「21 竹安大知投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・竹安、和田氏の前で力投 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス春季キャンプ(16日、宮崎)阪神に移籍した西の人的補償で加入した竹安が、視察に訪れた古巣阪神の和田豊元監督の前で投球練習した。「このところコントロールを気にして真っすぐの質が悪くなってきている」と、課題克服へ向けて意識的に腕を強く振った。 将来性を高く評価される24歳の本格派は、14日の紅白戦では走者を背負いながら2回を無得点に抑えるなど、実戦でアピールしている。阪神で助言役を務める和田氏は「元気そうで良かった。1軍にい… 続きを読む

オリックス竹安、失点喫すも宮内オーナー御前で躍動 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 阪神から新加入したオリックス竹安大知投手(24)が10日、紅白戦で登板した。紅組先発としてマウンドへ。1回の投球内容は空振り三振、投ゴロ、空振り三振。2回は空振り三振、左前安打、左二塁打、四球、遊飛、三直。2回を投げ、2安打3奪三振で1失点だった。「まだまだですね。リリースポイントが安定していない。もっと精度を上げていかないとキツイです」と言いつつ、収穫もある。自身の直球に対しての打者の反応が「思った以上に良かった」と振り返った。… 続きを読む

オリ・竹安、ブルペン入りし熱投51球<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 西のFA移籍に伴う人的補償で阪神から加入したオリックス・竹安が16日、ブルペン入り。捕手を座らせ、51球を投げた。「早めに投げていって徐々に上げていきたい」と説明。春の1軍キャンプでは2月10日に初実戦となる紅白戦が予定されており、「そこには(実戦に)入れるように仕上げておきたい」と早期登板を視野に入れていた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリ・竹… 続きを読む

オリックス竹安が新天地初練習1軍キャンプで見せる<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 阪神へFA移籍した西勇輝投手(28)の人的補償でオリックスに加入した竹安大知投手(24)が10日、移籍後初めて大阪市此花区の舞洲にある球団施設で自主トレを行った。キャッチボールやポール間ダッシュなどを行い、新天地で体を動かした。この日、舞洲に訪れていた西村監督ら関係者にもあいさつを行った。2月1日から宮崎で行われる春季キャンプに向けて、「初日からブルペンに入って、しっかり良い球を投げられたら。今まで1軍キャンプに行ったことがなかっ… 続きを読む

西の人的補償オリックス竹安、1軍キャンプ“内定” <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス西村徳文監督が8日、FAで阪神へ移籍した西の人的補償として獲得した竹安大知投手の春季キャンプ1軍を“内定”させた。大阪・舞洲の球団施設を訪れ「投手コーチと話をして決めるが、当然(1軍キャンプに)入ってくると思います。それだけ期待している」と明言。投球は獲得前に2軍戦での映像で確認したという。起用については「先発というところになる」としつつも「紅白戦、オープン戦を見ながらどういうポジションに置くか考えたい」と見通しを語った… 続きを読む