「来日初先発」タグアーカイブ

オリックス・エップラー4回途中3失点「悔しい」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 来日初先発したオリックスのタイラー・エップラー投手(26)が4回途中8安打3失点で降板した。身長196センチから投げる角度のついた最速148キロの直球を軸に、2回まで1安打に抑えた。しかし3回に3連打で先制点を献上。4回2死三塁から栗山、木村に連続タイムリーを浴び、金子侑に右前打を打たれたところでマウンドを降りた。エップラーは「調子自体は良かったし、序盤は自分らしいゴロで打たせて取るピッチングが出来ていたと思う。3、4回と… 続きを読む

オリックス・エップラーに援軍!NFL有望株弟来日 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 19日西武戦(京セラドーム大阪)で来日後初先発する予定のオリックス・タイラー・エップラー投手(26)に強力な“助っ人”が現れた。実弟で名前はシェルトン・エップラー。米ノースウエスタン州立大のアメフト部に所属し、クオーターバックとして昨季公式戦1試合でパスで474ヤードを獲得し、同大学の記録を塗り替えた逸材で、来季のNFLドラフト候補にも挙がっているという。兄を応援するため18日まで家族らと日本に滞在する予定で、この日は大阪… 続きを読む

オリックス・ローチのデビュー戦は勝ち負けつかず<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人ドン・ローチ投手(28=ホワイトソックス3A)はデビュー戦で4回2/3を投げて7安打2失点だった。 1回2死から中村、井上、角中に3連打を浴びて2点を献上。変化球中心の投球で2回以降はゼロを並べたが、5回2死から連打を浴びて二、三塁として降板。チームが6回に追いついて勝ち負けはつかなかった。 ローチは「初めての日本のマウンドは、とてもエキサイティングした。登板間隔が少し空いていたけど、自分の中では… 続きを読む