「縞田拓弥内野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

【追記あり】オリックス 甲子園準V右腕・佐藤世那ら7選手と来季契約を結ばず<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは4日、大阪・舞洲の球団施設で塚原頌平投手(26)、佐藤世那投手(21)、戸田亮投手(30)、縞田拓弥内野手(31)、園部聡内野手(22)、坂本一将内野手(27)、吉田雄人外野手(23)の7選手に対して、来季の契約を結ばないことを通告した。 佐藤は仙台育英3年夏の甲子園大会で準優勝。2015年ドラフト6位で入団したが、3年間で1軍登板はなかった。「右肘に不安を抱えている自分を指名してくれたのに、何も恩返しができていないので悔しい… 続きを読む

オリックス小谷野らが自主トレ公開「去年より1カ月早く仕上がっている」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの小谷野栄一内野手、縞田拓弥内野手、園部聡内野手、戸田亮投手が15日、千葉県柏市のJR東日本野球場で自主トレを公開した。 小谷野は「去年は手術明けでしたから、今年は去年より1カ月くらい早く仕上がっているイメージ。1カ月ぶん、しっかり体を作ってパフォーマンスをあげていきたい」と話した。 昨年9月に右膝を手術した縞田は「今年はやるしかない。だれにも負けないようにしたい。キャンプインから普通にできる状態。違う自分が見られると思う」と手… 続きを読む

オリックス縞田が右膝の関節内骨片除去手術<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは14日、縞田拓弥内野手(30)が13日に神戸市内の病院で、右膝の関節内骨片除去手術を受けたことを発表した。 内外野をこなすユーティリティーさが売りの縞田は、プロ6年目の今季、5試合に出場し1打点、打率1割4分3厘だった。今後は患部の状態を見ながらリハビリを行っていく。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒【オリックス】縞田が右膝の関節内骨片除去手術 自分のおかれ… 続きを読む

オリックス縞田1号3ラン「入ってくれて良かった」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス縞田拓弥内野手(29)が4回に勝ち越しの1号3ランを放った。安達の犠飛で追いついた直後、1死一、三塁から左翼席に放り込んだ。 「打ったのはストレートです。前の打席、チャンスで中途半端なバッティングをしてしまったので、積極的にいこうと思っていました。いい感触だったので抜けてくれるとは思っていたんですが、入ってくれて良かったです」。プロ通算4本目。西武戦は初アーチとなった。 ※記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。引用は… 続きを読む

オリックス・縞田、初トークショーに80人<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの縞田拓弥内野手(28)が5日、神戸市内で自身初のトークショーを行った。集まった80人の中には、午前4時から並んでいたという人もおり、驚いた様子。4年目の今季は自己最多の80試合に出場し、打率2割2分6厘、2本塁打、16打点。「もうちょっと打率を上げたかった」と振り返った。  内野全てを守れるどころか、今季は外野でも出場したユーティリティープレーヤーならではの苦労話も披露。「いつも全ポジションのグラブを持っています。だから荷物… 続きを読む