「▼元・バファローズ関係者のニュース(2020退団)」カテゴリーアーカイブ

BCリーグの石川 元オリックス・後藤光尊氏の野手コーチ就任を発表 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 独立リーグ・ルートインBCリーグの石川ミリオンスターズは15日、元オリックスの後藤光尊氏(42)が今季から野手コーチに就任すると発表した。 後藤氏は川崎製鉄千葉から01年ドラフト10巡目でオリックスに入団。14年から楽天に移籍し、16年限りで現役を引退した。今季はオリックスで打撃コーチを務めていた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒BCリーグの石川 元オリックス… 続きを読む

オリックス戦力外の白崎、独立L新球団大分に入団へ <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスから戦力外通告を受けた白崎浩之内野手(30)が、九州に新設される独立リーグの新球団「大分B-リングス」に選手兼任コーチで入団することが29日、分かった。現役続行を希望し、7日の12球団合同トライアウトを受験していた。駒大から12年ドラフト1位でDeNAに入団。18年7月にトレードでオリックスに加入していた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス戦力外の白… 続きを読む

オリックス・アルバースとロドリゲスは退団へ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアンドリュー・アルバース投手(35)とアデルリン・ロドリゲス内野手(29)が保留選手名簿から外れ、来季の契約が更新されないことが明らかになった。2日、大阪・舞洲の球団施設で代表取材に応じた福良GMが明かしたもので、両選手はこのまま退団する。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス・アルバースとロドリゲスは退団へ アルバースの去就は「微妙」な… 続きを読む

オリックス・アルバース帰国 来季の去就は微妙 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは17日、アンドリュー・アルバース投手(35)が同日に帰国したことを発表した。関西空港からカナダへ向けて、出国した。来日3年目の今季は16試合に登板して4勝8敗、防御率3・94だった。アルバースは「2018年後半にケガをして以来、なかなか思うような投球をできず、自分自身、ふがいない思いもありました。しかし、今シーズンは体もほぼ100%に近い状態まで戻り、納得できる登板も増えました。チームとして優勝できなかったことが悔しい… 続きを読む

オリックス・ロドリゲス帰国 契約更新微妙も意欲 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは9日、アデルリン・ロドリゲス内野手(28)が、米国ニューヨークに帰国したと発表した。来日1年目のロドリゲスは今季59試合に出場して、打率2割1分8厘、6本塁打、25打点の成績を残した。ロドリゲスは球団を通じて「初めての日本のシーズンは、全てが自分の想像通りではなく、思い通りにいかなかった部分もありましたが、ひじょうに良い経験になりました。今までに経験したことのないことが多々あった今シーズンは、学ぶことがたくさん… 続きを読む

オリックス後藤光尊、鈴木郁洋コーチが退団 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは5日、後藤光尊2軍打撃コーチ(42)と鈴木郁洋育成コーチ(45)に来年度のコーチ契約を行わないと通告したと発表した。後藤コーチは19年に2軍内野守備・走塁コーチに就任。今季から1軍打撃コーチを務めていたが、8月21日に2軍打撃コーチに配置転換されていた。鈴木郁コーチは13年から2軍バッテリーコーチを務め、15年途中に1軍バッテリーコーチに就任。16年は2軍育成コーチだったが、シーズン途中に再び1軍バッテリーコーチを務め… 続きを読む

オリックス・アルバース6回途中6失点で8敗目 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・アルバース投手が6回途中12安打6失点で8敗目を喫した。「もっとしっかりとした投球をしなければいけなかった。それだけです」と悔しさをにじませた。借金は今季最多タイの23。中嶋監督代行は「(試合に)出た選手は自分のチャンスだと思ってやらないといけない。きょうに関してはできなかった」と話した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。   ⇒オリックス・アルバース6回… 続きを読む

オリックス・アルバースが6回2/3を2安打無失点「特にスライダーが良かった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアンドリュー・アルバース投手(35)が、6回2/3無失点でマウンドを降りた。初回先頭の藤原に安打と盗塁許し、いきなり無死二塁の危機を迎えたが、後続を3者凡退に斬って勢いに乗った。その後はテンポ良く投げ込み、ピンチらしいピンチは4回2死二、三塁のみ。この場面も佐藤を三ゴロに封じ、得点を与えなかった。 2点リードの7回に2死一塁としたところで、105球の球数も考慮されて降板した。代わった比嘉が2死一、三塁としたが、… 続きを読む

オリックス左沢が新型コロナ隔離期間終え2軍合流 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは8日、新型コロナウイルスに感染していた左沢優投手(25)が保健所指導の下の隔離期間を終え、2軍合流したと発表した。左沢は9月23日に陽性と判明し、9月24日から宿泊施設で隔離療養を行っていた。7日にPCR検査で陰性判定を受けていた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。   ⇒オリックス左沢が新型コロナ隔離期間終え2軍合流 竹安に続いて復帰ですね!本当に良かった… 続きを読む

オリックス・アルバース 6回3失点で7敗目、“バースデー登板”飾れず <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 35歳初登板はホロ苦いマウンドとなった。オリックス・アルバースが一球に泣いた。井上に痛恨3ランを浴びるなど6回3失点で、7敗目を喫した。 立ち上がりの隙を突かれた。初回2死一、二塁で、井上と対峙(たいじ)した場面だった。1ボール1ストライクからの3球目、外角低めのツーシームを右翼席へ運ばれた。 「本塁打を打たれたボールは、決して悪いボールではなかったし、相手の方が良いスイングをしたということ。なんとか6回まで試合をつくれた… 続きを読む