野手の間を抜けてくれたね」とコメント。8日の同戦では2打席連続本塁打で5打点を挙げた助っ人が、調子を上げてきた。また、同点打の中川も「いい流れでチャンスが続いてい… 続きを読む

オリックス・ロメロが2打席連発「完璧」繰り返す <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのステフェン・ロメロ外野手(30)が先制の1発を放った。1回2死から3番吉田正が四球で出塁すると、続くロメロがヤクルトの先発ブキャナンからバックスクリーン左へたたき込む5号2ラン。ロメロは「完璧だったね。高めに浮いてきたカットボールをしっかりととらえることができたよ」と自画自賛。主砲のアーチで先手を取った。いったん2-3と逆転されたが、3回に1死一、三塁のチャンスをつかむと、再びブキャナンから、今度はチェンジアップを左翼… 続きを読む

オリックス吉田正尚、シフトの上行くフェンス直撃打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス吉田正尚外野手が先制打を含む3安打で打線をけん引した。3回無死一塁から東が投じた外角直球をとらえ、左翼フェンス直撃の適時二塁打を放った。「しっかりボールに対してアプローチすることができた。意外に延びました」。この日DeNAは遊撃手を二塁ベース後方に配置する「吉田正シフト」を敷いてきた。「対策してくるチームの上をいけるように。ライナー性の打球であれば、いい感じで間を抜けると思う」と語った。※当記事の引用は全て以下の… 続きを読む

オリックス・ロメロ4号ソロ おまじない効果発揮 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのステフェン・ロメロ外野手が終盤に反撃の4号ソロを放ち、チーム唯一の得点をたたき出した。3点ビハインドの8回表が終了した直後、勝利を願い帽子をひっくり返してかぶるおまじない応援“ラリーキャップ”が球場内で実施された直後だった。1死走者なしから、パットンが投じた内角低めの変化球をとらえ、打球はライナーで左翼スタンドに飛び込んだ。助っ人の号砲に後続が続くことができなかった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事… 続きを読む

オリ“ロメロくん”が先制打「いいところに落ちてくれた」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのステフェン・ロメロ外野手(30)が2日、日本ハム戦(京セラ)の一回に1死一、三塁から中前へ先制打を放った。 「少し先でバットが折れたから、いいところに落ちてくれたんじゃないかな。先制のタイムリーになってくれてよかったよ」 この日は「大阪代表 バファローズ高校(初出場)」という高校野球をモチーフとしたイベントを実施。各選手の高校時代の写真が紹介され、右翼スタンドからは大阪桐蔭高の吹奏楽部が応援。アナウンスも高校野球風で「… 続きを読む

オリックス小田2ラン オリ姫デーにイケメンアーチ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス小田裕也外野手(29)が2回、2号2ランで貴重な追加点をたたき出した。山足の適時打で2-1と逆転し、なおも2死一塁で日本ハム生田目のスライダーを右翼スタンドにたたき込んだ。「少しタイミングを外されていましたが、芯で捉えることができました。なんとか外野を越えてくれと思っていたので、スタンドまで届いてくれて良かったです」と喜んだ。この日は「Bsオリ姫デー」。来場した女性ファンには桜の花をあしらったピンクの特製ユニホー… 続きを読む

オリックス・ロメロが適時打「うまく反応できた」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのステフェン・ロメロ外野手(30)が、3試合ぶりの打点を挙げた。1点を追う3回2死三塁でソフトバンク大竹の内角寄りストレートを捉えて左前に運び、同点の走者をホームに迎え入れた。「ボールに強くコンタクトできれば、なんとかなると思って打席に入ったよ。うまく反応できたし、タイムリーになってくれてよかったよ」と胸を張った同点打だったが、4回に内野陣の連続失策から再びソフトバンクに2点を勝ち越された。※当記事の引用は全て以… 続きを読む