「オリックス故障者(ケガ人)関連のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス吉田正尚2・8億、6年目野手で最高額 <オリックスバファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス吉田正尚外野手(27)が22日、大阪市内で契約交渉を行い、年俸2億8000万円プラス出来高払いで更改した。プロ6年目野手の2億8000万円は、ソフトバンク柳田の2億7000万円を抜いて最高額。吉田正は19年オフ、8500万円から一気に2億円に到達した。20年は3割5分の高打率で、チームの生え抜きでは00年イチロー以来の首位打者を獲得したことで、記録的な上がり幅を手にした。納得した上でサインしたかと問われ「もちろん」と大き… 続きを読む

オリックス育成4位・釣 腰に違和感 検査結果は第5腰椎分離症 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの育成ドラフト4位・釣寿生捕手(京都国際)は21日、腰に違和感を訴え大阪市内の病院でCT、MRI検査を行った結果、第5腰椎分離症との診断を受けた。 今後は患部の状態をみながらリハビリを行う。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス育成4位・釣 腰に違和感 検査結果は第5腰椎分離症 これからというときにいきなりのケガは本人も堪えていると思います… 続きを読む

オリックス・西浦が左大腿骨手術 難病「両側特発性大腿骨頭壊死症」発症<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは21日、西浦颯大外野手(21)が京都市内の病院で「左大腿(だいたい)骨頭掻爬(そうは)骨移植術」を受けたことを発表した。今後は患部の経過を確認しながら「右大腿骨頭掻爬骨移植術」を受ける予定。 西浦は厚生労働省の特定疾患に指定されている「両側特発性大腿骨頭壊死(えし)症」を発症し、育成契約となっていた。入院期間は約半年の見込み。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  … 続きを読む

オリックス、近藤大亮と育成契約「はい上がるだけ」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは8日、近藤大亮投手(29)と育成選手契約を締結したと発表した。背番号は今季までの20から124に変更され、年俸は1250万円減となる3750万円となる見込みだ。昨年まで3年連続で50試合以上に登板したが、今季は右肘の状態が上がらず登板なし。9月10日に横浜市内の病院で右肘内側側副靱帯(じんたい)再建術を受け、現在はリハビリに励んでいる。近藤は「(右肘は)キャンプ中に違和感があった。なんとかチームの力になりたいと治療に励… 続きを読む

指定難病の西浦颯大、オリックスと育成契約で再起へ <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 両側特発性大腿骨頭壊死(だいたいこっとうえし)症と診断されたことを発表していたオリックス西浦颯大外野手(21)が8日、来季は育成選手として契約を結んだ。年俸は850万円減の500万円で背番号は125となる。(金額は推定)「1日でも早く2桁(背番号)に戻れるように。病院の人には8割強は復活できないと言われた。まだ(プロで)3年しかやっていない。恐怖心はないです」年内に手術を受け、地道に競技復帰を目指す。特発性大腿骨頭壊死症は、血流が… 続きを読む

オリックス、黒木&山崎颯を支配下へ 近日中に正式発表<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・黒木優太投手(26)と山崎颯一郎投手(22)が、支配下選手登録されることが1日、分かった。近日中に正式発表される見通し。 黒木はルーキーイヤーの2017年に55試合に登板し、6勝3敗25ホールド2セーブ、防御率4・22とブレーク。2年目も39試合に登板したが、昨年6月に右肘内側側副靭帯再建術と右肘鏡視下骨棘切除術を受け、オフに育成選手として契約を結んでいた。 また、山崎颯も黒木と同様に昨年8月に右肘内側側副靭帯再建術を… 続きを読む

右肘手術のオリックス村西 春季キャンプでのブルペン解禁目指す 新球習得にも意欲 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 10月に右肘手術を受け調整中のオリックス・村西が29日、大阪・舞洲の球団施設で自主トレを行い、状態良化を強調した。術後の経過は良好で、来年1月を目途に投球練習を再開する予定。2月の春季キャンプでのブルペン投球解禁を目指す方針で、「手術前より投げやすくなりました」と手応えを口にした。 村西は兵庫・津名から近大を経てドラフト3位で入団。クオーター気味のフォームから150キロ超の直球にスライダーやスプリットを織り交ぜる変則右腕で、1年目… 続きを読む

オリックス・西浦が左大腿骨頸部の疲労骨折で離脱 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは5日、西浦颯大外野手(21)が大阪市内の病院を受診して、左大腿骨頸部の疲労骨折と診断されたと発表した。左股関節付近に違和感を感じていたためこの日、レントゲン、CT、MRI検査を実施して判明した。今後は患部の状態を確認しながらリハビリなど行っていく予定。 西浦は今季ここまで、49試合に出場して打率1割8分7厘、2本塁打、4打点の成績を残している。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックして… 続きを読む

2020/10/21(水) 出場選手登録および登録抹消公示一覧

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。10/21の出場選手登録および登録抹消公示一覧をお伝えいたします。 10/21出場選手登録 <パリーグ> 登録 オリックスバファローズ 投手 61 榊原翼、68 鈴木優 抹消 福岡ソフトバンクホークス 投手 67 笠谷俊介北海道日本ハムファイターズ 投手 15 上沢直之オリックスバファローズ 投手 18 山本由伸、28 富山凌雅 ※10月31日以後でなければ出場選手の再登録はできません。 <… 続きを読む

オリックス・ジョーンズ、発熱による体調不良で欠場 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアダム・ジョーンズ外野手(35)が、発熱による体調不良で楽天-オリックス19回戦(楽天生命パーク)をベンチ外となった。ジョーンズは19日に体調不良を訴えた。37・4度の微熱があったため、20日に仙台市内の病院でPCR検査を受診。結果は陰性の判定だった。21日以降は体調を確認しながら、試合出場を判断する予定となっている。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  … 続きを読む