「62 山崎勝己捕手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス山崎が現役生活ピリオド 涙で最後の打席 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山崎勝己捕手(38)が、ファンやチームメートの温かなねぎらいに送られ、現役生活に別れを告げた。試合前に京セラドーム大阪内で引退会見に臨み、試合には8回1死で代打で登場した。オリックスナインの拍手に背中を押され、最後はベンチ前で中嶋監督代行に「バントはないぞ」と言われ、ネクストバッターズサークルへ。ベンチを出る際は笑顔だったが、次第に涙がこみあげた。愛用してきた登場曲、フジファブリックの「徒然モノクローム」が場内に… 続きを読む

引退会見で涙…オリックス山崎勝己 幼なじみの巨人・中島へ「運命に感謝」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 今季限りで現役を引退するオリックス・山崎勝己捕手(38)が6日、京セラドーム内で会見を行った。 日本ハムとの試合前に会見を行った背番号62。いつもジョークでチームメートや報道陣を和ませる根っからの関西人が突然、目に涙を浮かべて言葉を詰まらせた。思い出に残る試合を問われ、2014年オフに米大リーグ・アスレチックスからFAでオリックスへ入団した、幼なじみの巨人・中島とプレーできたことを挙げた場面だ。 「たくさんあるんですけど、ひとつい… 続きを読む

オリックス・戦力外の小島脩平、松井佑介が2軍コーチ就任へ 引退表明の山崎勝己も <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが4日に戦力外通告した小島脩平内野手(33)と松井佑介外野手(33)に来季入閣を要請することが5日、分かった。それぞれ2軍の育成、打撃コーチを任せる方向で調整しており、現役引退を発表した山崎勝己捕手(38)には2軍バッテリーコーチのポストを準備している。(中略) 新入閣は3人全員が30代とフレッシュな顔ぶれ。今季は主にファームで過ごし、選手個々の性格や特徴を熟知している強みもある。10月のドラフトでは中京大中京高・元、明… 続きを読む

オリックス・山崎勝己が現役引退 ダイエー戦士プロ20年に終止符…6日引退試合<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・山崎勝己捕手(38)が今季限りで現役引退することが3日、分かった。来季についてこの日までに球団と話し合い、20年間のプロ野球生活にピリオドを打つことを決意。球団側は功労者として高く評価し、本拠地最終戦にあたる6日の日本ハム戦(京セラD)を引退試合とする方向で調整しているもようだ。 ど根性の名捕手が決断を下した。山崎勝が男を上げたのは、ソフトバンク時代の06年。5月9日の広島戦(ヤフーD)でファウルチップを顔面に受けたプ… 続きを読む

オリ若月、ベテラン山崎勝との合同自主トレを計画「学べるものは全て学びたい」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの若月が1月に山崎勝との合同自主トレを計画している。これまでは単独練習が多かったが、弟子入りする理由について「やっぱり捕手として20年もできるのはすごいこと。学べるものは全て学びたい」と、来季で20年目となる捕手の大ベテランから吸収する意気込みだ。  今季は“甲斐キャノン”を抑えて、パ・リーグトップとなる盗塁阻止率・371をマーク。さらに山岡や山本のタイトル奪取を支えたが、「捕手としてまだまだ成長したいし、ぼくも捕手とし… 続きを読む

オリックス山崎勝己は現状維持、20年目へ「貪欲」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山崎勝己捕手(37)が大阪市内で契約交渉に臨み、現状維持の年俸1500万円で更改した。今季は15年ぶりのシーズン無安打に終わったこともあり「来季はいっぱいホームランを打って、いっぱいヒットを打ちたい。思った以上にこの人やるな、というのを見せないと、だれもついてきてくれない」と強い意気込みを示した。来季はプロ20年目の節目を迎える。温かい人柄のムードメーカーだが「1年でも長くプロ野球選手をやりたい。貪欲にやりますよ」と熱… 続きを読む

西村監督、山崎勝己の好捕を賞賛「見習わないと」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山崎勝己捕手(36)の体当たりプレーを西村監督が賞賛した。山崎勝は8回の守備から途中出場。3番手エップラーが鈴木に左前打を許し、無死一塁で野間を打席に迎えた場面。バントを試みた野間の打球が後ろに上がり、すかさず追いかけダイビングキャッチでアウトにした。結果的に二塁へ走者を進めてしまったが、指揮官は「今日の9回の逆転はその前の(8回の)山崎勝のハッスルプレーがあったからですね。ベテランがああいうプレーをしている。若… 続きを読む

オリックス安達が登録抹消 開幕から攻守で不振続き…山崎勝も出場機会なく抹消 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・安達了一内野手が4日に出場選手登録を抹消されることが決まった。 ソフトバンク第2戦では守備で失策、打席ではバント失敗と精彩を欠いた。守備の名手が開幕から3試合で3失策、打撃も8打数無安打と不調が続いていた。安達が体調不良以外で抹消されるのは新人だった2012年以来。 同じく開幕から5試合で出場機会のなかった山崎勝己捕手の抹消も決まった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックして… 続きを読む

オリ・山崎勝「この年齢になってこういう話をいただけるとは」新たに2年契約締結<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 (前略)山崎勝は新たに2年契約を結び、340万円増の年俸1500万円。36歳の捕手は「この年齢になってこういう話をいただけるとは。それだけのものをかえせるように」と話した。(後略) ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス・田嶋は500万円増「リハビリ期間は正直、かなりしんどかった」 複数年でも、十分に期待に応えてくれると思います。無形の力も含めて、今後もチームに貢献してほ… 続きを読む

オリックス、36歳の山崎勝己に複数年契約提示へ<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが来季プロ19年目を迎える山崎勝己捕手(36)に対し複数年契約を提示することが9日、分かった。 契約年数は2年で、年俸は推定3000万円とみられる。山崎勝はソフトバンク時代の13年オフに出場機会を求め、オリックスにFA移籍。今季再び権利を得た。球団幹部は「体も強い。ここでやりたい思いも強い。(捕手は)特殊なポジションでもあるし、期待しています」と現在の貢献度に加え、将来の首脳陣候補とみて、38歳を迎えるシーズンまでの複数… 続きを読む