「18 山本由伸投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・山本が7回5安打2失点 自己最多9勝目ならず「勝負どころで抑えたかった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山本由伸投手(22)が7回5安打2失点で降板し、自己最多の9勝目は挙げられなかった。5回までは小郷の安打1本に封じ、二塁も踏ませぬ好投。しかしモヤの9号ソロで先制した直後の6回2死一、三塁、浅村の打ち取った右翼への飛球が野手の間にポテンと落ちる不運な2点適時二塁打となった。 7回は0点にしのいだが、104球を投げたところで、1点のリードを許したままマウンドを降りた。安打を許したのは2、6回だけで、10奪三振の力… 続きを読む

オリックス山本8回1失点 124球報われず4敗目 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山本由伸投手は8回5安打1失点と好投も自己最多9勝目はならなかった。打線の援護なく、自己最多タイの124球は報われず4敗目。「テンポが今ひとつで、流れを持って来れる投球にはならなかった。調子がいい方ではなかったので8回1失点でまとめられたのは良かった」。3回の失点で自身の連続イニング無失点は31でストップした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。   ⇒オリッ… 続きを読む

オリックス山本「勝つのが一番」球団無失点記録へ <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山本由伸投手が13日ソフトバンク戦(京セラドーム大阪)で自己最多の9勝目と球団の無失点記録更新に挑む。9月15日楽天戦の3回から29イニング連続無失点で、完封すれば阪急時代の64年に米田哲也が樹立した37回1/3の球団記録を塗り替える。大阪市内で調整した右腕は「まずは勝つことが一番。1イニングずつをしっかりテンポよく積み重ねていきたい」と気負いなく語った。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをク… 続きを読む

オリックス山本が初の月間МVP「本当にうれしい」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山本由伸投手(22)が7日、9月度「大樹生命月間МVP賞」のパ・リーグ投手部門に選出された。プロ4年目で初めての受賞に「本当にうれしい。1カ月4勝というのは今までなかった。勝利を取れるのは自分にとっても、うれしい。今年の残り、来年に向けても好調をキープしていきたい」。9月は5試合に先発し、4勝1敗。防御率0・73の好成績を残した。印象深い試合は9月29日の西武戦を挙げ「調子が上がってくる中で感覚が良かったので印象深い(試… 続きを読む

オリックス・山本 8回無失点で自己最多タイ8勝 チームをZOZOマリン今季初勝利に導いた <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 鬼門の敵地でオリックス・山本が快投を披露した。昨年6月28日の西武戦以来となる自身2度目の完封勝利こそ逃したが、8回2安打無失点で、先発再転向した昨季に並ぶ自己最多8勝目を挙げた。 「いつも野手の方に球数が多いぞ、と言われていたので、きょうは(110球と)少なくて良かったです。最後、抜け球が増えていたので、監督さんから、“きょうは(9回は)やめておこう”と気遣ってもらいました」 初回から全力だった。先頭の高部をフォークと直… 続きを読む

オリックス・山本 自己最多14奪三振で3試合連続白星 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山本由伸投手(22)が3試合連続の勝利投手で7勝目をあげた。 初回に3者連続三振を奪って勢いづくと、3回からも5者連続三振で西武打線を封じ込めた。8回4安打無失点。自己最多の14三振を奪い、120球の力投でマウンドを降りた。「冷静に熱く投げました。ピンチの場面もあったんですが、寅威さん(伏見)のリードで粘ることができました」と、笑顔を見せた。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンク… 続きを読む

オリックス山本「状態上がってきている」29日先発 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 29日西武戦に先発予定のオリックス山本由伸投手が、自身初の2桁勝利を狙う。「ここからの残りの試合が大事なので、より良い成績を求めて頑張っていきます」。自身最多勝利は昨年の8勝で「2桁勝利は今年の目標」と常々話す。8月18日西武戦(京セラドーム大阪)から6試合連続QS(クオリティー・スタート)を継続中。「状態が上がってきている」と、万全の準備でマウンドに上がる。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリック… 続きを読む

オリックス山本6勝「負けないぞと」千賀に投げ勝つ <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山本由伸投手が今季4度目の千賀との投げ合いを制し、7回3安打無失点で今季6勝目をマークした。「粘り強くリードを守って、最後までいけたのが一番よかった」。これで千賀とは2勝2敗となり「いい投手と投げ合うと、リズムもよくなる。負けないぞという気持ちにもなる」と競争心を明かした。自身最多は昨年の8勝で「2桁勝利は今年の目標なので、何としても達成したい」と意欲を見せた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以… 続きを読む

オリックス山本由伸、大下のV弾に「鳥肌が立った」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山本由伸投手が8回1失点と好投し、5勝目を挙げた。直球はほぼ150キロを超える球速をマーク。2回、浅村に先制ソロを被弾もすぐに打線が取り返した。決勝3ランを放った大下とお立ち台に上がり「僕が投げる時にも毎試合連絡をくれていて、明日頑張れよとか、とにかく仲間思いの、熱い、いい先輩なので。僕の試合の初打席で打ってくれたのも、すごく鳥肌が立って、すごくうれしかったです」と自分のことのように喜んだ。※当記事の引用は全て以… 続きを読む

オリックス・山本由伸、7回2失点も打線沈黙し3敗目「先に点を取られたことは反省」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山本由伸投手(22)が7回5安打2失点と好投したが、打線が高橋光に1安打完封されて敗れた。 相手先発の高橋光と4回まで、スコアボードに「0」を並べ合う投手戦を展開。しかし、5回1死二、三塁で岡田の二ゴロの間に先制を許した。さらに6回1死一、二塁から山川に中前適時打され、リードを2点に広げられた。結局、7回を投げ終えたところで降板した。 山本は2回以降、毎回の9三振を奪う力投を見せたが、打線が高橋光の前に8回まで… 続きを読む