「11 山崎福也投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス山崎福也1球に泣き首位ターン持ち越し<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山崎福也投手(28)が1球に泣いた。1点リードの3回2死一塁。2番柳田に初球119キロ変化球を捉えられ、右翼席への19号2ランを浴びた。「調子自体は悪くなかった。(柳田は)もちろんいいバッターなので警戒はしていた。初球の入り方という部分をもっと気を付けなければいけませんでした」6回4安打2失点と試合を作ったが、今季6敗目を喫した。勝てば東京五輪ブレイク前の首位ターンが決まったが、11日以降にお預け。(後略)※当記… 続きを読む

オリ山崎福7回無失点4勝目「しっかりゾーンで勝負できていた」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは投打がかみ合い4連勝。山崎福が7回無失点で4勝目。直球の球速は140キロ前後ながら、持ち味のカーブなどで緩急を駆使し、西武打線に的を絞らせなかった。「序盤から野手陣が点を取ってくれたので、気持ちとしても少し楽に投げることができましたし、ストライク先行のピッチングで、しっかりゾーンで勝負できていたところが良かったのだと思います」と手応えを口にした。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリ… 続きを読む

オリックス山崎福也が“野手”待機「ナ・リーグなら絶対にある」中嶋監督 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは投手の山崎福也投手が“野手”としてベンチ入りし代打に備えた。体調面を考慮して安達がベンチから外れ、中嶋監督は「安達のところが1枠空いている。投手への代打で野手を使いたくないときがある。ナショナルリーグなら絶対にあるパターン」と起用の可能性があったと説明。山崎福は3日阪神戦で二塁打を放つなど、通算10打数3安打、打率3割を残している。日大三では3年春のセンバツで準優勝。決勝まで全5試合に先発し、打者として1大会最… 続きを読む

オリックス山崎福也 “甲子園記録”保持者が“甲子園初安打”記録 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス山崎福也投手(28)が、1点を追う5回2死から左中間二塁打を放ち、同点の好機を演出した。阪神アルカンタラの初球152キロを捉えると、打球は遊撃手の頭上を越えた。“甲子園記録”の保持者が“甲子園初安打”を記録した。山崎福は日大三時代の3年春、センバツ甲子園に出場し、準優勝。計13安打を放ち、1大会における通算安打の最多タイ記録を樹立した。投手としても決勝までの5試合全てに先発登板するなど“二刀流”としてチームの躍進… 続きを読む

オリックス・山崎福 “得意”の甲子園は投打で魅せる! 「打席に立つチャンスもありますし楽しみです」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・山崎福が、予告先発された3日の阪神戦(甲子園)に向けて意気込みを示した。 「特に自分のスタイルは変えず、いつも通り投げたい。打席に立つチャンスもありますし楽しみです。(本塁打は)どうですかね、来たボールをしっかり打つことだけを考えて打席に立ちたいです」 日大三3年だった10年春にエースとして選抜準優勝に貢献。打者でも最多記録となる1大会13安打を放っており、縁深い聖地での打棒にも期待が懸かる。 阪神戦は通算3試合(先発… 続きを読む

オリックス・山崎福は5敗目「リズムの悪いピッチングになってしまった」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 山崎福は4回3失点で5敗目を喫した。一回に柳田の適時打で先制されると、立て直せずに追加点を許した。「リズムの悪いピッチングになってしまった。反省したい」とうなだれた。 四回は松田に高めの直球を左翼席へ運ばれ、渋い表情を浮かべた。中嶋監督は「誰にでも失投はある。自分でも悔しいと思う。反省してほしい」と奮起を促した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒オリックス・山崎… 続きを読む

オリックス・山崎福、粘れず5失点「もっと大胆に攻めるべきだった」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山崎福は勝負どころで粘れなかった。0-0の三回1死二塁から4連打を許して一挙5点を失った。「三回は丁寧に投げようと意識し過ぎてしまった。甘いコースに集まった。もっと大胆に攻めるべきだった」と反省しきりだった。 中嶋監督は「連打されている時にどう立て直すかがバッテリーの仕事。勝負のあやで、誰を抑えるか。そこをしっかり取ればまた違った展開だったかな」ともどかしそうだった。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事… 続きを読む

オリ・山崎福、今季初勝利ならず「要所での失点を防がなければ」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが引き分けを挟んで今季初の3連敗。今季未勝利の先発・山崎福は大きく曲がるカーブと、チェンジアップを効果的に使う投球。 四回2死満塁から藤岡の内野安打、六回1死一、三塁は角中の左前打とタイムリーを浴びたが、次の1点を許さない粘りを見せた。 しかし七回、1死から連続二塁打を許し3点目を失ったところで降板となり、今季初勝利を手にすることはできなかった。マウンドを降りるまで援護がなかった山崎福だが「調子自体はよかった。要… 続きを読む

オリックス・山崎福が初勝利目指す17日ロッテ戦へ気合 「最少失点でいけるように」 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 今季初勝利を目指すオリックス・山崎福が、先発予定の17日ロッテ戦(京セラドーム)に向けて自然体を強調した。 「勝ちたいと言えば勝ちたいですが、まずは試合をつくることが1番。最少失点でいけるように頑張ります」 今季は、ルーキーイヤーだった15年以来となる自身2度目の開幕ローテーション入りをつかみ、4月2日の楽天戦は5回2失点(1敗)、前回10日の日本ハム戦は6回2失点で勝敗つかず。2試合0勝1敗、防御率3・27と調子自体は悪くない。… 続きを読む

オリックス・山崎福が6回4安打2失点好投も今季初勝利はおあずけに <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山崎福也投手(28)が、6回4安打2失点の好投を見せた。今季2度目の先発。課題としていた立ち上がりは1、2回をともに3者凡退で切り抜けた。3、5回にそれぞれ2安打を集められて1点ずつ失ったが、先発としての役割を果たして6回でマウンドを降りた。今季初勝利はおあずけとなり、山崎福は「調子自体も悪くなかったですし、なんとか最低限ゲームを作れたところはよかったと思います。ただ、ランナーを出してから長打を許してしまった場… 続きを読む