「18 山本由伸投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス山本由伸が2年連続2度目のGG賞「チームが最後いい形で終われた、凄くいいシーズンだった」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 「第51回三井ゴールデン・グラブ賞」授賞式が29日に都内で行われ、オリックスの山本由伸投手が登壇した。2年連続は球団では1981、82年の山田久志以来で2度目の受賞を果たした。  今季も15勝、防御率1・68、勝率7割5分、205奪三振、2完封で史上初の2年連続“投手5冠王”を獲得し、最優秀バッテリー賞、沢村賞、ベストナイン、パ・リーグMVPと総なめ。チームもリーグ連覇、日本一奪回に成功したこともあり「チームが最後… 続きを読む

オリックス山本由伸が全快宣言「もう完全に来年に向かっています」WBCへ早めの調整<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山本由伸投手が全快宣言だ。10月22日の日本シリーズ初戦で左脇腹を痛めた。「もう普通にやってますよ。いい感じです。もう完治でいいと思います。シーズンのことはほぼ忘れたに近い感覚というか、もう完全に来年に向かっています」と現状を明かした。 来年3月のWBCメンバー入りも濃厚。今年も受賞ラッシュで多忙だが、やや早めの調整でオフを過ごす。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリック… 続きを読む

オリックス・山本由伸 イチロー以来5人目!2年連続パMVP WBC&3連覇へ患部の回復順調<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 「NPB AWARDS 2022 supported by リポビタンD」が25日、都内で開かれ、最優秀選手(MVP)はセ・リーグがヤクルトの村上宗隆内野手(22)、パ・リーグはオリックスの山本由伸投手(24)が、ともに2年連続2度目の受賞を果たした。  ストライプのスーツに赤のネクタイを締め、キリッと表情を引き締めた。山本が2年連続2度目の最優秀選手賞獲得。「1年間の成績を評価していただき、本当にうれしく思います… 続きを読む

【ベストナイン】オリックス山本由伸、宗佑磨が2年連続選出「光栄」吉田正尚は指名打者で初選出<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 今季のパ・リーグベストナインが24日に発表され、オリックスからは山本由伸投手(24)、宗佑磨内野手(26)、吉田正尚外野手(29)の3選手が選出された。 2年連続で投手部門で選出された山本は「選んでいただき、とても光栄に思います。さらにレベルアップして、また来年も選んでいただける活躍ができるように頑張ります」と球団を通じてコメント。 三塁手部門で2年連続2回目の受賞となった宗は「大変光栄ですし、うれしく思いま… 続きを読む

【ゴールデン・グラブ賞】日本一オリックスから3選手 山本由伸、宗佑磨、初受賞の福田周平<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 守備の達人に贈られる「第51回三井ゴールデン・グラブ賞」が14日、発表された。連覇&日本一を成し遂げたオリックスからは3選手が選出された。 エース山本由伸投手(24)が2年連続2回目の受賞、宗佑磨内野手(26)も2年連続2回目の受賞、さらに初受賞で福田周平外野手(30)が選出された。 投手部門で選出された山本の2年連続受賞は球団では81、82年の山田久志以来の快挙。193イニング、守備機会46回は両リーグ投手… 続きを読む

日本S激闘一夜明けオリエースに勲章 山本由伸2年連続沢村賞「毎試合必死に投げた結果」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 プロ野球草創期の名投手、故沢村栄治氏を記念し、シーズンで最も活躍した先発投手を表彰する「沢村賞」の選考委員会が24日、東京都内で開かれ、オリックスの山本由伸投手(24)が全会一致で選出され、2年連続2度目の受賞を果たした。2年連続の選出は2017、18年の菅野智之投手(巨人)以来4年ぶりで史上6人目、パ・リーグでは初となった。◇球界ナンバーワン投手は今年もこの男しかいない。山本が沢村賞を受賞。史上6人目となる2年連続での選… 続きを読む

オリックス緊急降板の山本由伸「大事な試合で…本当最悪だな」左脇腹違和感 次戦は「様子見ながら」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山本由伸投手が2点ビハインドの5回無死、代打・キンブレハンに対して3球目を投げたところで左脇腹をつった様な感覚を訴え、大事を取って降板した。試合後に状態を問われると「多少違和感があったので。ちょっと早めに気づけたことだけは良かったかなと思いますけど…。こういった大事な一試合でこんなことになってしまうのは本当最悪だなと思います」と反省。重症かという問いには「大丈夫です」と答えた。 シリーズが第5、6、7戦に入った… 続きを読む

最優秀バッテリー賞受賞のオリ・由伸「サウナでのコミュニケーションが」息ピッタリの極意明かす<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 スポーツニッポン新聞社制定の「2022 プロ野球最優秀バッテリー賞 powered by DAZN」のパ・リーグ最優秀バッテリー賞に18日、オリックスの山本由伸投手(24)、若月健矢捕手(27)が選出された。山本―若月のバッテリーは2年連続2度目の受賞となった。 今季も大黒柱として26試合に登板し、15勝5敗、防御率1.68という好成績を残し、昨年に続いて最多勝、最高勝率、最優秀防御率、最多奪三振の投手4冠を成し遂げ、チー… 続きを読む

オリックス山本由伸が月間MVP 5試合で4勝無敗、V争いソフトバンク戦では完封<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 9、10月度の「大樹生命月間MVP賞」が18日、発表され、パ・リーグ投手部門はオリックス山本由伸投手(24)が受賞した。ソフトバンクと激しい優勝争いを繰り広げ、1敗が命取りになる状況で5試合で4勝無敗の好成績を挙げて7度目の受賞を果たした。「最少失点で投げることができたのが1つと、9月はチームが優勝も決まったので1試合1試合すごく大事な試合ですごく集中して投げることができた」と、栄誉につながった要因を振り返った。9月17日の対戦で… 続きを読む

オリックス・由伸「初戦はすごく大事」 “有言実行”の8回無失点でエースの責務を全う<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山本由伸投手(24)が先発し、8回5安打無失点の好投で短期決戦を得意とするライバルを抑え込み、チームを勝利に導いた。 山本は初回、先頭・三森を空振り三振に仕留めると波に乗った。5回は1死二、三塁のピンチを背負ったが二者連続三振。「バント処理でアウトにできるのをミスしたので、気を引き締めて投げました」。直前に無死一、二塁から今宮の犠打を自ら打球処理もファンブルし併殺を奪えずピンチを広げたことから、戒めを胸に次打者… 続きを読む