「62 山崎勝己捕手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス山崎勝己は現状維持、20年目へ「貪欲」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山崎勝己捕手(37)が大阪市内で契約交渉に臨み、現状維持の年俸1500万円で更改した。今季は15年ぶりのシーズン無安打に終わったこともあり「来季はいっぱいホームランを打って、いっぱいヒットを打ちたい。思った以上にこの人やるな、というのを見せないと、だれもついてきてくれない」と強い意気込みを示した。来季はプロ20年目の節目を迎える。温かい人柄のムードメーカーだが「1年でも長くプロ野球選手をやりたい。貪欲にやりますよ」と熱… 続きを読む

西村監督、山崎勝己の好捕を賞賛「見習わないと」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山崎勝己捕手(36)の体当たりプレーを西村監督が賞賛した。山崎勝は8回の守備から途中出場。3番手エップラーが鈴木に左前打を許し、無死一塁で野間を打席に迎えた場面。バントを試みた野間の打球が後ろに上がり、すかさず追いかけダイビングキャッチでアウトにした。結果的に二塁へ走者を進めてしまったが、指揮官は「今日の9回の逆転はその前の(8回の)山崎勝のハッスルプレーがあったからですね。ベテランがああいうプレーをしている。若… 続きを読む

オリックス安達が登録抹消 開幕から攻守で不振続き…山崎勝も出場機会なく抹消 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・安達了一内野手が4日に出場選手登録を抹消されることが決まった。 ソフトバンク第2戦では守備で失策、打席ではバント失敗と精彩を欠いた。守備の名手が開幕から3試合で3失策、打撃も8打数無安打と不調が続いていた。安達が体調不良以外で抹消されるのは新人だった2012年以来。 同じく開幕から5試合で出場機会のなかった山崎勝己捕手の抹消も決まった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックして… 続きを読む

オリ・山崎勝「この年齢になってこういう話をいただけるとは」新たに2年契約締結<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 (前略)山崎勝は新たに2年契約を結び、340万円増の年俸1500万円。36歳の捕手は「この年齢になってこういう話をいただけるとは。それだけのものをかえせるように」と話した。(後略) ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス・田嶋は500万円増「リハビリ期間は正直、かなりしんどかった」 複数年でも、十分に期待に応えてくれると思います。無形の力も含めて、今後もチームに貢献してほ… 続きを読む

オリックス、36歳の山崎勝己に複数年契約提示へ<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが来季プロ19年目を迎える山崎勝己捕手(36)に対し複数年契約を提示することが9日、分かった。 契約年数は2年で、年俸は推定3000万円とみられる。山崎勝はソフトバンク時代の13年オフに出場機会を求め、オリックスにFA移籍。今季再び権利を得た。球団幹部は「体も強い。ここでやりたい思いも強い。(捕手は)特殊なポジションでもあるし、期待しています」と現在の貢献度に加え、将来の首脳陣候補とみて、38歳を迎えるシーズンまでの複数… 続きを読む

オリックス山崎勝己「両親に感謝」2度目FA権取得<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 プロ18年目のオリックス山崎勝己捕手(35)が10日、2度目のFA資格取得条件を満たした。 13年オフにソフトバンクからFA移籍。山崎勝は「元気に産んでくれた両親に感謝です」と笑顔。権利の行使については「シーズン中なので試合に集中したい」と話すにとどめた。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス山崎勝己「両親に感謝」2度目FA権取得 山崎がFAでう… 続きを読む

オリックス山崎勝が今季初安打「初球から積極的に」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山崎勝己捕手(35)が5回、今季初安打となる同点打を放った。1死二塁から左翼線への適時二塁打。初球の低め直球をうまくとらえた。 「チャンスだったので、初球から積極的にいきました。何とか1本出したかったですし、今シーズンの初ヒットがタイムリーになってくれてうれしいです」。 直後の5回守備では現在リーグ盗塁王の西川の二盗を阻止。ベテランが攻守に存在感を示した。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事… 続きを読む

オリックス・山崎勝 減額制限超え受け入れ残留決定「来季も気持ち良く」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 今季年俸3400万円から減額制限(1億円以下は25%)を超える球団提示を受けていたオリックス・山崎勝が、来季も残留することが決まった。 制度上は自由契約も選択できるが、5日間熟考し「来季も気持ち良くプレーさせてもらいます」と意思を固めた。7日に球団に正式に返答する。今季は最下位に低迷したチーム事情から、7月6日に2軍落ちして以降、1軍昇格はなく、43試合の出場にとどまった。 ※記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧… 続きを読む

オリックス山崎66%減提示に「5日間、考えます」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山崎勝己捕手(34)が2日、来季契約に関して球団から減額制限を超える66%ダウンの金額提示を受けた。 ソフトバンクからFA移籍3年目の今季は43試合と出場数を減らした。「5日間、考えます。給料が減っても契約していただけるのはありがたいと思っている。今年はあまり試合にも出ていない」と厳しい顔で話した。 ※記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。引用は全て以下の記事からです。 ⇒オリックス山崎66%減提示に… 続きを読む

オリックス山崎勝にコリジョン適用!判定覆りセーフ<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 5回のDeNAの攻撃中にコリジョン(衝突)ルールが適用され、判定が覆った。2点目を追加してなお2死一、二塁の場面。エリアンが左前打を放ち、左翼ボグセビックから本塁送球され、二塁走者筒香はタッチアウトと判定された。 だがリプレー検証の結果、審判団は「アウトと判定しましたが、コリジョン適用によりセーフといたします」と3点目が認められた。走路を妨害したと判断された捕手山崎勝には警告が出された。 ※記事全文は以下のリンクをク… 続きを読む