「27 アンドリュー・アルバース投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・アルバース6回途中1失点、中田封じた <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアンドリュー・アルバース投手(34)が、先発の役割を果たした。6回、先頭の中田を捕邪飛に仕留めたところで降板。6回途中まで95球で1失点に抑える好投だった。危なげない内容で、特に4番中田封じが光った。今季27本塁打の大砲相手に、攻める。1回は内寄りツーシームで空振り三振に仕留めると、4回も打ち気を誘う外角ツーシームで二ゴロに料理。6回の捕邪飛も速球で抑えたものだ。「ここ数試合も含めて一番、調子自体もよかったし、… 続きを読む

オリックス・アルバースが6回7安打2失点の粘投も… <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアンドリュー・アルバース投手(34)が6回7安打2失点と勝ち投手の権利を得てマウンドを降りた。 4点リードの6回2死一塁から主砲の山川に22号2ランを浴びたが、1、2、3回は走者を背負いながらも仲間の好プレーに救われ、無失点で切り抜けた。「今日はバックがよく守ってくれたおかげだね。西浦の2つのファインプレーや、(吉田)正尚がホームで刺してくれたこともそうだし、若月もいいリードをしてくれて、ディフェンスで3~4点… 続きを読む

オリックス・アルバースが5回5失点で6敗目「修正できなかった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアンドリュー・アルバース投手(34)が、5回7安打5失点KOで6敗目を喫した。1、2回は走者を背負いながらもしのいだが、3回1死二、三塁。安田に一塁線を破る2点適時二塁打され、先制を許した。4回は先頭の藤岡にソロ、5回には再び中村奨に先頭打者アーチをかけられ、1死から清田にも被弾。この回限りで降板した。 当初先発予定だった12日の試合が雨天中止となり、中14日と想定外に間隔が空いたことも影響したか。アルバースは… 続きを読む

オリックス・アルバース7回0封連敗止めた 3勝目 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス先発アンドリュー・アルバース投手が7回無失点の好投で連敗ストップに貢献した。終盤も球威は衰えない。7回無死一塁。井上を内寄り速球で空振りを奪って追い込むと、最後は外角球で空を切らせた。この日は右打者の懐をえぐるクロスファイヤーも効いた。球に角度をつける投球を実践。チームとして対戦5試合連続被弾中だったマーティンも内野安打1本に封じた。「絶対に抑えないといけない打者。強い気持ちで攻めた」。7月21日楽天戦以来、1カ月ぶりの… 続きを読む

オリックス・アルバース粘れず、6回途中3失点降板 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの先発アンドリュー・アルバース投手(34)は粘りきれなかった。4回まで先制の1点を守る無失点だったが、5回に西武打線につかまった。2死一、二塁で山川に低めチェンジアップをすくわれ、左翼線に逆転の2点適時二塁打を浴びた。6回は栗山に被弾するなど3失点で途中降板。アルバースは「調子自体は悪くなかったと思うけど、厳しい投球になってしまった。6回のホームランの失投は悔しいし、なんとか粘り強く投げたかった」と反省。今季は2… 続きを読む

オリックス・アルバース、23日西武戦で連敗止める <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアンドリュー・アルバース投手(34)が23日西武戦(京セラドーム大阪)で自身の連敗ストップに挑む。22日の調整後「前回は2回しか投げられなかったけど、調子自体は悪くなくて修正する箇所はない。自分の持っているモノをとにかく効果的に投げられるか」と意気込んだ。前回登板の16日ソフトバンク戦は2回4失点で降板。自身3連敗中だ。中嶋監督代行率いる新体制になったばかり。「向かっていく方向性は前の(西村)監督から変わらない。勝利に… 続きを読む

オリックス・アルバースが2回4失点で降板 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアンドリュー・アルバース投手(34)が、2回5安打4失点で降板した。初回先頭の今宮に右前安打。2死までこぎつけたが、栗原に先制の中前適時打を許した。2回は1死一、二塁から松田に適時二塁打、今宮にも左前へ2点適時打と連続タイムリーを浴びて3失点。この回限りでマウンドを降りた。 アルバースは「申し訳ありませんが、今日は特にコメントできることはありません」とし、悔しさをにじませた。※当記事の引用は全て以下の記事からで… 続きを読む

オリックス・アルバース日曜日登板「早くベッドに」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 16日ソフトバンク戦(ペイペイドーム)に先発予定のオリックスのアンドリュー・アルバース投手(34)が今季3勝目を狙う。「いつもと変わらず自分の投球をしてチームを勝たせたい。ここ3試合くらいいい投球ができている」シーズン開幕当初は火曜日の先発を任されており、ナイトゲームが中心だったが、前回登板からは日曜日のマウンドを託され、デーゲームになった。「一番大きいのは18時にピークを合わせていたのが13時になったこと。生活のリズムを変えない… 続きを読む

オリックス・アルバース「1球の失投」好投も惜敗 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのアンドリュー・アルバース投手(34)が、7回2安打1失点と力投した。4回2死からマーティンに11号ソロを浴び、ロッテに先制を許した。初被安打が失点につながったが、集中力を切らさず、5回2死二塁も追加点を許さなかった。「初回はなかなかリズムに乗れなかったけど、2回以降はテンポよく投げることができたよ。きょうは1球の失投を除いたら、すごくいいピッチングができていたと思う」とアルバースは振り返ったが、味方打線がロッテ… 続きを読む

オリックス・9日先発のアルバース 下位打線封じ宣言「走者出すと上位にまわる」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 9日のロッテ戦(京セラドーム)に先発するオリックスのアンドリュー・アルバース投手(34)が、下位打線封じで3勝目を狙う。 今季2度目の対戦となる相手に「皆、好調だが特に3、4、5番を注意しないといけないと思っている」と今カードではマーティン、安田、井上が据わるクリーンアップを警戒。しかし、本当のポイントは続けた言葉にあった。「それと、下位打線だ。走者を出すと上位にまわってきてしまうので、下位打線をしっかり抑えないといけない… 続きを読む