「32 ブランドン・ディクソン投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス ディクソンが先発再転向 中嶋監督「準備をお願いした」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのディクソンが先発に再転向する。「先発の準備をお願いしました。先発能力があるのに、させないのもどうかな…」と中嶋監督。昨季途中から抑えを務め、今季も39試合で16セーブ。しかし先発でも来日1年目の13年から通算139試合で47勝(53敗)を挙げている。 さらに13年、15年に自身5連敗を喫するなど春先に強くて、秋に調子を落とすイメージもあるといい「なので最初は先発で、状態次第で、後ろに戻すという考え方も一つかな」と東京五… 続きを読む

オリックスがディクソン、モヤと8000万円で契約 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは24日、ブランドン・ディクソン投手(36)とスティーブン・モヤ外野手(29)との来季契約を結んだと発表した。両選手ともに単年契約で、年俸は8000万円。ディクソンは来日8年目の今季、39試合に登板。0勝4敗16セーブを記録し、防御率は3・28だった。来季は来日9年目のシーズンとなり、すでに自身が持つ球団の歴代助っ人投手で最長在籍となる。モヤは19年に中日から金銭トレードでオリックスへ移籍。両打ち登録だったが、移籍2年目… 続きを読む

オリックス・ディクソン帰国 来季は最長更新9年目 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは8日、ブランドン・ディクソン投手(36)が米国ダラスに帰国したと発表した。「今年はコロナ禍で通常より長いシーズンとなりました。それは、自分だけでなく、野球選手だけではなく、世界中の人がそれぞれ大変な思いをしたということだと思います。そんな中、自分はプロ野球選手として何か皆さんに希望を与えられないかという思いを持ちながらプレーしました」来日8年目の今季は開幕から守護神を任され、39試合に登板。0勝4敗、16セーブ… 続きを読む

オリックス・ディクソン初セーブ 監督も方程式信頼 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの守護神ブランドン・ディクソン投手が今季初セーブをマークした。1点リードの9回に登板。2死三塁のピンチを背負うも、無失点で試合を締めた。西村監督は「(8回に)勝ち越したので、ヒギンスとディクソンにつないだ。なかなか(勝ちパターンが)決まらなかったのでね。そこが決まっていくとチームとしても乗っていける」と、勝利の方程式に組み入れている助っ人救援陣を信頼した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリ… 続きを読む

ディクソン「3カ月会えてない」来日叶わぬ家族思う <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス守護神のブランドン・ディクソン投手が17日、家族を思った。新型コロナウイルス感染拡大の影響で来日しておらず「今は家族と3カ月会えていないから、少し寂しいね。家で料理をすることが多くなったから、クッキングスキルがかなり上がっていると思う」。開幕日は不透明だが「いつかシーズンが始まることを見据えて、しっかりと肉体的にも精神的にも維持していくことが大事だと思う」と抑えの責任感をにじませた。※当記事の引用は全て以下の記事… 続きを読む

オリックス・ディクソン初投げ20球「良い感じ」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 守護神は任せろ!オリックスのブランドン・ディクソン投手(35)が8日、宮崎キャンプで初めてのブルペン投球を行った。これで1軍キャンプ参加の全投手がブルペン入り。西村監督が「守護神」と明言している助っ人が大トリを務めた。セットポジションでの投球を交えながら20球を投じ「今のところ良い感じです。いつも通りのオフシーズンのトレーニングをしてきました」と順調な調整をアピールした。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以… 続きを読む

オリックス守護神来季もディクソン、西村監督明かす <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス西村徳文監督が来季も守護神をディクソンに任せる考えを明かした。「抑えはディクソン。来年のスタートもそうなると思う」。来日7年目の今季は初めて救援を経験。シーズン途中からは抑えも任され、37試合で2勝1敗18セーブの成績を残した。米国代表に初選出された11月のプレミア12でも3セーブを挙げるなど、指揮官が安定感を買った。ディクソンにつなぐ方程式については「左は海田、右は近藤がいる。沢田も(ケガで)悔しいシーズンを送… 続きを読む

オリックス・ディクソン五輪出場意欲、球団は容認へ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのブランドン・ディクソン投手(35)が米国が東京五輪出場権を獲得した場合、大会に出場したいと球団に伝えたことが28日、分かった。球団は新外国人のアダム・ジョーンズ外野手(34=ダイヤモンドバックスFA)に対して体調で問題がなければ出場を約束しており、ディクソンも同様の条件で容認する。ディクソンは11月のプレミア12で米国代表に初選出され、クローザーとして3セーブを挙げた。チームが4位に終わる中、リリーフ投手部門の… 続きを読む

オリックスがディクソン、アルバース、モヤ契約更新 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは20日、ブランドン・ディクソン投手(35)、アンドリュー・アルバース投手(34)、スティーブン・モヤ外野手(28)と来季の契約を締結したと発表した。福良GMは「(ディクソンは)今年途中から後ろ(救援)で頑張ってくれた。そのまま結果を出してくれたら。アルバースはケガの状態がどうか。先発ローテーションに入ってくれれば。モヤは途中からパ・リーグにきたので、もう少しできる。慣れてくれたらうれしい」と期待を寄せた。ディクソンは来… 続きを読む

大会ベストナインにオリ勢2人、先発張奕、抑えにディクソン選出<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 プレミア12のベストナインが発表され、日本は菊池涼介と鈴木誠也の2人が選出された。・先発投手=張奕(台湾)・救援投手=ディクソン(米国)・捕手=クラツ(米国)・一塁手=ダルベック(米国)・二塁手=菊池涼介(日本)・三塁手=王威晨(台湾)・遊撃手=金河成(韓国)・外野手=李政厚(韓国)ジョーンズ(メキシコ)鈴木誠也(日本)・DH=ルッカー(米国)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください… 続きを読む