オリックス小島は800万増「充実したシーズン」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。

オリックス小島脩平内野手(32)が6日、大阪・舞洲の球団施設で契約更改交渉に臨み、800万円増の年俸2600万円でサインした。

今季は自己最多の103試合に出場。二塁、三塁のほか、一塁や右翼、左翼でも先発するなどユーティリティーぶりが光った。「大きいケガもなく、1年間、1軍でやらせてもらって成績自体は満足できないですけど、試合にも出してもらって、いろんなポジションに就かせてもらって充実したシーズンでした」。打撃は打率2割2分、4本塁打だった。「打つ方で、打率もそう。得点圏とかでもっとチャンスで打って勝ちにつなげたい。得点圏は(打率)3割を超えていきたい」と来季を見据えた。(金額は推定)

※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。
  ⇒オリックス小島は800万増「充実したシーズン」

小島は故障者が目立ったチーム事情の中で、いかにいろいろ守れるのが助かるかってのを形で示したと思います。来季も出番はいろいろ…やと思いますが、貴重な働き、期待したいですね。

次回のオリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに!

<2019年・オリックスバファローズ契約更改まとめ>
今年の契約更改のまとめはこちらをクリックしてください。

<2019年・オリックスバファローズ12月(オフ・自主トレなど)の関連ニュースまとめ>
12月(オフ・自主トレなど)の関連ニュースまとめはこちらをクリックしてください。

<オリックスバファローズ・月別ニュースまとめ>
月別のニュースまとめはこちらをクリックしてください。



↓ブログランキングに参加しております。
当ブログを今後も読みたい、と思っていただけましたらお好きな方をクリックお願いいたします。
にほんブログ村 野球ブログ オリックスバファローズへ

オリックス・バファローズランキング

スポンサードリンク


今、あなたにおススメ

「オリックス小島は800万増「充実したシーズン」 <バファローズ最新ニュース>」への2件のフィードバック

  1. 管理人さん、こんばんは。

    おっしゃる通り、小島選手は前半からチームの穴を埋める活躍で苦しいチームを陰で支えてくれた貢献度は高かったですね。30代に入り、これからは1年1年が勝負となるでしょうが、今年のように準備を怠らずにシーズンに臨んでくれれば貴重なユーティリティ選手として必要とされ寿命も伸びていくと思うので、頑張ってほしいですね。

    1. ひさしさん
      コメントありがとうございます!

      小島の場合は自己新の4本の本塁打も大きかったんじゃないかと。あのおかげで「打順を上げても試合に出しやすくなった」側面もあると思います。
      派手な存在ではないですけど、いないと困る、息の長い選手になっていけると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。