「▼オリックスフロント関連のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス今年も独自入団テスト実施 福良GM示唆 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 高校生を対象とした合同練習会を行うことが決まり、オリックス福良淳一GMは「いいことですよね」と笑顔を見せた。「今年はなかなか見る機会がなかった。都道府県の独自大会も期間が重なってくる。3年生にとっても良かったのでは」。球団独自のトライアウトも昨季に行っており「支障がなければ(今年も)実施する」と話した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。     ⇒オリックス今年も独自入団テス… 続きを読む

オリックスが大阪府内の子ども食堂や児童養護施設に新鮮野菜寄贈 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは9日、大阪府内の子ども食堂や児童養護施設にオリックスが運営に参画している農園で採れた野菜を寄贈すると発表した。 新型コロナウイルス禍による経済への影響から食事や食材の支援が必要な家庭が増えているとの声に応えた。 生産地からはサラダほうれん草、サラダ菊菜、クレソンなどにバファローズ選手のサイン色紙やメッセージ動画を添えて各施設へ送る予定。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックして… 続きを読む

オリックス福良GMが2年連続入団テスト構想示唆 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス福良淳一GMが、2年連続で入団テストを行う構想を示した。今夏の甲子園大会中止を残念がった上で、今後のスカウト活動について「影響は大きい。(2年生から)一冬越えてどれくらい成長があったか見られない」と言及。今秋のドラフト会議へ向けた情報収集が進まず、入団テストの実施を問われて「考えていかないといけない。集まっていいのかという状況にもよる」と明かした。センバツ、春季大会に続き地方大会も中止。独自で代替開催が検討される地方大会… 続きを読む

プロ野球、12日にオーナー会議…オリックス森川球団本部長、全体練習解禁は「1球団の希望では始められない」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 新型コロナウイルスの影響で開幕を延期しているプロ野球が、12日にオンラインで臨時オーナー会議を開き対応を協議することが4日、分かった。 緊急事態宣言の延長決定に伴い、7日以降も当面は自主練習を継続し、全体練習の解禁は同宣言の解除後になる見込み。オリックスの森川球団本部長は「(全体練習解禁は)12球団統一した行動になるはず。1球団の希望では始められない」と話し、11日の12球団代表者会議で議論する見通しを示した。宣言延長の場… 続きを読む

36球団もアリ!?オリックス・湊社長がマイナーリーグ拡大案 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 ソフトバンクの王貞治球団会長(79)、元プロ野球選手会会長の古田敦也氏(54)らが発言し、にわかに注目を集めるプロ野球16球団構想。実現の可能性はどこまであるのか?オリックスの湊通夫球団社長(57)はデイリースポーツの取材に対し、16球団制に加え、マイナーリーグ拡大案を披露した。 王会長や古田氏が唱えるプロ野球16球団構想は果たして実現するのか。プロ野球球団のトップはどう考えているのか?オリックス・湊球団社長は否定しなかっ… 続きを読む

オリックス森川球団本部長 外部との会食禁止を伝達 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス森川球団本部長は「生活面で不要不急の外出と3つの密を避けることを徹底してほしい」と選手らに促し、新たに「外部との会食禁止」も伝えた。大阪・舞洲の球団施設で自主練習を継続する予定で、午前は寮生、午後はその他選手と2班に分ける。報道陣に5月6日までの取材自粛を要請する見通しを示した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。       ⇒オリックス森川球団本部長 外部… 続きを読む

オリ女性スカウト・乾氏、就任後初の視察「先輩に聞いて、チェックしていきたい」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアマチュアスカウトに就任した北京五輪女子ソフトボール金メダリストの乾絵美氏(36)が13日、練習試合・阪神2軍―関西国際大戦(鳴尾浜)で就任後初めて、試合を視察した。  今年1月1日付で球界初の女性スカウトに就任。これまでは、あいさつも兼ねて、アマチュアの練習などを回ってきたが、今後は精力的に試合も視察し、金の卵を発掘していく。ネット裏で山口、早川両スカウトと試合を見守った乾氏は「打者なら打席での雰囲気、投手な… 続きを読む

オリックス松井市長の“御堂筋パレード”厳命に「神頼みちゃいますが…」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの湊通夫球団社長、西村徳文監督(60)、選手会長の若月健矢捕手(24)が3日、大阪市役所を表敬訪問。松井一郎市長(56)から「秋の御堂筋(パレード)を空けて待っている」と優勝を厳命された。 厳しいゲキに思わず苦笑いだ。松井市長から「(大阪府)知事8年、市長1年目。(常に)秋に御堂筋を空けて待ってます。毎年、春に(オリックスから)『御堂筋を空けておいて』と言われるが、いつもキャンセルされる。是非そうならないようにお願いしま… 続きを読む

オリックス宮内オーナーにVの予感!?紅白戦観戦で「今年は面白くなりそう」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの宮内義彦オーナー(84)が9日、宮崎キャンプで初実戦となった紅白戦を観戦した。昨季は20試合の出場で打率1割2分、1本塁打、2打点と苦しんだT―岡田が、右翼席に豪快な1発。2010年の本塁打王の復活を期待する宮内オーナーは「名前を挙げるのは差し支えがあるからやめておくけど、期待のホームランを打った人がいましたね。これまでは、少しもろいところがあった気がしました。精神的なものというよりも、粘り強さみたいなものがあ… 続きを読む

オリックス宮内オーナーが宮崎キャンプ訪問で激励「野球も『ワンチーム』で」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの宮内義彦オーナー(84)が8日、宮崎キャンプを訪問した。午前練習を終えたランチタイムに、SOKKENスタジアムのマウンド付近に集まった選手、首脳陣らに訓示。宮内オーナーは「ラグビーはもちろん野球と違うけど、全員が勝つためにプレーをしている。自分が犠牲になってもボールを次に渡そうと、チーム全員が勝つためにプレーしている。野球もチームだけど、個人プレーみたいな部分があるので、チームで勝つためのプレーをして欲しいと伝えました… 続きを読む