「15 荒西祐大投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス荒西祐大がコロナ陽性 2軍遠征に参加、関係者にPCR検査実施 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは23日、荒西祐大投手(28)が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性と判定されたことを発表した。荒西は22日の夜に37度3分の発熱、軽度の倦怠感、軽度の関節痛の体調不良を訴え、23日に大阪市内の病院でPCR検査を受けた。その結果、陽性判定を受け、自宅で静養した。荒西は20~22日の2軍の名古屋遠征に参加し、22日のウエスタン・リーグ中日戦(ナゴヤ)に出場。試合後に帰阪した。名古屋滞在中、外食や試合出場に関わる移動以外の外… 続きを読む

オリックス荒西が220万円増「すごくいい経験」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス荒西祐大投手(28)が大阪市内で契約交渉を行い、推定220万円増の1800万円で更改した。今季はプロ2年目で初の未勝利ながら、29試合に登板し、3ホールドを残した。「1年間中継ぎで投げたのは初めて。中継ぎは1日1日のメンタルが違う。すごくいい経験になりましたし、来年に生かせると思う」と今季を振り返った。この日の交渉の席では来季の持ち場についての話は出なかったというが「自分はどこでも投げるつもり。(中継ぎなら)50試合は投… 続きを読む

オリックス荒西「反省」新投球フォームも3回2失点 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス先発の荒西祐大投手(27)が、3回4安打2失点でマウンドを降りた。「ボール自体はストレートで空振りも取れていましたし、相手打者の反応もずれていたように感じたので、調子自体は悪くはなかったと思います」開幕ローテーション入りを目指す右腕は、サイドスローに挑戦中。この日は腕を下ろした新投球フォームで挑んだ。「2ストライクに追い込んでから決めきれずに、カウント負けしたところを痛打されてしまったことは反省しなければいけませ… 続きを読む

オリックス荒西が原点回帰サイドスローで勝負の先発 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 4日ソフトバンク戦(京セラドーム大阪)に先発するオリックス荒西祐大投手(27)が3日、京セラドーム大阪で全体練習に参加し、調整を行った。5月27日の紅白戦では2回2失点。「今まで結果を求めすぎて、内容がめちゃくちゃでした。とにかく周りを見て、楽しんでマウンドに上がれればと思います」と話した。先発ローテーションとして期待されている右腕だが、このところ結果を残せていない。開幕目前にして、勝負に出る。プロ入り後はスリークオーター気味のフ… 続きを読む

オリックス荒西 実戦想定しブルペンで70球 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・荒西祐大投手が3日、大阪市此花区の球団施設で自主練習を行いブルペンで70球を投げた。 「現在、ピッチングは週に2回ほどのペースで行っています。自分の課題は2ストライクに追い込んでから甘く入って痛打されるケースが多いことだと思うので、ピッチングの中でもゲームをイメージしながら、カウントごとにボールの出し入れができるように投げ分けることを意識しています。キャッチボールでは長い距離をライナー性で投げることでストレートのキレが… 続きを読む

オリックス荒西「2死からの四球…」監督工夫求める <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス荒西祐大投手が、四球でリズムを崩した。3回と5回に2死から四球を与えて失点するなど、5回2/3を7安打4四球4失点だった。「2死からの四球が…。どんどん打たせて取るピッチングがしたい」。西村監督は「同じ失敗。バッテリーで考えていかないと」と工夫を求めた。次回は14日阪神戦で先発する見込み。開幕2戦目となる楽天戦(楽天生命パーク)での先発登板が濃厚で、最終調整になる。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文… 続きを読む

オリックス荒西は開幕2戦目濃厚、巨人戦は序盤注意 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 7日巨人戦に先発するオリックス荒西祐大投手は立ち上がりに注意する。「(前回登板した1日の)日本ハム戦は立ち上がりが悪かったので、今回は初回からどんどん押せるように頑張りたい。前回はボール球要求のときにストライクを投げたり、失投があった」。順調に結果を残せば、14日阪神戦の先発登板を経て、開幕2戦目の21日楽天戦が任される方向だ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックス・荒西、4回2失点「球が走っていなかった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 先発した荒西が4回2失点。3安打に抑えていただけに「一、二回と下半身が使えず、球が走っていなかった。次からは初回からできるように」と反省した。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス・荒西、4回2失点「球が走っていなかった」 昨日の荒西はまずまずだったと思います。「こうすればよかった」点が見つけられてもいますし、次回も試合をある… 続きを読む

オリックス・荒西、OP戦初戦先発へ <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス春季キャンプ(12日、宮崎)西村監督がオープン戦初戦となる23日のソフトバンク戦(宮崎市清武)の先発に2年目の27歳、荒西を指名した。「それだけ期待しているということ。ここまでのものを見て、行かせようとなった」と説明した。 熊本・玉名工高-ホンダ熊本を経てドラフト3位入団した昨季は13試合に投げて1勝4敗。この日先発した紅白戦ではカーブを有効に使い、2回を1安打、無得点に抑えた。先発枠入りへの関門に向け「真っすぐでどれだ… 続きを読む

オリックス荒西が6者無安打でアピール「先発ローテを狙っていきたい」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 2年目の荒西祐大投手がシート打撃に登板。打者6人を無安打に抑える好投で首脳陣にアピールした。 いきなり後藤、頓宮を連続三振。山足には粘られ死球に出すが、小田を遊ゴロ、西浦を一ゴロ、西村を二ゴロと打者を翻弄(ほんろう)した。 「指の掛かりもよかった。無駄な動きをなくしてシンプルにした投球フォームにしてまっすぐが強くなったと思う。カーブで空振りが取れるようになったのも良かった。先発ローテを狙っていきたいです」 見守った西村徳文… 続きを読む