「61 榊原翼投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス榊原2軍降格「何を目指してるのか」監督 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 先発したオリックス榊原翼投手は3回9安打7失点と打ち込まれ、2軍再調整となった。中嶋監督は「現時点では、このレベルにないということ。何を目指しているのか見えない」と厳しい表情。ただ「チャンスがゼロではない。現状、ふるいに掛けないといけない段階では結果が全て」と状態向上を期待した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス榊原2軍降格「何を目指してるのか」監督 結… 続きを読む

オリックス・榊原が2回1失点「アピールしかない」走者許すも3奪三振<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 紅組の先発・榊原翼投手は2回3安打1失点だった。 初回先頭の佐野皓にいきなり中越え三塁打、続く西野の遊ゴロの間に先制点を許した。だが、そこら紅林を149キロ、頓宮を150キロで連続空振り三振に斬った。 二回は杉本を二ゴロ、田城を変化球で空振り三振のあと、宜保、山足に連打を許すが、佐野皓を148キロで二ゴロに打ち取った。 「先頭打者に打たれてしまったけど、そのあと抑えられたので自分の中では良かったなと思います。アピールしかないので。… 続きを読む

オリックス榊原は400万減「本当に苦しかった」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス榊原翼投手(22)が大阪市内で契約交渉を行い、400万円減の1500万円(金額は推定)で更改した。今季は1軍9試合で1勝を挙げたが、防御率は自己ワーストの5・19に終わった。報道陣の待つ会見場に笑顔で入ってきた榊原だったが、今季を振り返るうちに「(さっき)笑顔で入ってきましたが、考えたら本当に苦しかったです」と笑みは消え、必死でくちびるをかみしめた。「バッターと勝負できていない。コントロールが不安定。試合は、投手のぼくか… 続きを読む

オリックス・中嶋監督 榊原の課題を指摘「自分で分かっていかないと」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの先発・榊原は三回まで毎回安打を許しながらも1失点とテンポ良く投げていたが、四回に突如、制球を乱し2失点。続投した六回は自らの野選なども絡んだ満塁から押し出し四球を出したところで降板となった。 結局5回0/3で7安打、5四球で4失点。奪三振は1だった。 視察に訪れた中嶋聡新監督は「判断しづらい。いいイニングと悪いイニングがあった。そこが課題。登板前にどういうテーマを思ってマウンドに上がったのか。それができたのか。自分で分… 続きを読む

オリックス・中嶋“再生工場”始動 監督就任初日から榊原に熱血指導 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・中嶋聡監督(51)が13日、オセアンBSでの秋季練習で、今季1勝4敗、防御率5・19に終わった4年目・榊原翼投手(22)を直接指導。監督就任初日から“再生工場”が始動した。 練習開始直後、中嶋新監督は榊原の元へ向かった。身ぶり手ぶりを交え、キャッチボールをしている間、付きっきりで指導した。 「ポテンシャルはあるけど、持っているものを出し切れていない。自分で考えないとモノにできない。それが技術だと思う。うまくいか… 続きを読む

オリックス榊原3敗目 初回に被安打ゼロも2失点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス榊原翼投手が制球に苦しみ、今季3敗目を喫した。立ち上がり、先頭から2連続四球を与え、被安打ゼロながら2失点。「反省しかありません。申し訳ないということしかありません」と肩を落とした。中嶋監督代行は「(初回)ノーヒットで2点ですからね。今のままじゃダメだということですよね」と課題克服を願った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。   ⇒オリックス榊原3敗目 初回… 続きを読む

オリックス・榊原が約2か月半ぶりの先発で5回4失点粘投「立ち上がりを反省」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの榊原翼投手(22)が、5回5安打4失点の粘投を見せた。初回先頭の小深田を四球で出塁させると1死後、浅村にも四球。続く島内に適時打され、あっさり先制を許した。さらにロメロに3ランを被弾。いきなり4点のビハインドとなった。ただ、ここから粘った。2、3回も得点圏に走者を背負いながら無失点で切り抜けると、4、5回は安打を許さずに締めた。 2回以降、スコアボードに「0」を並べた右腕を打線が援護。3、4回に2点ずつ奪い、試… 続きを読む

オリックス・榊原3回4失点…2試合連続5回もたずKO「もっと長い回を投げなければ」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの榊原翼投手(21)が、3回6安打4失点で降板した。初回は無失点に抑えたが、2回先頭の井上にソロアーチを被弾。1死三塁から田村に適時打を浴びて2点を失った。3回には2死から2連続安打と四球で満塁とされ、再び田村に2点適時打。3回までに83球を要し、この回限りでマウンドを降りた。 前回登板だった7月31日の日本ハム戦(札幌ドーム)は4回0/3を3安打2失点で降板しており、2試合続けて5回もたずにKOされた。榊原は「… 続きを読む

オリックス・榊原、打倒ロッテ誓う「最低、最少失点に抑える投球を」7日先発 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 7日のロッテ戦(京セラドーム)に先発する榊原翼投手(21)が、ロッテ打線封じを誓った。6日は京セラドームで最終調整。チームは前日5日の同カードで敗れ、開幕から1分けを挟み、このカードでは阪急時代の1961年、当時の大毎に喫して以来59年ぶりの7連敗となった。 榊原は「チームもそうだけど、まずは自分の仕事をしっかりして最低、最少失点に抑える投球をしたいです」と“天敵退治”に意欲十分。「1番から9番まで、どこからでも点を取れる打線だけ… 続きを読む

オリックス榊原5回途中降板「チームに申し訳ない」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス榊原翼投手(21)が、5回途中でマウンドを降りた。1、2、4、5回とすべて先頭を四球で歩かせ、初回は1死二塁から近藤に適時打を打たれて日本ハムに先制を許した。3回も2死からの連続与四球で一、二塁とし、大田に適時打を浴びて2点目を失った。5回、先頭を歩かせたところで交代となった。2番手の吉田凌が後続を断ち、榊原の失点は2で終わったが「攻めていこうという気持ちが空回りしてしまっていたと思います。やはりフォアボールのと… 続きを読む