「18 山本由伸投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・山本、無失点で白星逃す「伏見さんがうまくリードしてくれたおかげ」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山本は8回を投げ5安打無失点。「ピンチの場面もあったが、何とか粘り強く投げられたところは良かった」と話した。無四球で今季最多に並ぶ11奪三振と文句のつけようがない内容。ところが1―0の九回に抑えの平野佳が岡島にソロを浴び、後半戦初勝利となる11勝目はするりと逃げた。六回は一塁手大下の失策で迎えた1死二塁のピンチに、鈴木大をフォークボールで空振り三振、浅村を153キロの速球で右飛に打ち取る。七回2死一、三塁では速… 続きを読む

オリックス、エース山本で勝てず 中嶋監督「引きずっているわけにはいかない」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは首位西武との3連戦初戦に、このカードで前回ノーヒットノーランを達成するなど好相性の山本を立てて必勝を期したが、手痛い逆転負けを喫した。エースは序盤から制球に苦しんだ。7安打を浴びて4四球を与えても要所を締め、6回1失点にまとめたものの「もっとテンポ良く、長いイニングを抑えるのが僕の仕事だった」と反省した。連勝は5で止まり、2ゲーム差に広げられた中嶋監督は「引きずっているわけにはいかない」と切り替えを強調した。※… 続きを読む

【球宴】オリックス山本由伸「すごく面白い方。大好きになりました」楽天・島内宏明にゾッコン!?<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 4度目の出場となったオリックス・山本由伸投手は3番手で登板し、1回を無失点だった。1死一塁から村上(ヤクルト)に右前へ運ばれ、一、二塁のピンチを迎えたが、同学年の佐藤輝(阪神)を空振り三振。大山は左飛に仕留め「すごく楽しんで投げられました」と汗をぬぐった。 第1戦のベンチでは島内(楽天)と楽しそうに会話するシーンがあり「思っていた以上にすごく面白い方。『守備がない』と言っていたのが、すごく印象的でした。島内さんのことが大好… 続きを読む

オリックス山本由伸リーグトップの10勝 京セラ自己最速157キロで8回120球4安打無失点<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのエース山本由伸投手(23)が8回120球4安打無失点の好投で、リーグトップの今季10勝目をマークした。この日の最速は京セラドーム大阪での自己最速を更新する157キロを計測。大きく曲がるカーブを有効に使い、緩急を生かしてソフトバンク打線を翻弄した。2年連続の2桁勝利は「先発投手の1つの合格ライン」と設定し、「もっともっと勝ち星を積んでいきたい」とリーグ連覇に向けて意気込んでいた。この白星で、チームは勝率5割復帰。… 続きを読む

オリックス2桁王手の山本由伸が6回4失点「フォアボールでランナーを許してしまい失点に」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 2桁10勝に王手をかけていたオリックス山本由伸投手(23)が、6回4失点で降板した。4回まで楽天打線を2安打無得点に抑えていたが、5回1死で小深田に四球。西川の右前打でピンチが広がり、銀次にフォークを拾われて左前への先制打にされた。なおも1死一、二塁で浅村に3ランを浴びた。山本が楽天生命パークで本塁打を打たれたのは、プロ6年目で初めてだった。6回は3人で抑えたが、味方打線は楽天田中の前に無得点。リードを許したまま、山本は6… 続きを読む

オリックス山本由伸「全力投球で」山岡泰輔「選んでいただいて光栄」監督推薦で選出<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 マイナビオールスターゲーム2022(7月26日=ペイペイドーム、同27日=松山)の監督推薦選手が13日に発表され、オリックス山本由伸投手(23)、山岡泰輔投手(26)が選出された。山本は今季ここまで15試合に先発し、リーグトップの9勝をマーク。防御率1・72はロッテ佐々木朗希に次ぐリーグ2位の数字を残している。山岡は今季15試合に登板して5勝5敗、防御率1・79はリーグ3位の成績で選出された。山本は球団を通じ「良いピッチャ… 続きを読む

さすがエース!オリックス・山本が自己最速159キロで8回1失点11K ハーラートップ9勝目<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 先発のオリックス・山本が8回6安打1失点、11奪三振の好投でハーラー単独トップの9勝目を挙げた。 立ち上がりから安定した投球を繰り広げ、四回に安田の遊飛間に1点を失うも、以降は走者を出してもホームにかえさなかった。今季初の神戸での登板に「立ち上がりからしっかり投げられた。勝ち切れて良かった」と山本。自己最速の159キロもたたき出し「ブルペンから調子も良かったので、自信を持って投げられた」と納得の表情を浮かべる。 「ランナー… 続きを読む

オリックス山本由伸が侍栗山監督とあいさつ「大会に出たい気持ちすごくある」WBC出場熱望<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 昨夏の東京五輪で侍JAPANの金メダル獲得に大きく貢献したオリックスのエース山本由伸投手(23)が、ロッテ戦の視察に訪れた栗山監督とあいさつを交わした。「いいときばかりじゃない。悪いこともあって、成長していってくださいというような、有り難いお言葉をいただきました」この日にWBC2023の日程が発表され、「次(の国際大会)はWBCになる。世界一を競う大会ですし、個人的にもその大会に出たい気持ちはすごくある」と出場を熱望した。… 続きを読む

オリックス杉本裕太郎、山本由伸が6月月間MVP賞 昨年も2人で受賞、巻き返し誓う<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの杉本裕太郎外野手(31)と山本由伸投手(23)が8日、それぞれ野手、投手の部門で6月度の「大樹生命月間MVP賞」に選ばれた。杉本は打率2割8分2厘、5本塁打、15打点の成績。終盤は成績を落としたが、5~6月の交流戦で12球団トップの打率3割9分1厘をマークした。山本は3勝無敗、防御率0・56で6月18日の西武戦(ベルーナドーム)では無安打無得点試合を達成した。京セラドーム大阪で会見した両選手はかけ合いを披露した。話題が… 続きを読む

オリ・由伸 ノーノー次戦「腕振れた」8回無失点 “独走”8勝目&防御率の2冠、月間MVPも視界良好<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 前回18日の西武戦で史上86人目の無安打無得点試合を達成したオリックスの山本由伸投手(23)が、25日のロッテ戦に先発し、8回無失点の快投で8勝目を挙げた。 2回には2死一、二塁の危機を背負うが、藤原を空振り三振に仕留めるなど、この日も危なげなかった。その後もロッテ打線に的を絞らせず、8回まで散発4安打で9奪三振。打線の援護も受け、すいすいと試合を進めた。 これで前日に同僚の山岡に上回られた防御率も再びリーグトップに躍り出… 続きを読む