「65 漆原大晟投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス漆原がプロ初勝利「すごくうれしい気持ち」サヨナラ呼ぶ3者凡退 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス漆原大晟投手がプロ初勝利を挙げた。3点を追う9回に登板し、リズムよく3者凡退。サヨナラ勝利で白星が転がり込んできた。「シーズンが始まっていいところで投げさせてもらいましたが、なかなか結果が出ず、申し訳ない気持ちだった。(初勝利は)大事なところで投げられている部分がある。すごくうれしい気持ちです」。昨年2月に育成から支配下登録。今季は開幕当初、抑えだったが結果が出ていなかった。汚名返上のマウンドだった。※当記事の引… 続きを読む

オリックス・漆原、意気盛ん「できるだけ接戦の緊迫した場面で投げたい」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス春季キャンプ(4日、宮崎)勝ちパターンの一角を担う覚悟は十分だ。オリックスで成長著しい3年目の24歳、漆原が宮崎市でのキャンプで意欲的に鍛えている。4日はブルペンで約80球を投げ込み、「(登板)40試合が目標。できるだけ接戦の緊迫した場面で投げたい」と闘志をみなぎらせた。 育成入団から力のある速球とフォークボールで頭角を現し、1年目にウエスタン・リーグで最多23セーブを挙げたように度胸もある。昨年のキャンプ中に支… 続きを読む

オリックスバファローズ・3日の契約更改コメント集 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 ・広沢伸哉内野手(550万円・70万円増)「(初めて1軍でプレーして)足りないところが明確に分かった。バッティングで力負けをしたり守備で周りを見る力だったり。(オフは)体をしっかり作って、力負けしないようにパワーをつけたい。(来季は)1年1軍に居続けることが目標。そのためにバッティング、守備を今年よりレベルアップしたい」・竹安大知投手(1600万円・200万円減)「開幕は手術明けで投げられないのが分かっていたけど、投げ始められるよ… 続きを読む

オリックス漆原、来季は勝利の方程式入り目指す <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス育成出身の漆原大晟が来季、勝利の方程式入りを目指す。「緊迫した場面で抑えられるように。自分も(方程式に)食い込めるように、頑張るだけです」。18年育成ドラフト1位右腕は今春支配下登録されて22試合に登板。プロ初登板の8月23日西武戦などではストッパーも任され、2セーブをマークした。みやざきフェニックス・リーグは21日ロッテ戦(生目第2)から参戦し、レベルアップに励む。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下… 続きを読む

オリックス漆原プロ初登板でS「点を取られても次」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス2年目の漆原大晟投手がプロ初登板初セーブを挙げた。3点リードの9回に登板すると連打で2点を失い、なお2死一塁。強打者中村を二ゴロに打ち取り逃げ切った。「去年、2軍で打たれても抑えても中嶋監督に抑えで投げさせてもらった。3点ある。思い切り行こうと。点を取られても次の打者というイメージで勝ちを守り切ろうと」。昨季の2軍23セーブが評価され、今年2月に育成から支配下選手登録。指揮官に「今まで通りしっかり投げれば大丈夫」… 続きを読む

オリックス・漆原 USJ再建させた“森岡メソッド”学ぶ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・漆原大晟投手が30日、大阪市此花区のオセアンバファローズスタジアム舞洲で自主練習。ブルペンで50球の投球練習を行った。 「今は時間もあるのでしっかり、ピッチングフォームを見直しています。体の柔軟性を上げるために時間があればストレッチを行うようにしています。ウエートトレーニングなども見つめ直して、トレーニングの強度や瞬発系のトレーニングを行って、体の強化や維持にテーマを持って練習していますね」 漆原は2年目の右腕… 続きを読む

オリックス・漆原、先発入りへ前進 3失点も「修正できたのは次につながる」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの漆原が5回を投げて4安打4失点ながら先発ローテーション入りへ前進した。一回に3四球で3点を失った後は、カーブを有効に使って立ち直った。「3点を取られても修正できたのは次につながる」と前向きに捉えた。 新潟明訓高から新潟医療福祉大を経て育成ドラフト1位で2019年に入団。1年目はウエスタン・リーグで最多の23セーブをマークし、今春のキャンプ中に支配下選手登録された。先発陣の駒不足に悩む状況なだけに、西村監督は「初回をクリ… 続きを読む

オリックス漆原21日先発 寒風仙台も新潟出身は「寒さは感じないです!」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの漆原大晟投手が20日、楽天生命パーク宮城で行われた全体練習に参加。先発する21日の楽天との練習試合に向けて調整した。 前回登板の14日・阪神戦はプロ入り以来初の先発マウンドで3回2失点。今回は5回を目標に投げることになる。 「前回の3イニング目の力感が良かった。初回は全力でいきながらゼロで入れるように、そのままのいい流れでリズムに乗ってイニングを増やしていけたらいいです」 プロ2年目、今年2月のキャンプ中に育成… 続きを読む

オリックス漆原プロ初先発3回2失点「大事な役割」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス漆原大晟投手(23)のプロ入り初先発マウンドは3回4安打2失点だった。「初回を0に抑えられたのはよかった。(先発は)試合を作っていく大事な役割。中継ぎでも先発でも、任された場面で準備していきたい」育成選手だった昨季は主に中継ぎで登板し、ウエスタン・リーグ最多の23セーブを挙げた。今年2月に支配下選手登録を勝ち取り、リリーバーとして開幕に向けて準備してきたが、先発陣の総合力が上がらないチーム事情から適性を試された。「持ち味… 続きを読む

オリックス・漆原、14日の阪神戦で初先発へ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 大卒2年目で春季キャンプ中に支配下登録されたオリックス・漆原が、14日の阪神戦(京セラ)でプロ初先発することが11日、決まった。開幕延期を受け、首脳陣は先発ローテの再編を検討。ここまでリリーフとしてオープン戦4戦無失点、新潟医療福祉大時代に先発の経験がある右腕に白羽の矢が立った。高山ヘッド兼投手総合コーチは「可能性を試したい」と説明。漆原は「任されたところで結果を残したい」と力を込めた。※当記事の引用は全て以下の記事からで… 続きを読む