「37 中川颯投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス2年目中川颯3者連続三振「8割くらいの力で開くのを我慢」好結果の要因を説明 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 巨人2軍との練習試合で、オリックスのプロ2年目の中川颯投手が1回を3者連続三振と好投した。11日の紅白戦先発で2回1失点の結果を踏まえ「前回は力んで(体が)開き気味になった。今日は8割くらいの力で開くのを我慢して投げました」と好結果の要因を説明。「できるだけ多くの1軍の試合に投げられるように」と開幕メンバーに割って入る。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリック… 続きを読む

オリックス 中川颯は50万減「日本シリーズをテレビで見ることが何百倍も悔しかった」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・中川颯投手(23)が2日、大阪市内の球団施設内で契約更改交渉に臨み、50万減の年俸850万円でサインした。(金額は推定) 大卒ルーキーとして即戦力を期待されながら、1軍登板は1試合に終わったことでの減俸となったが、それよりも「日本シリーズをテレビで見るということが何百倍も悔しかった」という。 一方で、ウエスタン・リーグでは41試合、40イニングを投げて防御率1・13と、貴重なアンダースローとして戦力となりうる力量も証明… 続きを読む

オリックス4位中川0封後「まねできない」牧田観察 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト4位中川颯(22=立大)が6回から登板し、2イニングを無安打無失点と開幕1軍入りへアピールした。前回登板は11日の教育リーグ阪神戦(鳴尾浜)でプロ初先発し4回7安打4失点。「チェンジアップを封印しました。三振を取るのは難しいなと。初球から打たせていこうというイメージでした」と話すように、球数は15球と工夫を凝らした。降板後は同じアンダースローである楽天牧田の投球を観察。リズムのいい投球に「簡単にまねでき… 続きを読む

オリックス4位中川颯 教育L初先発4回4失点反省 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト4位中川颯投手(22=立大)が11日、春季教育リーグの阪神戦(鳴尾浜)に先発し、4回7安打4失点だった。プロ入り初の先発登板に「自分で課題を持って、チェンジアップやツーシームを試してみるテーマを持っていた。途中でフォームが崩れて、制球も左右にばらける部分が多かった」と反省を口にした。最速は133キロで、球数は61球。「どうしてもチェンジアップの意識があったので、腕がしならず、棒球に。球速は同じでも質が違うなとい… 続きを読む

オリックス・中川颯「ベスト尽くせた」 2回を1安打無失点<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 ドラフト4位の中川颯(立大)がソフトバンクとの練習試合に五回から登板した。2回を1安打無失点と好投。「緩急と打者のタイミングを外すことを意識した。ソフトバンク打線で不安はあったが、ベストを尽くせた」と安堵の表情を浮かべた。 即戦力候補の、右の下手投げ。けん制で走者をアウトにするなど、落ち着いていた。中嶋監督は「最初の頃からすれば数段上がってきている。まだまだ見たい」と評価していた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は… 続きを読む

オリックス新人阿部翔太、中川颯 初登板は無失点 <オリックスバファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの19日の紅白戦(宮崎市清武)で、新人が実戦デビューした。6回にドラフト6位の阿部翔太投手(28=日本生命)と同4位の中川颯投手(22=立大)が登板。先に登板した阿部は、先頭のモヤに中前打。代走・勝俣の二盗を若月が封じたが、宜保に中前に落ちる安打を許した。捕逸で2死二塁のピンチを背負うも、大城を一直に打ち取り、1回を2安打無失点で投げ終えた。最速は146キロをマークした。中川颯はその裏に登板。先頭の小田を二塁ゴロに打ち取… 続きを読む

オリックス 中川颯&阿部が実戦形式の登板 突風で室内に移動、中嶋監督は評価避ける <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスで、B班のドラフト4位・中川颯(立大)、同6位・阿部(日本生命)がそろってライブBP(実戦形式の打撃練習)に登板し、初めてプロの打者と対戦した。 突風に近い風が吹いていたため、第2球場から室内へ場所を変更。紅白戦序盤の観戦をやめて見守った中嶋監督は「外で投げたら、判断しようと思っていたけれどね」と現時点での評価はしなかった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。… 続きを読む

オリックス4位中川颯に侍稲葉監督「特殊な投げ方」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 日の丸急浮上!? オリックスのドラフト4位中川颯投手(22=立大)が、視察に訪れた侍ジャパン稲葉監督から熱視線を浴びた。サブマリンは、侍経験のある山本、山岡と同じタイミングでブルペン入り。変化球を交えて投じた56球を、稲葉監督がじっと見つめ「特殊な投げ方。いい投手を見られた。井端コーチとも『打ちにくいですね』と。今年の活躍次第では、と感じさせる投手」と評価した。伝え聞いた中川颯は「とても光栄に思います。まずはチームで戦力に… 続きを読む

書道で宮崎の誓い! オリドラ1山下舜平大「土台」、ドラ4中川颯「志」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト1位・山下舜平大投手(18)=福岡大大濠高=と、ドラフト4位・中川颯投手(22)=立大=が宮崎キャンプ初めての休日となった5日、宮崎市内のホテルで「書道体験イベント」に参加した。 プロとしての初キャンプで第1クールを終えた2人。休日のこの日は、宮崎県出身の書道家・今井美恵子さんを講師に、ボールを筆に持ち替えて自身の胸の内と向き合うように書道に取り組んだ。今キャンプや、今季の目標を文字にしてしたためることとなり山… 続きを読む

オリックス・ドラ4中川颯、ドラ6阿部がキャンプ初ブルペン入り<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト4位中川颯投手(22=立大)と同6位の阿部翔太投手(28=日本生命)が2日、宮崎キャンプ2日目に初めてブルペン投球を行った。カーブやチェンジアップなどを交えて44球を投じた中川颯は「2日目なので気持ち良く投げられた。変化球と真っすぐのバランス、フォームのバランスを確認しながら。左右のコースに2球種は準備していきたい」と話した。オールドルーキーの阿部は52球を投じ「アピールしたい気持ちがあって自然と力が入りました… 続きを読む