「125 塚原頌平投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス塚原が育成選手契約「うれしいこと」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの塚原頌平投手(26)が22日、大阪市内の球団施設で育成選手契約を結んだ。背番号は「28」から「125」に変更。年俸は2250万円から800万円に下がった。「チャンスをもらえたら、金額は取り戻せる。そこは気にしていない。自分は何もしていなかったので、(契約は)うれしいこと」と前向きだった。 塚原は15年に41試合、16年に54試合に登板。中継ぎとして活躍したが、17年オフに右肘を手術。今季の1軍登板はなかった。 ※当記事の引用は… 続きを読む

【追記あり】オリックス 甲子園準V右腕・佐藤世那ら7選手と来季契約を結ばず<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは4日、大阪・舞洲の球団施設で塚原頌平投手(26)、佐藤世那投手(21)、戸田亮投手(30)、縞田拓弥内野手(31)、園部聡内野手(22)、坂本一将内野手(27)、吉田雄人外野手(23)の7選手に対して、来季の契約を結ばないことを通告した。 佐藤は仙台育英3年夏の甲子園大会で準優勝。2015年ドラフト6位で入団したが、3年間で1軍登板はなかった。「右肘に不安を抱えている自分を指名してくれたのに、何も恩返しができていないので悔しい… 続きを読む

オリックス塚原が右肘クリーニング手術 今季登板減<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは16日、塚原頌平投手(25)が横浜市内の病院で右肘のクリーニング手術を行ったと発表した。今後は状態を見てリハビリなどを行っていく。今季は4試合に登板。昨季の54試合から大幅に減らした。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス塚原が右肘クリーニング手術 今季登板減 うーん…クリーニング手術、相次いでますね。東明、海田に続いて…ですもんね。 しっかし、トレーナー側の… 続きを読む

オリックス塚原がフォームを修正 星野コーチから指導受ける<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 塚原頌平投手が星野投手コーチの指導の下、フォーム修正を行った。 紅白戦など実戦4試合に登板し3試合で失点と本来の力を発揮できていない。 塚原は「左肩の開きを抑えようとして左肩が入りすぎていた。コンパクトにするように心掛けました」と修正ポイントを説明した。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス塚原がフォームを修正 星野コーチから指導受ける 今回の塚原の例みたいに、悪いところ… 続きを読む

オリ塚原、小松Cから背番号引継ぎ お立ち台は「“マイシマー!”って叫びます」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 来季から背番号を「59」から「28」へ変更するオリックスの塚原が決意を新たにした。 今季限りで現役を退き、来季から2軍投手コーチに就任する小松聖氏が付けていた番号で、「“ツカが付けてくれるなら良いよ”と言ってもらえた。しっかり頑張りたい」と誓った。ただ、同氏の決めセリフだった「キター!」については「もし、お立ち台に上がったら“マイシマー!”って叫びます。1軍にいるのに(2軍本拠地の)舞洲って叫んだら面白いかなって…」と独自路線!?を示唆し… 続きを読む