「▼オリックスバファローズ外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・モヤは再昇格後10戦6発「ビジネス」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの決勝打は同点の3回、3戦連発となるスティーブン・モヤ外野手の6号2ランだ。再昇格後は10試合で6発。8回には天井直撃の二塁打も放った。この日からジョーンズが1軍復帰し、外国人枠争いは激しさを増す。「それはチーム、フロントが考えること。自分はグラウンドに立って、結果を出すだけ。出なければ他の人が出る。それがビジネス」と闘志を燃やした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧… 続きを読む

オリックスT岡田「いい反応」2年ぶり2桁本塁打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスT-岡田外野手(32)が2年ぶりの2桁本塁打に乗せた。1回2死走者なし。日本ハム先発有原の2球目チェンジアップを完璧にとらえると、右翼席にアーチ。区切りの今季10号は先制ソロ本塁打だ。「うまくバットに引っかかってくれましたし、高めに浮いてきた変化球にいい反応ができました」。10年の本塁打王も、昨季はわずか1本塁打にとどまっていた。大砲らしく復活を印象づける一打になった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事… 続きを読む

オリックス・モヤ2戦連発「感触よかった」9月5発 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのスティーブン・モヤ外野手(29)が2試合連続本塁打を放った。1点リードの6回2死走者なし。有原の変化球を捉えると、豪快にバックスクリーン右に運んだ。前日の同カードから2戦連発の5号ソロ本塁打でリードを広げた。「低めの変化球をしっかりと体の前で捉えることができた。感触もよかったし、ホームランになってくれてよかった」。9月は5発と量産中。大砲の真価を見せつけている。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は… 続きを読む

オリックス・モヤが満塁弾「完璧」最昇格後8戦4発 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのスティーブン・モヤ外野手が4回に4号満塁弾を放った。2点リードの4回1死満塁、日本ハム・マルティネスの151キロ直球を右翼5階席に運んだ。「完璧だったね! ここまでストレート中心で抑えられていたから、速いボールに合わせていたし、しっかりと1発で捉えることができてよかった」。これで17日に再昇格後8試合で4発と絶好調だ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  … 続きを読む

オリックス・モヤが田嶋を援護弾「1点でも多く」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのスティーブン・モヤ外野手が4回に3号2ランを放ち、先発田嶋を援護した。「しっかりと前でさばくことができたし、いいスイングができたね。田嶋がいいピッチングをしているし、1点でも多く援護したいと思っていたから、打ててよかったよ」。初回にも先制打を放ち、3打点。これで17日に再昇格後6試合で3発と状態を上げてきた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。   ⇒オリッ… 続きを読む

オリックス吉田正尚が先制の12号「少し詰まった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス吉田正尚外野手(27)が先制12号ソロを放った。「少し詰まっていたので、なんとか届いてくれてよかったですし、先制点を取ることができてよかったです」0-0の2回無死で打席に向かった。ソフトバンク千賀から2球を見送り、カウント1-1からの3球目156キロ直球を振り切った。打球が右翼テラス席に突き刺さると、ゆっくりダイヤモンドをまわった。吉田正は、この本塁打で今季100安打に到達した。※当記事の引用は全て以下の記事から… 続きを読む

攻守にオリックス西浦!フェンス激突好捕&今季1号 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス西浦颯人外野手(21)が「8番中堅」で先発し、攻守で躍動した。まずは守備だ。1回2死一、二塁のピンチでメヒアの強烈なライナーが中堅を襲う。これを背走し、最後はフェンスに激突しながら、なんとか捕球した。5回も2死二塁で山野辺の右中間ライナーを俊足飛ばして好捕した。打撃が光ったのは直後だ。5回、先頭で打席へ。松本の内角速球をさばき、右翼に今季1号本塁打を放った。「甘めに入ってきたストレートをしっかりととらえることができました… 続きを読む

オリックス「ラオウ」杉本4安打「思い切って」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 「ラオウ」ことオリックス杉本裕太郎外野手が今季2度目の4安打を放った。「昨日のゲーム、最後のチャンスで打てなかった。とにかく思い切っていこうと打ちにいったことが、いい結果になってくれたんだと思います」。17日楽天戦(ほっともっと神戸)では1点差に迫った9回2死満塁で一邪飛に倒れていただけに、リベンジを果たした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。   ⇒オリックス「ラオ… 続きを読む

オリックス・モヤ1号 天井直撃ファウル後打ち直す <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのスティーブン・モヤ外野手が今季1号2ランを放ち、先発山岡を援護した。「いいスイングを心がけている。もちろん状態はいい」。“打ち直し弾”だった。2回無死一塁で西武ニールの初球143キロ直球を強振し、右翼の天井にぶち当てる大ファウル。2球目を右翼席にたたき込んだ。外国人枠の関係で今季は主に2軍で過ごしたが、腰痛のジョーンズに代わって17日に昇格。居場所をつかむ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下… 続きを読む

オリックス「ラオウ」杉本、ポールギリギリの先制弾 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 「オリックスのラオウ」こと杉本裕太郎外野手(29)が、驚きの先制ソロを放った。両チーム無得点で迎えた5回。先頭で楽天涌井の直球を捉えた打球は、左翼ポール際への大きな大きな当たり。両軍ベンチが固唾(かたず)をのんで打球の描く大きな放物線の行方を見守る中、三塁塁審の腕が回った。のどから手が出るほどほしかった先制点にオリックスベンチは大騒ぎも、楽天側からリクエスト。だが判定は変わらず。杉本は「感触もよかったですし、距離も十分だと… 続きを読む