「014 釣寿生捕手のニュース」カテゴリーアーカイブ

珍姓!オリックス育成4位釣が仮契約 憧れ甲斐拓也 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは18日、育成ドラフト4位の京都国際・釣寿生(つり・じゅい)捕手(18)と神戸市内で仮契約を結んだ。支度金300万円、年俸240万円、背番号014。憧れはソフトバンク甲斐拓也捕手だ。「捕ってからの速さ、送球のコントロールは、動画を見て見習っていきたい」。二塁送球1・9秒の強肩で高校通算25本塁打を誇る。パワーが売り物で「吉田正尚選手にフルスイングを教えていただきたい」と初々しかった。珍しい姓だが、戦前の38年から… 続きを読む

オリックス育成4位京都国際・釣「早く支配下に」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス育成ドラフト4位の京都国際・釣寿生(つり・じゅい)捕手(18)が10日、京都市内の同校で山口スカウトグループ長らの指名あいさつを受けた。二塁送球1・9秒の強肩と181センチ、85キロの堂々とした体格を誇る18歳は「同期のだれよりも早く支配下に上がれるように頑張りたい。打てる捕手を目指します」と、育成同期6人の中で支配下登録一番乗りを目標に。高校時代の釣の活躍を見守り続けた担当の下山スカウトは「育成から段階を踏んで… 続きを読む