「67 中川圭太内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス中川圭太、左手有鉤骨鉤骨片の摘出手術 今後はリハビリ <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは6月30日、中川圭太内野手(25)が神戸市内の病院で左手有鉤(ゆうこう)骨鉤骨片摘出手術を受けたと発表した。6月23日のウエスタン・リーグ広島戦(オセアンBS)で左手首付近に痛みを感じ、大阪市内の病院を受診した際に左手有鉤(ゆうこう)骨鉤骨折と診断されていた。今後は患部の状態を確認しながらリハビリを行う。中川圭は今季47試合に出場し、打率2割3分5厘、1本塁打、7打点の成績を残していた。※当記事の引用は全て以下の記事か… 続きを読む

オリックス中川圭太が二塁の守備練習「いつ何が起こるか」監督コロナ対策 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 逆襲を期す中嶋オリックスが万事に備える。中川圭太内野手(25)が21日、ペイペイドームで行われた全体練習でプロで出場経験のない二塁守備に入った。今季3年目で主に一、三塁と外野を守るが、この日は二塁でノックを受けた。練習後、取材に応じた中嶋監督は「(コロナ禍で)いつ何が起こるか本当にわからない」と説明。「突然(選手が)いなくなったときに、誰がどこを守れるのかを考えながら」と、東洋大時代に二塁を守った経験のある中川圭をセカンド… 続きを読む

オリックス猛攻 中川の一打で着火 大城、紅林も続いて一挙6点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは初回1死満塁から中川圭が左翼フェンス直撃の二塁打で2点を先制。これがチームとして3試合ぶりのタイムリー。 「打ったのは曲がり球のボールです。チャンスの場面だったので、甘い球が来たら初球からどんどん打っていこうと思っていたことが、いい結果につながってくれました!」 さらに2死満塁から大城が走者一掃の左中間二塁打で3点を追加。 「追い込まれていましたし、なんとか食らいついていこうと思っていたんですが、真っすぐにいい… 続きを読む

オリックス中川が1発「まだまだ」オフに内川とトレ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 内川効果だ! オリックス中川圭太内野手(24)が紅白戦で1号ソロを含む2安打とアピールに成功した。「本塁打よりは1打席目のレフト前の方が(捉えた感触が)よかった。反応して打てた」。今オフにはヤクルト内川の自主トレに参加。成果を問われると「まだまだ全然。経験が生きるというのはシーズンが終わってから」と話した。中嶋監督は「(練習から)いい感じだと見ていた。結果も伴った。素直にコンタクトして、右左に打てている」と評価した。※当記… 続きを読む

オリックス中川はダウン更改「心機一転、やり直す」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス中川圭太内野手(24)が7日、大阪市内でプロ2年目の契約交渉を行い、今季の2800万円から推定600~700万円減で更改した。ルーキーイヤーの昨年は、交流戦で新人では史上初となる首位打者(3割8分6厘)を獲得するなど即戦力の活躍を見せ、111試合の出場で2割8分8厘の成績。球団の新人最高昇給率となる300%の2100万円増を勝ち取った。だが今季は打撃不振やケガに苦しみ、出場試合は45試合。打率1割4分6厘、13打点と不本… 続きを読む

オリックス・中川圭太が逆転2ラン「(感触が)久しぶりによかった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの中川圭太内野手(24)が、4回に逆転2ランを放った。1点を追うこの回、無死一塁。辛島の133キロを捉えると、ドーム内に快音が響いた。左翼・島内が見上げた打球は、左翼席ギリギリに消えた。 6月27日のロッテ戦(ZOZOマリン)以来で、出場35試合ぶりの2号2ランで逆転。安打自体も13打席ぶりで、中川は「(感触は)久しぶりによかったです。なんとかチャンスを広げようと、次に次につなげていこうという気持ちだったので、い… 続きを読む

オリックス中川6戦ぶり適時打「いい結果になって」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス中川圭太内野手(24)が2回、チーム初の適時打を放った。2点を追ったこの回、先頭ジョーンズ、松井佑の連打で無死二、三塁とし、楽天塩見のスライダーを左前に運んだ。「追い込まれていましたが、なんとか追いつこうと思っていましたし、それがタイムリーといういい結果になってくれてよかったです」と、6試合ぶりの適時打を振り返った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。   ⇒… 続きを読む

オリックス中川が連日の適時打「つないでいこうと」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス中川圭太内野手(24)が連日のタイムリーを放った。これまで中嶋新体制の4番を務め、この日は初めて3番に入った。1回1死二塁。ロッテ二木の外角速球を的確にさばくとライナーで右翼線へ。先制の適時二塁打になった。「なんとか『後ろにつないでいこう』という気持ちでしたし、それがいい結果につながってくれてよかったです」。4試合連続安打で調子を取り戻しつつある。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをク… 続きを読む

オリックス中川4番で今季初適時打、2カ月ぶり打点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス中川圭太内野手(24)が4番での今季初タイムリーを放った。1点を追う1回2死二塁。フルカウントからの6球目、カットボールを的確にたたいた。左前に運ぶ同点適時打を「なんとしても(1軍昇格即先発で左前打の)『西野さんをかえすことだけ』。もうそれだけでした」と話した。中嶋聡監督代行体制になって先発4番は不動の7試合目。6月27日ロッテ戦以来、2カ月ぶりの打点をマークした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文… 続きを読む

オリックス中川が初の先頭打者弾「感触は完璧」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス中川圭太内野手(24)が、プロ入り初となる先頭打者本塁打を放った。「打ったのはストレートです。感触は完璧でした。先制できてよかったですし、久しぶりにホームランが出てくれてよかったです」初回無死、ロッテ先発種市の5球目145キロ直球を捉えると、打球は左中間スタンドに飛び込んだ。1番起用を的中させた西村監督もベンチで喜んだ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  … 続きを読む