「▼オリックスバファローズ外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

【オリックス】西川龍馬V弾で新本拠地のお立ち台デビュー「ちょっとまたマツダと違った雰囲気」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス西川龍馬外野手(29)が、新本拠地のお立ち台デビューを飾った。1-1の3回1死一、三塁で決勝の2号3ランを放ち、チームの連敗を2で阻止。4番の役割を果たし、初めて上がった京セラドーム大阪のお立ち台を「独特で、ちょっとまたマツダと違った雰囲気でした」と楽しんだ。 今季先発2試合目の茶野、小田、初先発の福永を入れた63試合で62通り目のオーダーの軸に、しっかりと西川が座っていた。ヤクルトに先制を許す重い展開を、1発で… 続きを読む

オリックス・茶野篤政3安打3得点「結果を出すことだけを考えて」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 「1番・右翼」で今季2度目の先発だった2年目のオリックス・茶野篤政が、3安打3得点の活躍で打線を活性化させた。「結果を出すことだけを考えて試合に入った」。一回にヘッドスライディングで遊撃内野安打をもぎ取ると、二盗も成功させた。四回には2死から中前打と盗塁で好機を演出し、安達の二塁打で生還。昨季は91試合に出場も、今季はここまで4試合どまり。「次につなげていければ」とアピールに燃えた。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事… 続きを読む

オリックス・杉本裕太郎、今季71打席目で待望の1号ソロ! 「久しぶりに打球を上げることができてよかったです!」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・杉本裕太郎外野手(33)が今季1号となるソロ本塁打を放った。「久しぶりに打球を上げることができてよかったです!」。0―4の四回、1死走者なしで打席に立ち、808日ぶりの1軍で先発したヤクルト・奥川の初球のストレートを強振し、スタンドにたたき込んだ。今季出場24試合目&71打席目で待望の一発。手応えをかみしめるようにゆっくりとダイヤモンドを一周すると、ベンチで昇天ポーズを決めた。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです… 続きを読む

オリックス・中嶋監督「あれが全て」初回来田の2度にわたる走塁ミスに反省促す「年に何回か…」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 今季9度目の零敗を喫したオリックス・中嶋監督が残念がったのが、初回の攻撃だ。 「あれが全てだと思いますけどね」  先頭・来田の左飛を阪神・豊田が落球し、続く西野の右前打で無死一、二塁。広岡がフェンス手前まで飛ばす中飛を放ったが、二塁走者・来田の判断が遅れて三塁にタッチアップできなかった。  なおも1死一、二塁で西川が遊直を放ち、来田が今度は飛び出してしまい併殺に。痛恨のミスでチャンスを逃してしまった。中嶋監督は「今ま… 続きを読む

【オリックス】西川龍馬4試合連続の勝利打点「仕事できてよかった」好相性の巨人菅野から先制打<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス西川龍馬外野手(29)が4試合連続の勝利打点をマークした。1回1死一、二塁から右中間を破る適時二塁打。先制打は3戦連続だ。3回1死一塁では右翼線へ適時二塁打。いずれも昨季まで対戦打率4割という好相性の巨人菅野から放った。「今日も(初回から)得点圏のチャンスだったので、なんとか仕事ができてよかったです」と西川。4試合連続V打は、球団では13年9月の李大浩以来11年ぶり。勝負強い打撃で今季初の5連勝に貢献した。 ▼西… 続きを読む

【オリックス】4番西川龍馬3度目猛打賞「横浜と東京Dは打ってる」連勝&5カードぶり勝ち越し<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス西川龍馬外野手(29)が2試合連続の4番起用に応え、決勝打を放った。 8回2死一、三塁から右越え適時二塁打。2回に内野安打、6回は同点打で猛打賞は今季3度目だ。チームの連勝と5カードぶり勝ち越しに貢献。ここまで打率2割台前半と不本意な成績だが、得意の球場で意地を見せた。「横浜と東京ドームは打ってるイメージがあった。なかなか点が取れてない中で、得点圏で打てたのは僕にとっても大きい」。昨季までの広島時代、DeNAには… 続きを読む

オリックス・西川 古巣カープファンの温かい拍手に感謝「嬉しかった」「床田からの2安打は自信になる」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 昨季まで広島でプレーしたオリックス・西川龍馬外野手(29)が慣れ親しんだマツダスタジアムで古巣・広島と初対戦。同い年の床田から複数安打を放ち「床田から2安打打てたのは、僕なりに自信になるかなと思います」と振り返っていた。  打席に入る際はブーイングは一切なく、温かい拍手と歓声の中で向かうことができた。「久々に緊張したな、と。うれしかったですね。終わるまでふわふわしていました」と、試合後には率直な思いを明かした。  昨… 続きを読む

オリ・福田 自身初の満塁弾「いくと思わなかった」 延長10回の守備は「焦ってしまった」と悔いる<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・福田が自身3シーズンぶりの本塁打を、キャリア初の満塁弾で飾った。  0―4の8回無死満塁で堀の直球を仕留め、右越え本塁打。「いくとは思わなかった。取るなよ、抜けてくれって感じだった」と振り返った。 土壇場での一発で試合を一時振り出しに戻すも、本人が悔いたのは延長10回の中堅守備だ。野村の打球の目測を誤り、クッションボールの処理に手間取る間に三塁へ。結果的にサヨナラ負けにつながり「あれは捕ってあげないと。反省です… 続きを読む

オリックス・西川龍馬、五回に2試合連続タイムリー!<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・西川龍馬外野手(29)が2試合連続となるタイムリーでチームを勢いづけた。 1-0の五回だ。2死一塁で先発・岸の外角のチェンジアップを右翼線にはじき返して適時二塁打にした。「打ったのはチェンジアップです。なんとか次に繋ごうと思っていましたが、若(若月)がよく走ってくれたので追加点を取ることが出来ました。若、ナイスラン!引き続き頑張ります!」。先発した高卒2年目右腕の斎藤響介投手(19)は六回途中無失点。プロ初白星… 続きを読む

【オリックス】西川龍馬が出場7試合ぶりの適時打も「ほぼゲッツーなので」内容には納得せず<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス西川龍馬外野手(29)が出場7試合ぶりの打点をマークした。6回1死一、三塁で、右腕西垣から三遊間をゴロで破る左前適時打。「ほぼゲッツーなので、あの打球を打とうとは思っていない。結果ヒットになったのは良かったんですけど、あまり打った感覚はないですけど」と内容には納得していない様子。打点は5月4日の日本ハム戦以来だった。 1打席目の初球は、右腕の内から右翼ポール際へ大ファウルを放った。「どれだけいいファウルを言っても… 続きを読む