「17 増井浩俊投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・増井 史上初の12球団勝利&セーブへ意欲<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの増井浩俊投手(36)が12日、大阪市内の球団施設で自主トレを公開した。21年シーズンから本格的に先発再転向することになり「ローテーションを守りたい。半分以上は勝たないと。勝率5割以上はないと」と意気込んだ。 この日はランニングやネットスローなどで調整。「先発を目指して調整するというのは、ほんとルーキーの時以来。新鮮な気持ちで自主トレを行えてるという感じ」と明るい表情を浮かべた。 史上初の偉業に王手を懸けている。既に12… 続きを読む

オリックス増井「言いたくない」1億円前後の減俸 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス増井浩俊投手(36)が大阪市内で契約交渉に臨み、今季の3億円から推定1億円前後の減額で更改した。40%の減額制限は超えてはいないものの、増井は「悔しいから自分から(金額は)言いたくないです」と、新たな年俸は明かさず。18年からの4年契約で、来季は最終年を迎える。今季はセットアッパーからスタートし、9月3日ソフトバンク戦(京セラドーム大阪)から先発に転向。同30日西武戦(京セラドーム大阪)で、今季初勝利を挙げた。10月11… 続きを読む

オリックス・増井、六回途中無失点「攻めの投球がいい結果に」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの増井は六回途中、2安打無失点と好投した。カーブを効果的に織り交ぜて、五回までは1安打しか許さなかった。 目標としていた100球、7回以上には満たなかったが、「一回から強気にインコースを使えた。攻めの投球がいい結果につながってくれた」と納得していた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。   ⇒オリックス・増井、六回途中無失点「攻めの投球がいい結果に」 増… 続きを読む

オリックス・増井 古巣日本ハム相手に初勝利「うまく粘れた」6回途中3失点、12球団勝利&セーブに意欲 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの増井浩俊投手(36)が11日、札幌ドームでの対日本ハム17回戦で古巣相手に初先発し、5回1/3を投げ3安打3失点で同戦初勝利を飾った。 「いい球と悪い球がはっきりしていたんですけれど、相手がスイングしてくるタイミングでいい球がいって、うまく粘れたので、守りにも助けられましたし、5回まではよかったかなと思います」 先発転向4試合目。登板前、「だいぶ先発に体も心も慣れてきた。投球スタイルも先発の感じになってきた。楽… 続きを読む

オリックス・増井、1467日ぶり先発白星「ピンチで頑張れた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの増井浩俊投手(36)が、今季3度目の先発で初の白星を手にした。 2回先頭の栗山に二塁打を浴びたが、後続を打ち取り危機を切り抜けた。4回以外は毎回走者を背負ったものの、粘り強く6回2安打無失点の好投を演じた。 先発した試合では日本ハム時代の16年9月24日以来、1467日ぶりの勝利投手となった。「今回こういう結果につなげられて良かった。調子自体はあまり良くなかったが、ピンチになったところでミヤビ(松井雅)がうまく… 続きを読む

オリックス・増井が4回5安打3失点で降板「悪循環になってしまった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの増井浩俊投手(36)が、4回5安打3失点でマウンドを降りた。 救援からの配置転換で、今季初先発した3日のソフトバンク戦(京セラドーム大阪)以来、中13日で立った2度目の真っさらなマウンド。1、2回を無失点でしのいだが、3回2死から鈴木大に左前安打を許すと、続く田中には初球を右翼スタンドへ。先制2ランを浴びた。 4回には四球と安打で1死一、二塁とされ、渡辺佳に適時打。後続を断ったがこの回限り、76球で降板した。 … 続きを読む

オリックス・増井、4年ぶり先発星へ「前回よりリラックス」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・増井浩俊投手が16日、先発転向後2度目の登板となる17日の楽天戦(ほっと神戸)に向けて、心境を語った。 「前回、あれだけ投げられたことを自信にして。長い調整の時間ももらえたし、2度目の先発になるので、前回よりリラックスして入れるのかなと思います」 前回3日のソフトバンク戦(京セラ)では、5回を2失点と好投したが、救援陣が逆転を許し、1440日ぶりの先発星はお預けに。その後、2軍戦での調整登板を経て、4年ぶりの先発星を目… 続きを読む

オリックス増井5回2失点1440日ぶり勝利ならず <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 先発に再転向したオリックス増井浩俊投手が、5回4安打2失点と試合を作った。「先発で投げる場所を確保してもらって、このチャンスを生かせるように。フォームを変えて、心機一転してきました」。ワインドアップ投法は「リラックスして投げられる」と無四球で8三振を奪う好内容。勝利投手の権利を得てマウンドを譲ったが、1440日ぶりの先発勝ち星はならなかった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧く… 続きを読む

再転向オリックス増井、1440日ぶり先発白星狙う <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 先発再転向したオリックス増井浩俊投手(36)が、3日ソフトバンク戦(京セラドーム大阪)で、先発として16年9月24日以来1440日ぶり白星を狙う。通算163セーブ&157ホールドを記録している右腕だが、日本ハム時代の16年にも先発を経験して10勝をマークするなど、先発適性もある。高山ヘッド兼投手総合コーチは「球種もある。ギアの上げ下げもできる。新しい部分を引き出してあげたい」と期待する。4年契約3年目となる今季は開幕2軍ス… 続きを読む

163S、157Hのオリックス増井が先発に再転向 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス増井浩俊投手(36)が先発に再転向することが17日、分かった。4年契約の3年目となる今季は6月24日に1軍に初昇格し、11試合登板で0勝1敗5ホールド、防御率3・72で7月27日に2軍落ちした。ファーム調整が3週間を過ぎ、西村監督は「増井は先発でいけるのであれば、そうした方が(いい)ね。チーム事情や本人のことを考えると。そこ(先発)の準備というか、そこでいけるようになれば」と説明。通算163セーブ、157ホールド… 続きを読む