「茨城アストロプラネッツ」タグアーカイブ

【最新情報あり】オリックスバファローズ2021年ドラフト会議・選択希望選手のニュース一覧

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。以下、オリックスバファローズ2021年度のドラフト指名選手一覧です。名前のリンク先で、各選手の喜びの声の記事をリンクする予定です。 ※昨年、2020年度のドラフト指名選手ニュース一覧は、リンク先をクリックしてご覧ください。 また、当ページで、来季のドラフトまでのルーキー関連のニュースもこちらにまとめていきます。 ※本指名・育成指名ともに終了につき確定。 【1位】椋木蓮投手(単独指名・東北福祉大学) 10/… 続きを読む

25年ぶりリーグVの「切り札」だ オリックスの新外国人・バルガスが入団会見「優勝に貢献できたら」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人、セサル・バルガス投手(29)が22日、大阪市内で入団会見に臨んだ。 「非常にワクワクしているし、こういう機会を与えていただいて感謝している。自分にとっても、家族にとってもありがたい機会。ここでプレーできることがうれしく思うよ」 メキシコ出身の右腕は09年ヤンキースにドラフト外で入団。16年にパドレスでメジャーデビューし通算7試合で0勝3敗、防御率5・03。今季はBC茨城で10試合で5勝2敗、防御率1・… 続きを読む

オリックス、五輪メキシコ代表右腕バルガスを獲得 今季BC茨城で5勝 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは21日、東京五輪のメキシコ代表でBC茨城のセサル・バルガス投手(29)を獲得したことを発表した。年俸は10万ドル+出来高(金額は推定)で背番号は59に決まった。バルガスは150キロ台後半の速球を武器とする右腕で、09年にヤンキースとマイナー契約を結んだ。15年オフにパドレスと契約し、16年にメジャー初昇格。7試合に登板も、勝ち星には恵まれなかった。その後はメキシカンリーグなどを経て、20年オフにBC茨城に入団。今季は1… 続きを読む

オリックスがBC茨城の右腕バルガス獲得へ 150キロ台後半の速球武器 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 悲願の25年ぶりVへ、補強の手は緩めない。オリックスがBC・茨城のセサル・バルガス投手(29)を獲得することが12日、分かった。すでに大筋合意しており、近日中に発表される見込みだ。バルガスは150キロ台後半の速球を武器とする右腕で、09年にヤンキースとマイナー契約を結んだ。15年オフにパドレスと契約し、16年にメジャー初昇格。7試合に登板も、勝ち星には恵まれなかった。その後はメキシカンリーグなどを経て、20年オフにBC・茨城に入団… 続きを読む

元オリックス・鴨志田氏、独立リーグ茨城の投手コーチに就任 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 独立リーグ・ルートインBCリーグの茨城は22日、投手コーチとして元巨人・鴨志田貴司氏(36)の就任を発表した。 水戸短大付から、01年ドラフト3巡目で巨人入り。右腕から繰り出す150キロ超の直球を武器に、ルーキーイヤーの02年にプロ初登板も果たした。だが、成績が伸び悩み、06年オフにオリックスへトレード。プロ初勝利を飾った13年に戦力外通告を受けていた。 通算89試合の登板で、1勝4敗1セーブ、防御率5・14。期待感を持た… 続きを読む