「00 アンダーソン・エスピノーザ投手のニュース」カテゴリーアーカイブ

【球宴】オリックス・エスピノーザ「3人しっかり三振に取りたい」紅林弘太郎「頑張ります」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスからはエスピノーザ投手、紅林弘太郎内野手が監督選抜で「マイナビオールスターゲーム2024」に選出された。 来日1年目のエスピノーザは7勝、防御率2・24、73奪三振とチーム3冠。初球宴に「自分を選んでくださった監督を始め、いろんな方々に本当に感謝したい」と喜んだ。 かつてはメジャー球宴に選出されるスターにあこがれた。中でも同じベネズエラ出身の「K・ロッド」ことフランシスコ・ロドリゲス投手に「将来はそうなりた… 続きを読む

オリックス・中嶋監督が指摘するエスピノーザの課題「どうしても自分よがりの球を投げたがる」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・エスピノーザが、来日ワーストの5失点で今季2敗目を喫した。 「身体の面でも、気持ちの面でもいい状態で試合に臨むことができていたのですが、リードを守れず逆転を許してしまったことがすごく悔しい」  3回に5安打を集められて3点差を追いつかれると、続く4回には水野に左中間への勝ち越し2ランを献上。5回での降板は来日最短となった。  試合前までリーグトップの防御率1・35、4勝を挙げていた右腕について中嶋監督は「… 続きを読む

オリックス・エスピノーザ 球団新助っ人初の開幕4連勝!リーグトップ防御率0・55、得点圏被安打ゼロ<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・エスピノーザが6回7安打1失点の好投で、球団の新外国人では史上初の来日から無傷の4連勝を飾った。 「ピンチを迎えたときにコントロールできることは、自分のボールを信じてアウトを取って、そこを抜け出すこと。きょうはそれができた」  2回から6回まで毎回先頭打者の出塁を許し、3イニングに渡って得点圏に走者を背負ったが、失点は5回1死一、三塁で許した清宮の左犠飛のみ。開幕から得点圏では17打数無安打とピンチで無類の強さ… 続きを読む

オリックス 先発エスピノーザが開幕3連勝でハーラー単独トップ! 快進撃に「自分でも信じられない」<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス先発のアンダーソン・エスピノーザ投手(26)が7回を5安打7奪三振で無失点の快投を見せた。 これでハーラー単独トップで負けなしの3勝目を挙げた。  初回に先頭・小郷に中前打を許すも併殺打で切り抜け、その後は危なげない投球。7奪三振の一方で無四球と制球力も光った。  開幕3連勝となった新助っ人は「自分でも信じられない。緊張感を保って良い状態を続けようと打者に攻め込んだ。全てが良かった」と笑顔で喜んだ。 … 続きを読む

【オリックス】エスピノーザ7回1失点「スラーブはまった」ディクソン以来の助っ人開幕2連勝<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人右腕エスピノーザ投手が7回1失点で開幕2連勝だ。球団の助っ人で初登板から2戦2勝は13年ディクソン以来11年ぶり5人目。150キロ台の直球に、140キロ近い高速カーブが効果的だった。球場の強い風を味方につけた。「情報を集めて、そこをうまく利用して。カーブとスライダーの間くらいの軌道、スラーブみたいな球がうまくはまった」と笑顔で振り返った。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリッ… 続きを読む

【オリックス】新外国人右腕エスピノーザ「あまり良くない内容」 毎回得点圏に背負う苦しい投球<バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 先発ローテを争う新外国人右腕アンダーソン・エスピノーザ投手(26=パドレス3A)は、オープン戦2度目の登板で苦しい投球になった。4回1失点と粘ったが、5安打に2四球で毎回得点圏に背負った。 球数も85球と多く「全体としてはあまり良くない内容になってしまった」。中嶋監督も「あれが悪い時なんでしょうね。ボールの暴れ方とか」と振り返った。 ※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。… 続きを読む

オリックス カスティーヨ&エスピノーザ 競演3回0封 ローテ入りへ前進<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 “新助っ投”2人が開幕ローテ入りに前進だ。オリックス先発のルイス・カスティーヨ投手(前ロッテ)と2番手で登板したアンダーソン・エスピノーザ投手(前パドレス3A)がともに3回無失点と好投。150キロ超の直球と切れ味鋭い変化球を操り、確かな力を示した。  カスティーヨは初回から度会を空振り三振、関根を二ゴロ、オースティンを見逃し三振に仕留める三者凡退の立ち上がり。二回以降は走者を出しながらも、落ち着いた投球で本塁を踏ませず。最… 続きを読む

【オリックス】W新助っ人右腕が開幕ローテ入りへ意欲「1回から9回までを投げ切りたい」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスのW新助っ人が開幕ローテ入りへ意気込んだ。3日のDeNA戦(京セラドーム大阪)で、カスティーヨとエスピノーザが登板する。ともに3イニングを予定し、2日は同球場で調整した。ロッテから加入したカスティーヨは昨季3勝を挙げ、6回90球が自己ベスト。「1回から9回まで、自分の中でしっかり投げ切りたい気持ちが強い。そのための準備を今からしている」と、プロ初完投を視野に調整を進めている。  エスピノーザは来日初実戦だった24… 続きを読む

オリ新外国人投手・エスピノーザが圧巻の実戦デビュー!12球で3者連続三振「全部狙ったところに」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの新外国人、アンダーソン・エスピノーザ投手(25=前パドレス傘下3A)が24日、圧巻の実戦デビューを飾った。練習試合・DeNA2軍戦の6回に登板。わずか12球で3者連続三振に切り捨てた。 「基本的に全部、狙ったところに投げられた。対外試合が日本で初めてだけど、うまく投げられたよ」  高見沢をツーシームで空振り、梶原、森敬は最速151キロを記録した真っすぐで連続見逃し三振だ。12球中、バットに当てられたのは梶原のフ… 続きを読む

オリックス新外国人・エスピノーザ、きょう実戦デビュー 22日は休日返上で汗<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの先発候補の新外国人・エスピノーザ(前パドレス傘下3A)が、きょう23日の練習試合・韓国斗山戦で実戦デビューする。 22日は休日返上で清武運動公園の室内練習場で汗を流し「基本的にハードワーカーなんで。練習でも試合でも、しっかり打者に対して攻める姿勢、相手と戦うことを意識している」と意気込んだ。17年にトミー・ジョン手術を受けたこともあり、メジャー通算7試合と実績は少ないが、まだ25歳と若く真価は未知数。「ノーヒットノー… 続きを読む