「12 山下舜平大投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス山下舜平大がくるぶし付近の骨の摘出手術、患部の状態確認しながらリハビリ予定<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは24日、山下舜平大投手(20)が、神戸市内の病院で両足くるぶし付近の骨の摘出手術を受けたことを発表した。 今後は数日間の入院後、患部の状態を確認しながらリハビリする予定。高卒2年目の山下は今季2軍で8試合に登板して2勝2敗、防御率3・31。ポストシーズンに1軍の空気を味わい、日本シリーズではベンチ入りも果たしたが、1軍初マウンドは来季に持ち越しとなっていた。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以… 続きを読む

オリックス山下舜平大は現状維持の700万円、日本シリーズでは「秘密兵器」のまま出番なし<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山下舜平大投手(20)が19日、大阪・舞洲の球団施設で契約交渉に臨み、現状維持の年俸700万円でサインした。 高卒2年目の今季は2軍で8試合に登板し、2勝2敗、防御率3・31。シーズン中盤には腰などの成長痛に苦しみ、マウンドに立てなかったが、ポストシーズンでは1軍入り。日本シリーズ第4、5戦ではベンチ入り登録されたが1軍登板機会はなく「秘密兵器」のまま日本一の空気を感じた。 「日本一の場所に呼んでいただいた… 続きを読む

オリックス山下舜平大、史上初CSで1軍デビューへ 第4戦以降の先発候補に急浮上<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山下舜平大(しゅんぺいた)投手(20)が、12日からのCS最終ステージ(京セラD)で1軍デビューする可能性が高いことが8日、分かった。1軍未登板の投手がプレーオフ、CSで登板すれば史上初。山本、宮城、田嶋の「三本柱」に次ぐ第4戦以降の先発候補として急浮上した。 まさにCS突破の“秘密兵器”だ。山下は京セラDで行われた紅白戦のホーム組で先発。杉本、T―岡田ら主力相手に2イニングを投げ1安打2四球無失点と好投した。… 続きを読む

オリックス山下舜平大が初ブルペン30球 「最初にしてはよかった」コロナ陽性で出遅れも好感触<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの20年ドラフト1位、山下舜平大(しゅんぺいた)投手(19)が13日、春季宮崎キャンプで初めてブルペンに入った。途中から捕手を座らせ、カーブを交えて30球。ミットをたたく球の力強さに、見守った関係者からため息ももれた。次代の先発候補と期待される右腕だが、1月29日に受けた検査で新型コロナウイルスの陽性判定が出たため、出遅れた。初ブルペンでは「意外とタイミングが合ってたんで、最初にしてはよかったんじゃないかなと思い… 続きを読む

オリックス山下舜平大がコロナ陽性 無症状も隔離療養へ<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは30日、山下舜平大投手(19)が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。現時点では無症状で、隔離療養を行う。球団は27日に監督、コーチ、選手、スタッフら球団関係者178人がスクリーニング検査を受け、その際に陰性判定を受けた関係者を対象に、29日に再度スクリーニング検査を実施。29日の実施分では、山下が陽性判定を受けた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  … 続きを読む

オリックス1位山下舜平大の来年の1字「飛」1軍5勝目標「飛躍の年」に <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 20年ドラフト1位のオリックス山下舜平大投手は、来年の1字に「飛」を挙げた。プロ1年目はウエスタン・リーグ18試合に登板し、2勝9敗だった右腕は「飛躍の年にしたい」と1軍5勝を目標にする。「やっぱり先発でやっていきたい。頑張らないと、と思います。1年間勝ちにこだわりたい。結果、飛躍の年だったらいいな」とまずは1軍デビューを果たし、宮城、山崎颯らに続く新戦力になる。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリ… 続きを読む

オリックス新人山下舜平大 現状維持700万円「本当に通用しないんだな」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス1年目の山下舜平大投手(19)が初めて契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸700万円でサインした。ドラフト1位で入団した今季は2軍で18試合に登板して2勝9敗、防御率5・48。序盤は直球とカーブのみで戦い「本当に通用しないんだなというのが分かってよかった」と終盤にフォークに挑戦した。来季2年目での1軍デビューを見据える。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリック… 続きを読む

オリックス山下舜平大3失点「変化球組み合わせが課題」ほろ苦1軍デビュー <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト1位、山下舜平大投手(19=福岡大大濠)が、“1軍デビュー”を果たした。11-1の6回に3番手で登板。先頭の松原は148キロ直球で左邪飛に仕留めたが、続くウィーラーに151キロ速球を右前に落とされ、丸に左中間を破られて1失点。岡本和にも147キロ直球を中前にはじき返され、2点目を失った。さらに2死一、三塁から重盗を決められ、3失点目。山下は144キロ直球で空振り三振に仕留めた。山下は1イニングで交代。打… 続きを読む

オリドラ1・山下舜平大 公式戦デビューに「今はカーブだけ。真っすぐを伸ばしていく」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト1位・山下舜平大投手(18)=福岡大大濠高=が、ウエスタン初先発で公式戦デビューを果たし、2回1安打1失点だった。 最速154キロ右腕のこの日の最速は151キロ。初回先頭の小幡の初球にいきなり計時するなど、気合十分の立ち上がりだった。「“勝ち”を第一に考えながらも、自分の出したいパフォーマンスをしっかり出せるようにと入りました。(初球は)松井(雅)さんから、ど真ん中に思い切り来いと言われていたので。そのことだけ… 続きを読む

オリックス・舜平大 15日のウエスタン阪神戦で公式戦デビュー 「自分のボールがどこまで通用するのか」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのドラフト1位・山下舜平大投手(18)が、15日のウエスタン・リーグ、阪神戦(京セラ)で公式戦デビューする。 本拠地初登板初先発のマウンドに向けて、「プロに入って初めての公式戦ですし、自分のボールがどこまで通用するのか、ということもそうですし、次につながるように何かをつかめる登板にしたい」と抱負。続けて、「真っすぐ中心の投球になると思いますが、カーブも使っていきながらコースを狙い過ぎず、ストライクゾーンで勝負した… 続きを読む