「21 竹安大知投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス竹安がほぼ倍増の推定1800万円で更改「先発ローテで20試合登板目指す」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの竹安大知投手(25)が4日、大阪市内の球団施設で契約更改交渉に臨んだ。具体的な金額は明かさなかったが「ほぼ倍増」の推定1800万円でサイン。来季に向けては先発ローテーション入り、20試合登板を目標に掲げた。 阪神にFA移籍した西勇輝投手の人的補償として、昨年12月に移籍。8月17日のロッテ戦でプロ初完投完封勝利を挙げるなど10試合の登板(投球回は54)で3勝2敗、防御率は4・50だった。シーズン終了後の先月28日に右肘… 続きを読む

オリ竹安が右肘手術 1週間ほど入院、リハビリへ <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは29日、竹安大知投手(25)が前日28日に、横浜市内の病院で「右肘尺骨神経前方移行術」を受けたと発表した。今後は1週間ほど入院する予定。患部の状態を見ながらリハビリなどを行っていく方針。  4年目の今季は10試合に登板し1完封を含む3勝2敗、防御率4・50。阪神にFA移籍した西の人的補償で昨オフ加入していた。阪神入団前の社会人2年目の14年にはトミー・ジョン手術を受けていた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事… 続きを読む

オリックス竹安6回途中5失点「リズム悪く」猛省 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス竹安大知投手(24)が、6回途中5失点で降板した。阪神から移籍後、日本ハムとの対戦は初めて。3回に2点の先制を許し、5回は中田に2点適時打を浴びた。3回も5回も与四球が失点にからみ「フォアボールがすべて失点につながっていましたし、先頭打者を多く出してしまい、守備の時間が長くなってしまうなど、リズムの悪いピッチングになってしまいました」と猛省。「ゴロで打ち取ろうと思っていたボールが甘く入ってしまったこともそうですし、自分の… 続きを読む

オリックス・竹安が初完投初完封「一生懸命に戦っていく」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス先発の竹安が、プロ初完投初完封勝利を果たした。阪神にFA移籍した西の人的補償でオリックスに移籍してきた右腕。この日、つかんだ今季3勝目は本拠地初勝利とも重なり「今まで京セラで勝ったことがなかったのでうれしいです」と充実感を漂わせた。 初回に1番・荻野を左前打で出塁させたが、後続を寸断。「完封を目指すというより、1イニング1イニングを(大事に)」。二回1死からレアードに四球を与えたが、中村奨を遊ゴロ併殺に打ち取るな… 続きを読む

オリックス竹安「最低限の仕事は…」5回2失点降板 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス竹安大知投手(24)が5回2失点で降板した。3回までは楽天打線を1安打無得点に封じたが、4回にウィーラーと渡辺佳に適時打を許して2点を失った。5回は2死一、二塁のピンチで浅村を空振り三振。6回にロメロが同点2ランを放ち、2-2となったところで6回裏から比嘉と交代した。「なんとか最低限の仕事はできたと思いますが、昨日(10日)リリーフ陣の方たちが頑張って投げてくれていましたし、もっと長いイニングを投げなければいけま… 続きを読む

オリックス竹安3回4失点「打者と勝負できず」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 3勝目を目指したオリックス竹安大和投手(24)が、3回4失点でマウンドを降りた。初回、西武の先頭打者、秋山にいきなり被弾。味方が初回に2点、2回にも1点を奪うも、3回に西武山川に特大の32号同点2ランを浴び、2死から連打を浴びて3-4と勝ち越された。竹安は「きょうはストライクを取ることで精いっぱいになってしまいました。高低かコース、どちらかを頑張らなければいけなかったのですが、ボールを操れませんでしたし、打者との勝負ができ… 続きを読む

オリックス竹安「工夫しなければ」最悪7失点KO <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス先発の竹安大知投手(24)が自己ワースト7失点と乱調で、今季最短2回0/3で降板した。初回2死二、三塁から松田宣に先制の2点適時右前打を浴びた。2回は1死三塁から甲斐に適時打を打たれた直後、上林に左翼越えの2ランを被弾。3回は無死一塁からデスパイネに右越え2ランを許し、1死もとれずにマウンドを降りた。竹安は「打たれた後にリズムを変えるなどの工夫をしなければいけませんでしたし、もっと高さやコースを投げ切っていかなければいけ… 続きを読む

オリックス竹安2勝 西村監督も称賛「十分な結果」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス竹安大知投手が7回5安打1失点の快投で今季2勝目を手にした。最速145キロの直球と変化球を低めに集め、強力打線を相手に凡打の山を築いた。「ヒットが多いのは分かっていた。その後どうするかというところで冷静にいけました」。3試合連続で7回2失点以下と安定感をみせる右腕に西村監督は「十分な結果を出してくれている。試合を作ってくれて、チームとしても大きい」と絶賛。新戦力が先発ローテーションの一角を担いそうだ。※当記事の引… 続きを読む

オリックス竹安「なんとかゲーム作れた」7回2失点 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス竹安大知投手(24)が粘りの投球を見せた。強力ソフトバンク打線を相手に、毎回の9安打を浴びながら、要所を抑えて7回まで投げ2失点。「全体的に被安打は多かったですが、インコースもしっかりと投げ切れましたし、なんとか粘りながらゲームを作ることができたと思います。ただ、ヒットが多く、守備の時間が長くなってしまい、攻撃のリズムにつながるピッチングができなかったところは反省しなければいけないと思います」と話した。※当記事の引用は全… 続きを読む

オリックス竹安が移籍初勝利「うれしさが全然違う」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス竹安大知投手が移籍後初勝利を飾った。昨季FAで阪神に移籍した西の人的補償で加入。移籍後2度目の先発は最速145キロの直球とツーシームを武器に7回まで4安打1失点の好投。8回先頭の山田哲に1発を浴びたところで降板したが、試合を作った。17年に1勝しているが、先発では初めて。「うれしさが全然違います。持ち味は出せた。勝利を積み重ねて、優勝目指して頑張ります」と笑顔をみせた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事… 続きを読む