「123 稲富宏樹捕手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリ育成・稲富が1軍練習参加 「チャンスをつかみたい」と自慢の強肩披露 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス春季キャンプ(2日、宮崎)育成の2年目捕手、稲富が1軍の練習に参加した。高城が左ふくらはぎの肉離れで別メニュー調整となり、訪れたアピール機会で自慢の強肩を披露。「チャンスをつかみたい。次も呼んでもらえるように頑張りたい」と気合十分に話した。 1軍投手陣の球をブルペンで受け、守備特訓では若月らと送球を磨いた。「1軍選手の緊張感が伝わってきて刺激になった。追い抜きたい」と飛躍を誓った。※当記事の引用は全て以下の記事か… 続きを読む

オリックス育成の稲富10万増「まず支配下目指す」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの育成1位・稲富宏樹捕手(19)が20日、全選手のトップを切って契約を更改した。 10万円増の260万円でサインした稲富は「1年目のルーキーとしてやって、レベルの違いを感じた。1年を通してベストプレーというのは難しい。2、3キロアップして体を大きくしたい。自分は育成。まずは支配下を目指したい」と、背番号123番からの卒業を目標に挙げた。(後略) ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンク… 続きを読む

オリックス飯田、両膝治療へ 稲富がキャンプ参加<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは、高知での秋季キャンプ参加メンバーを飯田大祐捕手(28)から稲富宏樹捕手(19)に変更することを発表した。 飯田が万全の体調で来季を迎えるため、両膝の治療を受けることが決まったため。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス飯田、両膝治療へ 稲富がキャンプ参加 稲富はもちろん大チャンス、活かしてほしいです。 ただ、飯田に関しては…正直、辛口… 続きを読む

オリ育成ドラ1稲富 強肩猛アピール 1軍VS2軍ガチ勝負<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス育成ドラフト1位・稲富(三田松聖)が1、2軍のガチンコ対抗戦で強肩を見せつけた。 2―3の6回に2軍のマスクをかぶり、1死一塁で小田の二盗を阻止。その後の2死一塁でも特別ルールによる代走・小田が再び二盗を狙ったが、返り討ちにした。負ければ自身も含めた1、2軍の総入れ替えを示唆していた福良監督は「2回刺してね。落ち着いていたし、アピールできたと思う。(負けたら)クビやったからな」と苦笑いで評価していた。 ※当記事の引… 続きを読む

オリックス育成1位・稲富、愛犬を癒しにプロ野球生活をスタート<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの育成1位・稲富宏樹捕手(18)=三田松聖高=が8日、大阪・舞洲の「青濤館(せいとうかん)」に入寮した。 母からサプライズでプレゼントされた、愛犬の写真を持って入寮。ミニチュアダックスフントのももみちゃん(4)について「高校の時は(寮生活でほとんど)会えなかった。(久しぶりに会って)より一層可愛く思います」と笑顔。愛犬を癒しにプロ野球生活をスタートさせた。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリ… 続きを読む