「67 中川圭太内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス中川が初の先頭打者弾「感触は完璧」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス中川圭太内野手(24)が、プロ入り初となる先頭打者本塁打を放った。「打ったのはストレートです。感触は完璧でした。先制できてよかったですし、久しぶりにホームランが出てくれてよかったです」初回無死、ロッテ先発種市の5球目145キロ直球を捉えると、打球は左中間スタンドに飛び込んだ。1番起用を的中させた西村監督もベンチで喜んだ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  … 続きを読む

オリックス中川「最低限」先制犠飛、先発山本を援護 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス中川圭太内野手(24)が先発の山本を援護する先制犠飛を放った。初回先頭のT-岡田が右翼線を破る二塁打で出塁。1死後、吉田正の四球にジョーンズが左前打で続き、1死満塁の好機を迎えた。ここで中川が楽天先発の石橋のストレートを中堅へ。三塁走者のT-岡田が激走し、ヘッドスライディングで1点を奪った。中川は「フルカウントだったので、最低限の仕事ができるようにコンパクトに打ちに行きました。なんとか先制点につなげることができてよかった… 続きを読む

オリックス中川が先制打「まずは1本出したかった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス中川圭太内野手(24)が、先制適時打を放った。「打ったのは真っすぐです。まずは1本出したかったですし、チャンスだったので、いい形で先制することができてよかったです」初回2死一、三塁で楽天松井の143キロ直球をライト前へはじき返した。直前に4番ジョーンズが空振り三振に倒れており、流れを呼び寄せる一打となった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。     ⇒オリッ… 続きを読む

オリックス中川が4安打「もう万全」死球から復活 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 1軍復帰を果たしたオリックス中川圭太内野手が「5番三塁」で出場し、4安打を放った。「もう今は万全です。100%の動きができる」。4日ソフトバンク戦の5回に死球を受けて途中交代。右手人さし指の打撲及び指先の裂傷と診断された。早期復帰を目指してリハビリを行い、この日1軍に戻ってきた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。     ⇒オリックス中川が4安打「もう万全」死球から復… 続きを読む

オリックス中川が1軍復帰 開幕間に合った <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス中川圭太内野手(24)が、1軍復帰を果たした。19日のシーズン開幕に間に合った。中川は、4日の練習試合ソフトバンク戦(京セラドーム大阪)で、5回に死球を受けて途中交代。その後に大阪市内の病院で受診し、右手人さし指の打撲及び指先の裂傷と診断されていた。CT検査などを行い、骨などに異常はなかったが、西村監督は「送球が厳しいところがある。投げるところを下(2軍)でなおす」と説明し、6日からは大阪・舞洲の球団施設で練習を行ってい… 続きを読む

死球のオリックス中川は右手打撲と裂傷、骨は無事 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは5日、中川圭太内野手(24)が前日4日の練習試合ソフトバンク戦(京セラドーム大阪)で死球交代後に大阪市内の病院で受診し、右手人さし指の打撲及び指先の裂傷と診断されたと発表した。エックス線やCT検査を行い、骨などに異常はなかった。この日は広島戦(京セラドーム大阪)の試合前練習に参加。右手人さし指にテーピングを巻いた状態で三塁でゴロ捕球を繰り返したが、スローイングは行わなかった。球団広報は「今後につきましては、患部の状態を… 続きを読む

オリックス中川、守備力が向上西武・中村の守りが手本に <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの2年目、中川圭太内野手は、三塁の定位置獲得を目指して守備力を向上させている。17日、京セラドーム大阪での練習後にオンライン取材で「以前とは違う感覚でできていると思う」と手応えを口にした。 西武の中村剛也内野手の守備が手本になっているという。約100キロの巨体で豪快な打撃の印象が先行しがちだが、守備の技術もトップレベル。中川は「力感なくスムーズに始動していて、ハンドリングも柔らかい」と参考にし、自身の課題克服に役立ててい… 続きを読む

オリックス中川ら募金呼びかけ「心から感謝と敬意」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス球団は、ともに大阪・舞洲を拠点とするC大阪とBリーグ大阪、大阪市と共同で実施する「舞洲プロジェクト」の一環で、新型コロナウイルスの感染拡大防止に努める医療従事者への募金を呼びかけている。プロ球団がタッグで取り組んでおり、2年目の中川は「感染リスクと闘いながら働いてくださっている医療従事者の皆様に対し、心から感謝と敬意を表します」とコメント。同プロジェクトの公式サイトの動画にはT-岡田と松井佑も参加中だ。※当記事の… 続きを読む

オリックス2年目中川圭太 スタメン2番奪取へ三塁守備練習集中「速い打球に対応」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・中川圭太内野手が11日、大阪市此花区の球団施設でランニング、キャッチボール、ティーバッティング、フリー打撃、守備練習など自主練習を行った。 「いつ開幕してもいいという状態で、走攻守すべての技術アップを目指して取り組んでいます。中でもサードは速い打球が多いので、対応できるように、特にハンドリングを意識しています」 プロ2年目の中川はオープン戦では打率・318、1本塁打、7打点の好成績。2番に起用されることが多く、西村監督… 続きを読む

オリックス、全体練習で鍛錬定位置狙う若手は貪欲 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは26日、本拠地の京セラドーム大阪で全体練習を行った。パ・リーグの練習試合は4月10日に再開予定。練習中心の鍛錬が続き、西村徳文監督は「選手は先が見えない」と思いやる。その上で「キャンプに入った頃の気持ちで、しっかりやってくれると思う」と成長を促した。 定位置確保を狙う若手は、貪欲に技術向上に励む。新人だった昨季、111試合で打率2割8分8厘の好成績を残した中川圭太内野手は三塁のレギュラー定着へ「本来の開幕日より、さらに… 続きを読む