「18 山本由伸投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

まだまだ止まらん!オリックス・山本由伸が球団4人目12連勝 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山本由伸投手が自身の連勝を12に伸ばす力投で15勝目を挙げた。球団では2010年に13連勝した金子(現日本ハム)以来4人目となる単独4位の大型連勝。今季4度目の連敗ストッパーの役割を果たし、勝利数に加えて防御率1・50、174奪三振もリーグ3冠を独走中だ。 「ちょっと慎重すぎたかなというところはある」と振り返ったように序盤で球数を要したが、走者を出しながらも粘り強くしのぎ、6回までスコアボードに「0」を並べた。… 続きを読む

オリックス・山本由伸、球団4位タイの11連勝!今季14勝「3冠」独走 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山本由伸投手が、8回5安打無失点で11奪三振の快投を見せてリーグトップ独走の14勝目を挙げた。自身11連勝は球団では足立光宏(72年)、佐藤義則(85年)に並ぶ4位の連勝記録。勝数に加えて165奪三振、防御率1・46もリーグ独走の「3冠」で、山本は「1つずつ、積み重ねていけたら」と控えめに喜びをかみしめた。 最速157キロの直球を軸に、力で圧倒した。得点圏に走者を背負ったのは2度だけで、三塁すら踏ませぬ内容。3… 続きを読む

これが10連勝のスマイル ハーラー独走13勝目のオリックス・由伸「丁寧に投げました」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは先発の山本が6回無失点9奪三振の快投で自身10連勝となるハーラートップ独走の今季13勝目を飾った。 山本は「シーズンの残り試合が少なくなっているので、より1勝1勝が大事になるのでとにかく丁寧に投げました」と話し始め、「立ち上がりはピンチになったり、球数が増えたりなどあまりテンポの良いピッチングは出来なかったんですけど、大量得点に助けられて何とか6回を投げられたと思います」と自身の投球を振り返った。 打線も5回ま… 続きを読む

10連勝狙うオリックス山本由伸「とにかく勝つ投球がしたい」10日西武戦 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 10日西武戦(メットライフ)に先発予定のオリックス山本由伸投手が自身10連勝を狙う。チームは首位争いを繰り広げており「1勝が大事になる。とにかく勝てるように投げたい」と気合を入れた。5月28日ヤクルト戦(京セラドーム大阪)から負けなしの9連勝中。「とにかく勝つ投球がしたい」。負けない男になる。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒10連勝狙うオリックス山本由伸「とにかく勝つ… 続きを読む

オリックス50勝リーグ一番乗り 山本由伸がリーグ単独トップ12勝目!  <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山本由伸投手(23)が8回3安打1失点の好投で、今季初めてリーグ単独トップに立つ12勝目を挙げた。9連勝は、球団では2010年・金子(13連勝)以来の記録となった。 初回から7回までスコアボードに「0」を並べ続け、ソフトバンク戦の連続イニング無失点を「23」に伸ばした。1点リードの8回に栗原に同点打を許したが、直後に打線が勝ち越して白星を手にした。山本は「2週連続の対戦だったので、より丁寧に投げようという意識で… 続きを読む

オリックス・山本が圧巻の完封劇 自身8連勝でリーグトップに並ぶ11勝目 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの先発・山本由伸投手(23)が4安打完封で、11勝目(5敗)。自身8連勝で、チームメイトの宮城に並び、ハーラートップタイとなった。チームの連敗を止め、自身の連勝を伸ばす。山本が先発のマウンドに上がった。7連勝中のエースが、ソフトバンク打線の前に立ちはだかった。序盤からアクセル全開。先頭の三森を左飛に仕留めると、牧原は外角154キロ直球で三球三振。柳田も129キロのカーブで三球三振に斬り、投じた7球すべてストライク… 続きを読む

オリックス山本由伸、自身初の2ケタ勝利 後半戦初登板で9回1失点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山本由伸投手(23)が自身初の2ケタ勝利を挙げた。後半戦初登板で9回3安打1失点と好投。今季最多の126球を投じ、10三振を奪った。試合前には「しっかり毎試合勝ち切れるように。シーズン終盤は、1試合1試合がより大事になる」と話していたように、9回1失点と貫禄の投球を見せた。チームは9回裏にサヨナラ勝ちし、17日に23歳になったばかりの右腕は10勝目を手にした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下… 続きを読む

オリックス山本由伸「丁寧さ足りてなかった…」金メダルと学び手土産に合流 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山本由伸投手(22)が、東京五輪金メダルと楽天田中将からの学びを手土産にチーム練習に合流した。侍ジャパンの練習日に田中将のブルペンを見学し、丁寧な投球練習に感銘を受けた。「ブルペンの投球を見ていても、すごく丁寧さが伝わるというか、自分のブルペンと比べると自分のピッチングというか、丁寧さは全然足りてなかったんだなとすごく思った」という貴重な経験をした。13日から始まる後半戦では、25年ぶりの優勝に向かう。「優勝する… 続きを読む

オリックス山本由伸「本当に大好き」元同僚ディクソンとの3ショット公開 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 東京五輪で主戦投手として活躍し、金メダル獲得に貢献したオリックス山本由伸投手(22)が自身のインスタグラムを更新し、米国代表でオリックスを今季途中で退団したブランドン・ディクソン投手(36)と、吉田正尚外野手(28)との記念写真をアップした。投稿には「ディクソン本当に本当に大好きです。同じチームでプレーできないのは寂しいけど活躍を期待します」と書き込んだ。ディクソンは新型コロナウイルスの影響で家族が来日できず、退団を決断。… 続きを読む

侍ジャパン 山本が五輪12イニング目に初失点 2番手岩崎も適時打を許して韓国に追いつかれる <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 五輪で11イニング連続無失点だった侍ジャパンの先発・山本が、12イニング目にして初めて失点した。 2点リードの6回、先頭・朴海旻(パク・ヘミン)に詰まりながらも左前に落とされる。この日が五輪初スタメンだった左翼・近藤の失策も加わり、無死二塁のピンチを迎えた。この失策が、五輪でチーム初の失策だった。 山本は続く姜白虎(カン・ベクホ)に左前適時打。低めに必殺のフォークを投じ、逆方向に運ばれた。さらに続く李政厚に右前打を許して無… 続きを読む