「63 山崎颯一郎投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス山崎颯一郎が支配下再登録 背番号63 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは3日、育成選手の山崎颯一郎投手(22)を支配下選手として登録すると発表した。山崎颯はこの日、契約更改交渉を行い、20万減の450万円でサインした。山崎颯は16年ドラフト6位で敦賀気比高からオリックスに入団。昨年8月に右肘内側側副靱帯(じんたい)再建術を受け、一度は戦力外通告を受けたが育成選手として再契約。1年で支配下に復帰し、背番号は入団した17年から19年までつけていた「63」に決定。「うれしいというのと、今年はリハ… 続きを読む

オリックス、黒木&山崎颯を支配下へ 近日中に正式発表<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・黒木優太投手(26)と山崎颯一郎投手(22)が、支配下選手登録されることが1日、分かった。近日中に正式発表される見通し。 黒木はルーキーイヤーの2017年に55試合に登板し、6勝3敗25ホールド2セーブ、防御率4・22とブレーク。2年目も39試合に登板したが、昨年6月に右肘内側側副靭帯再建術と右肘鏡視下骨棘切除術を受け、オフに育成選手として契約を結んでいた。 また、山崎颯も黒木と同様に昨年8月に右肘内側側副靭帯再建術を… 続きを読む

オリックス育成の山崎颯一郎150キロ超で実戦復帰 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス育成の山崎颯一郎投手(22)が1日、ウエスタン・リーグ阪神戦(鳴尾浜)で実戦マウンドに復帰した。先発登板し1回無安打無失点。150キロを超える直球を武器に2三振を奪った。山崎颯は16年ドラフト6位でオリックス入団。昨年8月に右肘内側側副靱帯(じんたい)再建術を受け、育成契約を結んでいた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。   ⇒オリックス育成の山崎颯一郎150キロ超… 続きを読む

オリックス山田ら敦賀気比OBが敦賀市にマスク寄贈 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 敦賀気比(福井)OBのオリックスの山田修義投手、吉田正尚外野手、山崎颯一郎投手が7日、母校のある福井県敦賀市にサージカルマスク約1万枚を寄贈した。地元企業の福井クラフトの協力を得て、マスクを手配。この日、敦賀気比の東哲平監督らがマスクを敦賀市に届けた。3人は球団を通じ、コメントを発表。山田は「現在、新型コロナウイルスの影響で医療現場などで働かれている方々のマスクが不足しているということをうかがっておりました。そのような中、母校・敦… 続きを読む

オリックス山崎颯一郎が育成再契約 8月に右肘手術 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスから戦力外通告を受けていた山崎颯一郎投手(21)が2日、大阪。舞洲の球団施設を訪れ、育成選手として再契約した。来季の背番号は「135」となる。「調子は悪くなかった。肘を故障して、悔しいシーズンになった」今季途中に右肘を痛め、8月には右肘内側側副靱帯(じんたい)再建のためトミー・ジョン手術を受けた。懸命なリハビリに努め「(春季)キャンプに入るころにはキャッチボールができるぐらいに。来季の終盤で試合復帰ができるように目指して… 続きを読む

オリックスが4選手に戦力外通告 黒木優太、山崎颯一郎、鈴木昂平、岡崎大輔 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは22日、黒木優太投手、山崎颯一郎投手、鈴木昂平内野手、岡崎大輔内野に対し、来年度の選手契約を行わないことを通告したと発表した。 黒木は17年に55試合、昨季は39試合に登板したが、今季は登板なし。190センチの長身右腕、山崎颯は敦賀気比から16年ドラフト6位で加入したが、1軍での登板はなかった。 鈴木は今季58試合の出場で、打率・227、0本塁打、0打点。岡崎は花咲徳栄からドラフト3位で入団も、今季1軍での出場がなかっ… 続きを読む

オリックス黒木・山崎颯が育成契約へ、共に今季右ひじを手術 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは黒木優太投手(25)と今オフに育成契約を結ぶ方針であることが17日、分かった。1年目の17年には55試合、18年には39試合に登板し、中継ぎの一角を担っていたが、今季は1軍登板はなかった。2月の春季キャンプで右肘痛を発症し、6月に右肘内側側副靱帯(じんたい)再建術(トミー・ジョン手術)を敢行。球団関係者は「(支配下登録は)じっくり治して、投げられるようになってからになる」と説明した。8月に同箇所を手術した山崎颯一郎投手… 続きを読む

オリックス山崎颯一郎が靱帯再建術 復帰は来季以降 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは山崎颯一郎投手(21)が5日に横浜市内の病院で「右肘内側側副靱帯(じんたい)再建術」を行ったと発表。復帰は来季以降の見通し。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス山崎颯一郎が靱帯再建術 復帰は来季以降 これは…めっちゃくちゃしんどいと思いますが…なんとか乗り越えて、としか言えません…。一軍で投げる日が必ず来る、と信… 続きを読む

オリックス2位頓宮が1軍昇格 宗、山崎ら2軍降格 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト2位頓宮裕真内野手(22=亜大)の1軍昇格が18日、決まった。明日19日から1軍に合流する。宮崎春季キャンプは2軍スタートも、実戦で結果を残し続け、首脳陣に評価された形となった。頓宮はここまで1、2軍の紅白戦計6試合に出場し、ルーキーながら12打数4安打と着実に安打を重ねてきた。1月にはパンチパーマで入寮するなど話題を呼んだが、持ち前のパンチ力を発揮し、野球でも存在感をみせつけた。代わって実戦で精彩を欠… 続きを読む

オリックス山崎颯が“バスケトレ”でプロ初勝利狙う Bリーグイベントに参加 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山崎颯一郎投手(20)が16日、大阪・おおきにアリーナ舞洲で行われたプロバスケットボールBリーグの大阪エヴェッサの主催イベント「大阪エヴェッサ冬の陣」に出演した。 昨年はU―23(23歳以下)ワールドカップの日本代表に選ばれ最優秀防御率賞を獲得するなど、3年目の飛躍が期待される右腕。190センチと長身で手足も長いため、今オフは「頭で描いたことをコントロールして体で表現できるようになるための練習」をテーマに汗を流… 続きを読む