「127 椋木蓮投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

【オリックス】椋木蓮が上々の初ブルペン「普通の選手として…」右肘トミー・ジョン手術から復活へ<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・椋木蓮投手が6日、今キャンプ初のブルペンで30球を投げた。直球、カーブ、スライダー、フォーク、ツーシームとカットボール以外の全球種を確認。「20球のつもりだったけど、行けそうだったので」と10球を追加した。21年のドラフト1位右腕で、一昨年9月に右肘のトミー・ジョン手術。育成選手として支配下への復帰、完全復活を目指している。  今後は1クールに2度のブルペン投球を目標とし、ライブBP(実戦形式の打撃練習)と調整… 続きを読む

【オリックス】TJ手術の椋木蓮、来季早々の支配下目指す「充実した1年でした」育成で再契約<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス椋木蓮投手(23)が28日、大阪市の球団施設で契約交渉に臨み、200万減の年俸1400万円で育成契約を結んだ。 21年ドラフト1位右腕は1年目の22年に頭角を現したが、同9月に右肘のトミー・ジョン手術を受け、今季は育成契約だった。 10月のフェニックスリーグで慣らし運転の実戦復帰。「結果というよりは、投げられる楽しさと感謝ですね。すごい楽しかった」。その後の秋季キャンプでも復帰への手応えを得られたという。来… 続きを読む

【オリックス】山本由伸のポスティング承認から一夜明け秋季キャンプへ…「一つ大きな枠が空く」ドラ1曽谷龍平、椋木蓮が気合<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは日本シリーズ敗退から一夜明けた6日、大阪・舞洲の球団施設から秋季キャンプ地の高知へ出発した。若手主体のメンバーで、今季9勝した高卒3年目右腕の山下も参加。5日夜にはエース・山本がポスティングでメジャー移籍を目指すことが決まり、先発陣の底上げは必須だ。昨年のドラフト1位・曽谷は今季最終戦でプロ初勝利をマーク。「一つ大きな枠が空くと思うので、そこでしっかりとアピールしていきたい。日本シリーズで投げられなかった。来年はスタ… 続きを読む

オリックス左肘手術の富山凌雅が育成契約に「復活できるように」右肘手術の椋木蓮も育成契約<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 連覇&日本一を成し遂げたオリックスの契約更改交渉が15日、大阪・舞洲の球団施設でスタートした。 トップバッターは今季10月に左肘トミー・ジョン手術を受けた富山凌雅投手(25)が育成契約を締結した。背番号は128となり、昨季年俸4200万円から制限限度額いっぱいの25%減となる3150万円でサイン。昨季はチームトップの51試合に登板したが、今季は左肘違和感もあり、8試合の登板にとどまっていた。 「来年リハビリを1年間頑… 続きを読む

オリックス 昨年ドラ1椋木が戦力外 9月にTJ手術で育成打診 WBC戦士の増井も戦力外<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは17日、21年ドラフト1位の椋木蓮投手(22)ら4人に来季の契約を結ばないと通達したと発表した。 椋木は東北福祉大からドラフト1位で入団し、4試合に登板して2勝1敗。防御率1・02。9月にトミー・ジョン手術を受けており、育成契約を打診する方針。 その他、戦力外通告を受けたのは、増井浩俊投手(38)、富山凌雅投手(25)、中村勝投手(30)。 富山は近日中にトミー・ジョン手術を受ける予定で、同じく育成契約を打診する。 増… 続きを読む

オリックス椋木蓮 右ひじのトミー・ジョン手術決断 復帰まで1年以上<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・椋木蓮投手(22)が近日中に右肘じん帯再建術(通称トミー・ジョン手術)を受けることが29日、分かった。一般的に復帰まで1年以上かかるとされ、球団側と話し合って決断したもようだ。 椋木は8日の西武戦(ベルーナD)で右肘に違和感を訴え、2回途中緊急降板。翌9日に出場選手登録を抹消され、ファームで早期復帰を模索してきた。しかし、右肘の不調が解消されなかったため、メスを入れることを選択。来季終盤の完全復活を目指すことになった。… 続きを読む

オリックス・水本監督代行「2度とやらないように」先発回避の椋木へ<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの椋木蓮投手は右足首の捻挫でこの日の先発を回避した。 試合は代役先発の山崎颯が3回1安打無失点と好投したが、中継ぎ陣が踏ん張れず。結果的に、椋木はブルペンに負担をかけた形だ。 「こういうことがあってはダメなことというのは、プロ野球の世界なんで。管理の仕方、調整の仕方、その中で怪我というのはみんなに迷惑がかかるし。そこの部分をもう1回勉強して、2度と起こらないようにね。本人もそういう調整をしながら、やってもらいたい… 続きを読む

オリックス新型コロナ感染の平野佳寿、椋木蓮が練習再開 26日感染の松井雅人も再開<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 上位争いを繰り広げるオリックスに朗報だ。7月25日に新型コロナウイルスのPCR検査で、陽性判定を受けていた平野佳寿投手(38)と椋木蓮投手(22)が、大阪・舞洲の球団施設でこの日から練習を再開した。この日はキャッチボールを行うなど、基本メニューをこなした。今後は状態を考慮しながら練習の強度を上げ、実戦復帰を目指す。平野佳は咽頭痛と倦怠(けんたい)感の症状があり、椋木は無症状で、ともに隔離療養していた。平野佳は今季ここまで37試合に… 続きを読む

オリックス平野佳とドラフト1位・椋木が新型コロナ陽性判定<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは25日、24日に実施した新型コロナウイルスのPCR検査で、平野佳寿投手と椋木蓮投手が陽性と判定されたことを発表した。現時点で平野佳は咽頭痛とけん怠感の症状があり、椋木は無症状。ともに隔離療養している。 平野佳は不動の守護神としてパ・リーグトップの25セーブを挙げ、ドラフト1位の椋木も先発で2勝。20日の日本ハム戦(京セラドーム大阪)では9回2死までノーヒットノーランの快投を演じ、後半戦も活躍が期待されていた。※… 続きを読む

オリックスの椋木 ノーノーは「四回ぐらいから思ってました」九回は「いい経験」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスはドラフト1位・椋木蓮投手(東北福祉大)が九回2死まで無安打投球の快投を見せ、日本ハムに連勝した。 初回はわずか9球で三者凡退。5者連続三振を含む、11奪三振と圧倒した。九回2死まで無安打投球。代打・佐藤をカウント2-2のあと1球まで迫りながら、偉業は逃した。 「投げた瞬間に甘い球が行って、やばいと思って。やっぱり打たれるかという感じでしたね。(頭上を越える打球は)めっちゃ遅く感じて、あ~みたいな感じでした」と振… 続きを読む