「56 グレン・スパークマン投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリ・スパークマン 先発3度目の正直ならず「すべては5回の連続四球」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 (前略)来日3度目の先発で初勝利を狙ったスパークマンは、4回までに許した安打は柳田のソロ1本だけと好投していた。だが5回に先頭から2者連続四球。続く上林の送りバントが内野安打となる不運もあったが、無死満塁から2連打で3失点したところでマウンドを降りた。4回0/3を6失点で“三度目の正直”とならなかった右腕は「すべては5回の連続四球のところだと思う。あの場面、自分のミスも絡んで相手にものにされたし、悔やまれる投球になった」と… 続きを読む

オリックス・スパークマン4回2失点、1軍デビュー戦勝利ならず <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人、グレン・スパークマン投手(29=ツインズ傘下3A)が、1軍デビュー戦の勝利を逃した。ウエスタン・リーグ1試合、エキシビションマッチ2試合を経て、ついに1軍公式戦のマウンドへ。「とてもエキサイトしている。待ちきれないです」と本人も待ちわびたデビュー戦で初回、T-岡田の適時打で2点の援護をもらった。だが3回、先頭の清水、続く西川に連続与四球。1死後、野村に死球を与えて満塁に。この大ピンチで相手4番の王柏融… 続きを読む

オリックス新助っ人・スパークマンが最速155キロ 6奪三振でローテ入り前進「コンディションが上がった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人、グレン・スパークマン投手が4回1安打無失点、6奪三振と好投した。6回から登板して先頭の代打・糸原から154キロで空振り三振を奪うと、2死から大山はこの日最速の155キロで空振り三振。6月30日に来日して7月中旬から本格的に動き、3度目の実戦で「コンディションが一段階上がって、いい方向に向かっている」と納得した。 7月31日の巨人戦(京セラD)で3回4四球と荒れた制球も安定。同日の151キロから球速も増… 続きを読む

オリックス新外国人右腕・スパークマン来日初実戦3回3安打1失点「調整段階という意味では良い方向に」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人選手、グレン・スパークマン投手(29)が来日初めて1軍の実戦に登板。先発で3回を投げ、3安打1失点だった。 初回2死から丸、岡本和に連続四球。2回にも2四球を与えるなど細かい制球力には苦しんだが、直球の最速は151キロを計測した。先発陣の一角として期待される右腕は「調整段階という意味ではいい方向に行っている。ステップアップできたと思う」と笑顔。日本のストライクゾーンについては「問題ない」と断言し「自分の… 続きを読む

オリックス・スパークマン、2軍ソフトバンク戦で来日初登板 2回3失点 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス新助っ人のグレン・スパークマン投手が2軍ソフトバンク戦で来日初登板初先発し、2回4安打3失点だった。初回2死二塁からリチャードに先制2ランを浴びるなどした。メジャーでは通算52試合に登板し、4勝14敗、防御率5・99の右腕。先発の期待がかかり、20日にシート打撃に登板した際は「間に合わせるつもりで仕上げていってます」とリーグ再開に照準を定めていた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックし… 続きを読む

オリックス新助っ人スパークマンがシート打撃初登板 安打性2本に抑える <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新助っ人、グレン・スパークマン投手(29)が20日、大阪・舞洲の球団施設で、来日初のシート打撃に登板した。「体は全く問題ないです。今日は力をセーブしながら、コントロールだけ意識して投げました。85%ぐらい。ここ3カ月半は打者相手に投げれず、ブルペンだけ。これから打者と対決するときは155キロぐらいまで上がってくると思う」最速は150キロを計測し、太田、山足らを相手に計36球を投じ、19スイングで安打性の当たりは… 続きを読む

オリックス新外国人スパークマン「早くチームの一員として活躍したい」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人、グレン・スパークマン投手(29=ツインズ傘下3A)が18日、大阪市内の球団施設で入団会見に臨んだ。スパークマンは米国テキサス州出身で、189センチ、97キロの右投げ右打ちの投手。13年ドラフト20巡目でロイヤルズから指名を受け、17年にメジャーデビュー。その後、ブルージェイズ、ロイヤルズ、ツインズを経て今夏、オリックス入りが決まった。メジャーでは52試合に登板し、4勝14敗、防御率5・99の成績を残した。年俸… 続きを読む

オリックス 25年ぶりVへ積極補強 先発候補のスパークマンを獲得発表 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは23日、新外国人戦力としてグレン・スパークマン投手(29=ツインズ傘下)と契約したことを発表。年俸は3500万円(推定)プラス出来高払い。背番号は「56」に決まった。 同投手はメジャー通算52試合に登板。1メートル89の長身から投げ下ろす150キロ超の直球とキレのあるスライダーが武器。ロイヤルズに在籍した19年には23試合に先発し、4勝11敗、防御率6・02を記録。福良淳一GM(60)は「もともとカーブも投げていた。も… 続きを読む