「77 西村徳文監督のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックスが5連敗 西村監督「初回の1点だけですからね」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは23日に続き、ロッテにサヨナラ負けを喫して5連敗と浮上の兆しが見当たらない。一回に中川の先頭打者本塁打で先取点を奪ったが、二回以降はわずか3安打と勝機に乏しかった。西村監督は「初回の1点だけですからね」と言うしかなかった。 1-1の九回に抑えのディクソンを投入したが、四球と安打などで無死一、三塁とピンチを招き、1軍に合流したばかりのヒギンスの救援を仰いだ。今後の起用法に響きそうで西村監督は「考えていかないといけ… 続きを読む

オリックス4連敗 西村監督は「七回から逃げ切り態勢でいったんですけど…」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは終盤に逆転され4連敗となった。先発の山岡が一回途中に負傷降板した後を継投でしのいでいたが、3点リードの八回に海田が4失点と崩れた。西村監督は「七回からは逃げ切り態勢でいったんですけど」と言葉少なだった。 八回は不必要な本塁返球で打者走者に二塁進塁を許すなど、記録に残らないミスも絡んだ。「先の塁に行かせちゃいけないのを行かせたのもある。もうちょっと冷静になって守備しないと」と歯がゆそうだった。※当記事の引用は全て… 続きを読む

西村監督「選手責めない」押し出し死球サヨナラ負け <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは抑えのディクソンが背信投球で今季初のサヨナラ負けを喫した。1点リードの9回1死三塁で井上に同点適時打を浴びた。その後は満塁から荻野に押し出し死球で逆転サヨナラ負け。西村徳文監督は「9回で抑え(ディクソン)の投手を使って、こういう形になった。選手を責めたりすることはないです。また明日やるしかないですね」と前を向いた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。    … 続きを読む

オリックス16残塁「かなりチャンスは…」西村監督 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 西村オリックスが11安打8四球も1得点に終わり、開幕2連敗を喫した。1-1で今季初の延長戦にもつれ込んだが、10回2死一、二塁で、1回に先制打を放ち、三塁から一塁に回っていた中川が痛恨の適時失策で決勝点を献上してしまった。12年から9年連続の開幕カード負け越しが決定。パ・リーグで白星なしはオリックスだけだ。決定機はあった。同点の9回は1死満塁とサヨナラのチャンス。6番大城の代打・小島は空振り三振。後続も倒れて絶好機を逃し、… 続きを読む

オリックス・西村監督、開幕へ「なんとか勝って、印象付けられるシーズンに」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは18日、京セラドーム大阪で開幕前最後の練習を行った。 西村徳文監督はインタビューに応じて「やっとですね、開幕できる。そこが一番。今年の状況を考えると仕方がないこと。その中でみんながやるべきことをちゃんとやって、開幕を迎えられる。これからですね」と3カ月遅れの開幕へ向けて高ぶる気持ちを口にした。 開幕戦は2010年を最後に8連敗中。 「スケジュールがハードになりますけど、バファローズはここ何年か開幕を落としている、まずは… 続きを読む

オリックス・ジョーンズ休養「決めていた」西村監督 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアダム・ジョーンズ外野手が積極休養に努めた。試合前練習は行ったが、試合には欠場。西村監督は「今日の休養は本人と話し合って、最初から決めていた。開幕したら全試合に出てもらう予定」と説明した。代わって4番に入ったアデルリン・ロドリゲス内野手が2ラン。助っ人勢が層の厚さを見せた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。     ⇒オリックス・ジョーンズ休養「決めていた… 続きを読む

オリックス若月が先制弾「すごくいい」西村監督絶賛 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 先制アーチを放ったオリックス若月健矢捕手が打撃面の進化を西村監督に絶賛された。「状態はすごくいい。去年の秋から打ち方を変えた。最後まで出てもらわないといけない捕手。去年は代打を送らなければいけなかったけど、率が上がれば代わることも少なくなる」。昨季は138試合に出場したが打率1割7分8厘、1本塁打、21打点。今季はバットでも魅了する。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。… 続きを読む

オリックス・ジョーンズ、初戦から開幕モード…西村監督「打席数などクリアしていく」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのジョーンズが練習試合再開の初戦から開幕モードに入る。 2日の京セラDでのソフトバンク戦にスタメン出場する予定。2、3月のビジター遠征には帯同しなかったが、今回はペイペイDでのソフトバンク戦(9~11日)にも出場する。本拠地でのチーム練習を見守った西村監督は「頭から出して、守りにも就く。開幕へ向けて、打席数などクリアしていくところはあるでしょう」と超大物助っ人がギアを上げることを期待した。※当記事の引用は全て以下の記事か… 続きを読む

オリックス西村監督「何人かの争い」先発競争あおる <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス西村徳文監督が先発ローテーションのサバイバルを予告した。紅白戦に先発したK-鈴木が3回1失点に抑え「投げるたびに良くなっている」と評価。「最終的に(ローテ入りを)決めるのは他(の投手)を見てから。何人かの争いになる」と先発競争をあおった。現状、山岡と山本は当確。残り4枠を田嶋、K-鈴木、荒西、漆原、村西、山崎福、榊原、アルバースらで競う。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧くだ… 続きを読む

オリックス山岡、2回1失点も西村監督は心配せず <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 2年連続で開幕投手を務めることが有力のオリックス山岡泰輔投手が、紅白戦の先発マウンドに上がった。予定の2回を3安打1失点。西村徳文監督は「(練習試合で)残り何試合か投げる訳ですから、自分が投げるところに合わせてくれたら」と心配しなかった。山岡は6月19日の開幕戦に「その試合で投げたいという気持ちはあります」と前向きに語った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。     … 続きを読む