2022/5/21(土) 東北楽天ゴールデンイーグルスVS オリックスバファローズ

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

東北楽天ゴールデンイーグルス VS オリックスバファローズ
(2022/5/21 8回戦 楽天生命パーク)

勝利投手 山本 (5勝2敗0S)
敗戦投手 早川(3勝2敗0S)

<バッテリー>
(バファローズ)山本、阿部、近藤、黒木、富山 – 伏見
(イーグルス)早川、小峯、髙田萌、弓削 – 炭谷

<本塁打>
(バファローズ)杉本 2号ソロ(4回表・早川) 、 マッカーシー 1号2ラン(8回表・髙田萌)

■開幕以来?の会心の内容。

※今日は多忙でしたが、実は帰宅が間に合い最終盤から観れました。朝めちゃくちゃ早かったので一度仮眠して現在更新しています。残りはハイライトです。

ひとまず、会心の内容が出ましたね。これ、ほんと開幕以来じゃないですか?ナイスゲームだったと思います。

今日はまず、打線が大きかったと思います。先制・中押し・ダメ押しと十分に点を取ってくれたと思います。

連日の攻守にトライ(ほんと、今最も活躍している野手だと思います)で先制し…中川の本来の技で追撃して…

ダメ押しは…どちらも待望だった杉本弾とマッカーシー来日初弾!

正直言うと、本塁打に関しては過大評価はしない方がいい気はします。結構なレベルの失投だと思うので。ただ、それでも気をよくして乗っていってくれれば。結果で相手が怖がってくれると思うので。

※マッカーシーは内外の変化球攻めにあうかも…。ヒットで済むコースを探されている段階だと思います。猛打賞はがんばりました。

■山本が降りた後、よく無失点で繋いだ。

広告下にもコンテンツが続きます…。

一方で投手陣は無失点リレーかつ、見えてきたものもありましたね。

まぁ、山本がケガするもしくはお休みが必要、みたいな状況になるのはもう忌避したいんやろうなと感じました。以前なら6回は上がっている球数だったと思います。

ピンチはようけありましたけど、それでもなんとか踏ん張ってくるって投球が出来てよかったと思います。ただ、好調って感じではないと思いますし、みんなでカバーしたいところ。

そういう意味で、阿部以降のリレーを完遂できたのは良かったと思います。特に最初の阿部ですよね。あそこで失点してたら雰囲気かなりまずいことになっていたかと思いますんでね。

※一方、9回2死から謎の連続四球を与えた富山はちょっと…。結果こそ無失点でしたけど、連続して複数失点していた中でしたからね…。安定して勝負できる姿は見せてくれないと…。

■正尚離脱の日にいい内容、はよかった。

しかし、Bクラスだった3チームが調子を上げ、また3位になりましたね。明日もいい内容でいきたいですね。正尚が本格離脱になった日にいい内容を出せたのは良かったと思います。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2022年・オリックスバファローズ5月の関連ニュースまとめ>
5月の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。


↓ブログランキングに参加しております。
いつも応援クリック(タップ)、ありがとうございます!
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ
にほんブログ村

オリックス・バファローズランキング
スポンサードリンク

「2022/5/21(土) 東北楽天ゴールデンイーグルスVS オリックスバファローズ」への8件のフィードバック

  1. ナイスゲームでしたね!特に、攻撃は間違いなく今シーズンベスト。相手のエラーがらみではなく、自力でもぎ取った点なので。調子も良さそうな早川相手に、粘って球数を投げさせながら作ったチャンスでタイムリーあり、ホームランあり…いい攻撃でした。

    特に、2回のチャンスで野口が3ボールから振ってキャッチャーフライに倒れ、流れが傾きかけた中で伏見が先制してくれたのが大きかった。あれだけ悪かった杉本も状態を上げてきた。これが続けば監督の粘り勝ちですね。マッカーシーはまだ本物かは分かりませんが、長打を見ると期待してしまいます。

    投手陣は、山本が変化球の制球がかなり悪く苦労してましたが、点取った直後の2回裏のピンチを切り抜けられたのが大きかった。富山は名誉挽回のチャンスだったのに、悪かったですね…。海田か山田と交代でしょうか。

    明日は天敵の則本ですが、今日のように打線が粘り強く頑張って勝利を掴んでくれることを期待します。

    1. 奈良人さん
      コメントありがとうございます!

