「63 山崎颯一郎投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス2位頓宮が1軍昇格 宗、山崎ら2軍降格 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト2位頓宮裕真内野手(22=亜大)の1軍昇格が18日、決まった。明日19日から1軍に合流する。宮崎春季キャンプは2軍スタートも、実戦で結果を残し続け、首脳陣に評価された形となった。頓宮はここまで1、2軍の紅白戦計6試合に出場し、ルーキーながら12打数4安打と着実に安打を重ねてきた。1月にはパンチパーマで入寮するなど話題を呼んだが、持ち前のパンチ力を発揮し、野球でも存在感をみせつけた。代わって実戦で精彩を欠… 続きを読む

オリックス山崎颯が“バスケトレ”でプロ初勝利狙う Bリーグイベントに参加 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山崎颯一郎投手(20)が16日、大阪・おおきにアリーナ舞洲で行われたプロバスケットボールBリーグの大阪エヴェッサの主催イベント「大阪エヴェッサ冬の陣」に出演した。 昨年はU―23(23歳以下)ワールドカップの日本代表に選ばれ最優秀防御率賞を獲得するなど、3年目の飛躍が期待される右腕。190センチと長身で手足も長いため、今オフは「頭で描いたことをコントロールして体で表現できるようになるための練習」をテーマに汗を流… 続きを読む

オリックス・山崎颯 現状維持の500万円でサイン「来年は1軍デビューしたい」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・山崎颯一郎投手(20)が22日、大阪市内の球団施設で契約更改を行い、現状維持の500万円でサインした。 高卒2年目の今季は2軍戦で20試合に登板し、5勝7敗、防御率4・66。10月にはコロンビアで開催されたU-23W杯で、最優秀防御率に輝いた。「2軍では中6日で使ってもらったんですけど、自分の思うような結果にはならなかった。でも、最後にU-23の日本代表に選ばれて、自信になった」と振り返った。 コロンビアでは球場… 続きを読む

オリックス、U23W杯最優秀防御率の山崎颯がブルペン「三振取れる球がほしい」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 2年目の山崎颯一郎投手が初のブルペン入り。西村徳文監督が見守る中、68球を投げた。 10月にコロンビアで行われたU-23W杯では開幕戦に登板するなど先発として銀メダル獲得に貢献。最優秀防御率投手として表彰も受けた。 「向こうではカーブが有効だなと感じました。韓国の選手にスライダーも褒められました。三振を取れる球がほしいと思いました」 今キャンプでは空振りが取れるストレートを磨くことをテーマに掲げ、フォークも同じ… 続きを読む

U23侍日本オリックス山崎6回0封 打は楽天勢活躍<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 日本は、南アフリカとのグループA初戦に臨み、13-0で7回コールド勝ちした。 先発の山崎颯一郎(20=オリックス)が6回を被安打2、無失点と好投。打線も活発で10安打を放った。4番の内田靖人内野手(23)が6回にソロ本塁打。5番の堀内謙伍捕手(21)も先制適時打を含む2安打3打点を挙げ、楽天勢が活躍した。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒U23侍日本オリックス山… 続きを読む