「98 張奕投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・張奕が今年初自主トレ 4週間の隔離期間を終え始動<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・張奕投手(26)が14日、大阪市内の球団施設で今年初めて自主トレを行い、ランニング、キャッチボールなど軽めのメニューをこなした。 「きょうからです。最低限のトレーニングはやっていましたけどまだまだ。トレーナーと相談しながらケガをしないようにやっていきたい」 昨年オフに所用で台湾に帰国。12月30日に再来日し、前日まで隔離措置を受けていた。実は台湾でも2週間の隔離。毎朝、健康チェックが行われ、外出は禁止。違反すれば最大1… 続きを読む

オリックス・張奕が300万円増の1100万円で更改 来季は「1年間、1軍で終わる」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの契約更改交渉が15日、スタートした。この日、大阪市内の球団施設でチームのトップを切って交渉を行った張奕(ちょう・やく)投手(26)は、300万円増の年俸1100万円でサイン。今季は故障離脱もあり、右腕は「来年は1年間けがなく、1軍で最後まで終われるようなシーズンにしたい」と意気込んだ。 4年目の今季は、2月の宮崎キャンプ終盤に右肘の張りを訴えて離脱。開幕から約2か月後の8月に1軍初昇格を果たした。しかし、そこから先発ロ… 続きを読む

オリックス張奕「力不足」乱調KO失策重なり7失点 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス先発の張奕投手(26)は5回7失点と振るわなかった。1回に1点を先制され、3回にもピンチを背負った。無死二、三塁で中村奨にフォークをとらえられ、中前に2点適時打を許した。さらに1死二、三塁で福田秀のゴロを二塁福田がはじき、カバーした遊撃安達も一塁悪送球。2失策の間に2者の生還を許し、4点を失った。この日は浮いた変化球をとらえられ、精彩を欠いた。「今日はボールが甘く入ってしまうことが多かったと思います。結果として力不足です… 続きを読む

オリックス張「台湾デー」で6回0封 前回登板挽回 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス先発の張奕投手(26)が敵地のイベント「台湾デー」の主役を奪う好投を見せた。序盤から力みがなく、それでいてキレのある速球を投げ込んだ。変化球も丁寧にコーナーへ配した。4回、安打と四球で1死一、二塁のピンチを背負ったが、スパンジェンバーグを高め速球で空振り三振に封じ、木村はフォークで見逃し三振。この日は6回無失点、8三振を奪って降板した。「今日はとにかく打者1人1人に集中して投げていこうとマウンドに上がっていました… 続きを読む

オリックス張「9回まで」1回危険球退場の汚名返上 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス張奕投手(26)が先発予定の17日西武戦(メットライフドーム)で汚名返上を期す。16日の試合前練習後「(前回は)中継ぎ陣やチームに迷惑をかけた。明日は自分の投球をして9回まで投げる気持ちでやりたい」と気合十分だ。前回登板の3日楽天戦は1回、ロメロに頭部死球を与え、わずか17球で危険球退場になっていた。西武は8月22日に今季初勝利を挙げた相手だ。「前回は相手の状態もそんな良くなかった。最近の試合では打っているイメージ」と警… 続きを読む

オリックス張奕は6回3失点「攻めにいった投球はできていたと思いますが…」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの先発・張奕は6回7安打3失点。 二回先頭のグラシアルに先制弾を浴びると2点を勝ち越した直後の五回2死二塁から中村晃にカーブを右翼ポール際に運ばれる同点2ランを打たれた。 六回を三者凡退に抑えたところで79球ながら降板となった。 「今日はホームランのところだと思います。序盤からしっかりと攻めにいったピッチングはできていたと思いますが、五回の場面は特に、チームが勝ち越した直後のイニングでしたし、なんとか0で抑えたか… 続きを読む

オリックス張奕24日先発「サインを信じ」雪辱狙う <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス張奕投手(26)が、先発予定の24日ソフトバンク戦(ペイペイドーム)でリベンジを狙う。今季初登板初先発した8月13日ソフトバンク戦では、5回3失点で敗戦投手になった。「持ち味は直球なんですけど、直球をうまく使えば変化球の幅も広がると思う。バッテリーミーティングでもちゃんと研究している。捕手のサインを信じていきたい」前回登板した13日ロッテ戦(ZOZOマリン)では5回2失点だった。出場選手登録を抹消されて、中10日での先発… 続きを読む

オリックス・張奕、雨中の熱投112球 5回2安打2失点も安田一人にやられた <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの先発・張奕は初回から激しい雨が打ちつける中での登板となった。 先頭・加藤に四球のあと、マーティンを内角147キロで空振り三振、続く菅野を2ストライクとしたところで雨が激しくなり中断。再開後、菅野を146キロで空振り三振に取るが、安田には右中間へ先制二塁打を許す。 二回は三者凡退で立ち直ったかに見えたが、三回は2死からマーティン、菅野に連続四球のあと、安田に二塁打で2点目を失った。 結局、5回を投げ許した安打は安… 続きを読む

13日先発のオリックス張奕が絶叫宣言「ほえます」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 13日ロッテ戦(ZOZOマリン)に先発するオリックス張奕が「絶叫投法」を目指す。「(試合は)敵が死ぬか自分が死ぬかですから。この前(8月29日に)マーティンをアウトにしたときにほえたら、周りから『ほえない方が良いよ』と言われたけど、ほえます。命がけでやってますから」。台湾代表で出場した昨秋のプレミア12では、ZOZOマリンで韓国を倒した。好相性の球場で奮闘する。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンク… 続きを読む

オリックス・張奕は4回4失点で降板「悪い流れになってしまった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの先発・張奕は4回5安打4失点(自責2)で降板した。 初回は1死二、三塁から伏見のけん制悪送球で先制点を許すと島内、黒川に適時打を浴び3点を失う。 三回には島内に一発を浴びた。 「ボール自体は悪くなかったと思いますが、初回から失点を許してしまい、悪い流れになってしまったと思います。なんとか流れを取り戻そうと、野手に助けてもらいながら、冷静に投げることを意識していましたが、早い回でマウンドを降りてしまったことを反省… 続きを読む