      そうそう、ほんとそこがよかったですよね。相手の自滅ばっかりでしたからね。それこそ開幕はそういう6得点でしたもんね。
      早川は立ち上がりはかなり良かったようで、それを崩してってできた攻撃は今季初だと思います。本当に良い攻撃になりました。

      そしてトライの先制打は本当に大きかった!(一方で、野口はちょっと疲れてきましたかね…?)杉本も結果が出たことでまた少し変わりそう。これが続くかどうかですね(今日はそのあとの打席はそこまで内容良くなかったので…)。マッカーシーはひとまず求められるものは出せましたね。マークが比較的緩くて済むであろう交流戦は頑張ってくれるかも?

      山本、外はやっぱり苦手ですかね…?ただ、その山本を下げて無失点は本当によう頑張ってくれました。
      一方で富山は…ちょっと、あれではどこで投げさせていいか…。ただ、海田や山田もそこまで状態がよくなかったような…。山田は思ったより時間かかってますね…。
      明日は則本ですが…まぁ、慌てずともとは思います(勝ち越しでも十分ではあるかなと)。攻略出来たらもちろん、素晴らしいですね。

    2. 吉田正が、本格的に離脱となった日にナイスゲームで勝てたことが、良かったですしカード勝越し後に則本なので気持ちとして全く違うと思います。
      マッカーシーは、最初にクリアしなければならないことは、とりあえず結果残せられたとます。
      中川は、ルーキー時代を思い出すような打線でしたね。
      山本は、内容良くなかったが何とか踏ん張ってくれたと思います。

      吉田正は、抹消せずに同行していたのは、牽制していたのかな?

      1. ひろしさん
        コメントありがとうございます!

        実際、たしかに勝ち越し後に則本ってのは大きいですね。気持ちのゆとりはあると思います。
        正尚が離脱してしまいましたし穴を感じることは多々あると思いますが、今日のことを忘れず行きたいですね。

        マッカーシーは一段目クリアできましたね。ここからどうなるか…。中川も、ルーキーの一番良かった時の感じでしたね。
        山本はなんとか踏ん張ってくれましたねー。

        正尚の同行は戦略的だったとしてももったいなかったと思います。枠にそこまでの余裕は私は感じないんでね…。

  2. 山本、制球が出来ていませんでしたね。
    それでも最低の所までは投げましたよね。
    伏見の一打は大きかった。チャンスを作って2アウトになってしまった後でしたから。
    杉本、マッカーシーに一発が出ましたね。
    この流れで則本も打てたら良いですがね…
    高望みをしてはいけないのでしょうけど。

    1. ゆうきさん
      コメントありがとうございます!

      山本は変化球にだいぶ苦しんだようでしたね…。それでも5回まではなんとか、でしたね。
      しかしトライは本当によう打ってくれてます。今年は本来の打撃に近づいてきてますかね?
      杉本とマッカーシーに一発、やっぱりそこを期待していますしね。いい結果になって良かったと思います。

      則本に関しては…まぁ、贅沢言わずにでいいのかなと思います。というか、宮城にまずちゃんと投げてもらわないと…。

  3. 久し振りに左団扇で見れたナイスゲームでした。交流戦直前に正尚再離脱は痛いですが、この2年苦しんだ中川と大城が調子の良かった19年の状態に近いのは大きいですね。来日初本塁打を含む猛打賞で大活躍のマッカーシーでしたが、一打席目のような意外と器用な打撃もできるならより期待が膨らみますしデータがまだ少ない段階の交流戦で秘密兵器になれそうですよね。コロナの回復具合に個人差があるのか阿部が離脱前と変わらないパフォーマンスなのが頼もしいです。阿部、近藤で6,7回を回せるとリリーフが一気に厚くなりますね。

    1. 遊二朗さん
      コメントありがとうございます!

      ほんと、久しぶりでしたねー。正尚の離脱は本当に痛いですが、中川・大城が好調なのは大きいですね。
      マッカーシーは…実はその1本目のヒットに懸念があるんですよね。外は器用に単打どまり、とかだと外攻めに完全にあってしまう(折を見て近め低めよりに落とす・曲げる)気もするので、外を2塁打以上にする画があるのかどうかは注目ですね。ただ、秘密兵器には十分なれそうな予感はしますね。

      また、コロナからの回復…というか、再調整具合が阿部は上手くいってそう。まぁ、ぶっつけじゃなかったのも大きかったかなと思いましたね。
      近藤と阿部が安定して6、7回行けるなら、勝率は高めて行けそうですし楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。