「▼オリックスフロント関連のニュース」カテゴリーアーカイブ

吉田正尚「梅パワーで」オリックスがスポンサー契約 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは26日、株式会社岡畑農園(和歌山県田辺市)とオフィシャル梅スポンサー契約を締結したことを発表した。13年から継続する契約で、今季も同社の高級梅干し300キロ(約150万円分)やドリンク「梅宝水」1万本(約300万円分)を提供。選手サロンや合宿所「青濤館」に常備される。この日は締結式に吉田正尚外野手(25)、山本由伸投手(20)が参加。吉田正は「いつも梅は食べてます。梅パワーで、1本でも多くホームランを打ちます」と力強く… 続きを読む

帽子ひっくり返せ「逆転のオリックス」へ新応援提案 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが、新たな応援スタイルを提案する。試合終盤にチームが負けているときなどに、勝利を願い帽子をひっくり返してかぶるなどのおまじない“ラリーキャップ”を、今季から観客を巻き込んで行う。試合終盤に苦戦しているとき、球団マスコットのバファローブルとベルが“死なない”の意味を込めゾンビ姿の「ラリーゾンB」となってビジョンに登場、観客とラリーキャップでの応援で盛り上げる。昨年8月の楽天戦で、先発のアルバースが降板後、得点を願い… 続きを読む

オリックス、近鉄&阪急の復刻ユニホームを発表 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが18日、西武、ソフトバンクと協力したイベント「KANSAI CLASSIC(関西クラシック)2019」(京セラドーム大阪)で着用するユニホームを発表した。5月17日からの西武3連戦は近鉄バファローズ、5月28日からのソフトバンク3連戦では阪急ブレーブスの復刻ユニホームを着用する。赤を基調とした近鉄の99年のビジターユニホームを着た山岡泰輔投手(23)は「赤は好きです。ラッキーカラーですね。(瀬戸内)高校時代も赤… 続きを読む

オリックスが夏の甲子園初出場?高校野球とコラボ <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 えっ、オリックスが夏の全国高校野球選手権大会に出場?球団は15日、特別イベント「大阪代表 バファローズ高校(初出場)」を開催すると発表した。夏の甲子園大会を前にした6月2日の日本ハム戦(京セラドーム大阪)で高校野球とプロ野球を盛り上げる。地元・大阪桐蔭の吹奏楽部が試合前に登場し、18年の春夏甲子園連覇を後押しした圧倒的サウンドで「バファローズ高校」を応援。元高校野球のウグイス嬢が選手紹介アナウンスを行うなど、試合を高校野球カラーに… 続きを読む

オリックス・宮内オーナーが優勝熱望「冥土の土産がないままに閻魔さんに会うのは…」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースもお楽しみに! オリックスの激励パーティーが13日、大阪市内のホテルでファンや関係者を集めて開かれた。83歳と高齢の宮内オーナーは「冥土の土産がないままに、閻魔さんに会うのは非常にまずい。早いところ土産をつくって」とあいさつ。リーグ制覇から遠ざかる球団の優勝を熱望して笑いを誘った。 昨季まで4年連続でBクラスと低迷。「ビッグネームはいないが若手が育っている。高いレベルで競争している」と期待を寄せた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全… 続きを読む

オリ2軍球場、安全&快適に!ネットなど改修完了 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの2軍球場「オセアンバファローズスタジアム」(大阪市此花区)が今キャンプ中に改修されていたことが1日、分かった。 2017年の完成当初からフェンスが低く、球場の外周にある選手の走路に打球が飛び込んでいた。実際に選手やコーチを打球が直撃することもあり、危険だったことから、走路の頭上や球場周辺にネットを張るプランが浮上。昨年末から試験的に始まり、今キャンプ中に本格的に着工。このほど、完成した。 ベンチ前の人工芝のスペースも拡… 続きを読む

オリックス、前監督の福良統括GMがメジャー視察へ 緊急時に備えて助っ人候補調査 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス前監督の福良淳一現育成統括GM(58)が、メジャーリーグのキャンプ視察のため、近く渡米することが22日、分かった。 福良氏は監督退任後、昨年末の人事で現職に就任。ファームを中心に選手育成のプラン、管理、指導などを行う立場に就いた。今キャンプでは2軍だけでなく1軍の紅白戦も視察するなど、全体の把握に努めている。 その一方で第4クールでチームを離れ、24日からは横田渉外国際部長らとフロリダ、アリゾナとメジャーのキャン… 続きを読む

オリックス宮内義彦オーナー、下馬評を覆す「評価とは全然違うと思いますよ」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの宮内義彦オーナー(83)が9日、下馬評を覆す自信をのぞかせた。宮崎キャンプを訪れ、ブルペン投球やフリー打撃を視察。「案外いいと思う。皆さん(マスコミ)の評価とは全然違うと思いますよ」とニヤリと笑った。 昨季まで4年連続でBクラスに低迷し、今オフには金子、西の先発の柱が流出。「メディアの評価は戦力が低下したというもの。球団幹部からは『若手の伸びが良いので心配ない』という評価。私としては心配半分、うれしさ半分です」… 続きを読む

オリックス、人工知能で入場券料決定 1円単位の価格変動はプロ野球界初 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは5日、天候やファンの嗜好などに応じて、AI(人工知能)で価格を自動変動させるチケットを、7月16日の楽天戦(京セラドーム大阪)で試験的に販売すると発表した。 他球団でも同様の取り組みはあるというが、1円単位の価格変動はプロ野球界初の試みという。 昨年に企画チケットで一部実施したが、今回は全席種が対象となる。6月1日から一般販売を予定しており、過去の販売実績やリアルタイムの情報により、毎日価格が更新される。※当記… 続きを読む

オリックス、「ほっともっとフィールド神戸」命名権の契約更新 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは4日、神戸市が所有し、球団が管理運営する「ほっともっとフィールド神戸」の命名権の契約を更新すると発表した。契約年数は4年で、今年2月14日から2023年2月13日まで。命名権者は株式会社プレナス。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス、「ほっともっとフィールド神戸」命名権の契約更新 命名権の更新、しかも4年契約…。結構、気に入って下さって… 続きを読む