「馬原孝浩」タグアーカイブ

元オリックス馬原氏が平野らと再会「立場忘れそう」 <オリックスバファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 火の国サラマンダーズの馬原孝浩ピッチングGM(39)が、古巣のオリックスキャンプで救援陣と旧交を温めた。練習試合の前に対面し「うれしかったですね。自分の立場を忘れてしまいそうな」と、再会を待ちわびた平野佳寿投手らの歓迎ぶりに感激した。古巣は低迷が続くが「ガチッと投打のバランスさえ合えば」と期待。自身については「NPBに即戦力で行くような選手を作りたいと思っています」と語った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文… 続きを読む

元オリックス馬原さん 柔道整復師&鍼灸師の国家試験に一発合格 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 07年に最多セーブを獲得するなど日本歴代8位となる通算182セーブを挙げた元ソフトバンクの馬原孝浩氏(37)が26日、「柔道整復師」と「鍼灸師」の国家試験に合格したことが分かった。  馬原氏はオリックスを退団となった15年オフに現役引退し、16年から資格取得のため専門学校に通っていたが、最短3年で見事に合格。「3年間を一言でと言われると到底、表現できないほど、想像以上の時間でした。この歳での学生経験は非常に刺激的で新鮮でしたし、勉… 続きを読む

【連載第四回】(2014年後半戦)勝ち進む猛牛軍団に感じていた、一抹の不安~オリックス・森脇監督休養によせて

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュース管理人のHALです。 今回が、森脇監督休養によせて、四回目になります。 ※一回目はこちらのリンクからご覧ください。 ※二回目はこちらのリンクからご覧ください。 ※三回目はこちらのリンクからご覧ください。 ■「必殺の左」がいない…。 首位争いを続けるバファローズを見ていて、私の中にはある「不安」が芽生えていた。 ひとつは、左の中継ぎ投手の不在だった。 二軍で好投を続けていた古川にチャンスが回らず、2014シーズンはずーっと… 続きを読む