「122 張奕投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス・張奕がフリー打撃に登板 昨年投手に転向、陽岱鋼いとことして話題に <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 育成の張奕投手が2軍のフリー打撃に登板し35球を投げた。 力ある速球で打者を詰まらせる一方でカットボールなど変化球の精度はまだまだの様子。 「まっすぐとカーブはいい感じで投げられた球もあった。追い込んでから力んでしまったのが反省です。リラックスして投げたらいい球がいったので修正していきたい」。 張奕はプロ3年目。ドラフト時に巨人・陽岱鋼のいとことして話題となった。 昨年のシーズン途中に野手から投手に転向。フェニックスリーグではMA… 続きを読む

オリックス今季、投手転向の育成・張が現状維持で更改 巨人・陽岱鋼のいとこ<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの育成・張奕外野手(24)が21日、大阪・舞洲の青濤館で契約更改交渉に臨み、現状維持の260万円でサインした。 台湾出身の張は、巨人・陽岱鋼のいとこ。今季は、夏場に外野手から投手に転向し、ウエスタンでは5試合に登板。5イニングを投げて無失点だった。 張は「野手から投手に転向して悔しさもあります。投手にかわって、またチャンスをくれたので、やるぞという気持ちです」と気合十分。金子を目標に課題の制球力を磨き「支配下(登録… 続きを読む

オリックス育成の張奕1回0封 巨人陽岱鋼のいとこ<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 巨人陽岱鋼のいとこでオリックス育成選手の2年目張奕投手(24)が非凡な才能を見せた。5回から2番手で登板して1イニングを3者凡退。最速150キロを計測した。 台湾出身の張奕は、強打を評価され16年の育成ドラフト1位で日本経済大からオリックスに入団。大学時代は投手経験はなかったが、今年6月中旬から投手練習を開始して投手に転向した。 フェニックス・リーグでは4試合目の登板となった張奕は「こっちにきてからほぼ毎日投げている。自分の… 続きを読む

オリックス 張奕、台湾代表目指す<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの育成選手・張奕外野手は20日、大阪市内の球団施設で契約更改交渉に臨み10万円アップの260万円(推定)でサインした。 張奕は今季2軍で59試合に出場し、打率・091、0本塁打、1打点の成績だった。 「今の課題は打撃なのでコツをつかんでやっていきたい」 台湾出身で巨人・陽岱鋼のいとこでもある張奕。アジアプロ野球チャンピオンシップに参加していた台湾代表は「王柏融も中学生のときに対戦しているし、ほとんど知っている… 続きを読む

オリックス育成ドラ1張奕、台湾代表が目標<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの育成ドラフト1位・張奕(日本経済大)が24日、11月に開かれる『アジアプロ野球チャンピオンシップ』(東京ドーム)に台湾代表で出場することを目標に掲げた。 「代表は中学のときが最後。出たいです。優勝すれば兵役も免除される」と意欲を見せた。日本で活躍して母国にアピールする。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 ⇒オリックス育成ドラ1張奕、台湾代表が目標 支配… 続きを読む