「93 佐野皓大外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

5年目のオリックス・佐野 代打でプロ初安打「1発目で打てたのはよかった」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 ソフトバンク戦に大敗したオリックスだが、5年目の佐野にうれしいプロ初安打が飛び出した。  9回に代打で登場すると、左腕の川原から一、二塁間を破る右前打。「抜けろと思いました。打席では緊張しなかったが、その前はソワソワしていました。なかなか試合に出られなくて、1発目で打てたのはよかった」と喜び、記念球を両親にプレゼントすることを明かした。 佐野は15年に投手として入団したが、17年シーズン後に野手に転向。昨年から両打ちになっ… 続きを読む

オリックス・佐野 母校大分の甲子園初勝利に笑顔「自分も流れに乗りたい」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの佐野皓大外野手が、母校である大分の甲子園初勝利を喜んだ。この日はチームが札幌移動のため観戦はできなかったが、「結果を聞きました。すごくうれしいです」とほおを緩ませた。  前日26日のチーム練習後に、大分の宿舎を訪ねて、現役選手を前にあいさつなどして激励。松尾監督は佐野が在籍したときもコーチとしてチームを指導しており、初勝利後に「佐野のおかげで勝てたよ!」とメッセージが届いたという。 佐野は高校3年の夏に甲子園に… 続きを読む

昨夏スイッチ転向のオリックス佐野、左打席で球児撃ち!田口コーチ「まだまだこんなものでは…」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 昨年まで同僚だった西に6回無失点と抑えられたオリックスだが、9回に意地を見せた。阪神の守護神候補の藤川から、先頭の佐野が中前打で出塁すると、大城が四球を選び、続く小田が中前適時打。さらにマレーロが3ランと4点を返して、オリックスファンの溜飲を下げた。  なかでも、著しい成長を見せているのが、佐野だ。昨年から野手に転向し、昨夏からスイッチヒッターになったばかりだが、この日は初めて半年ばかりの左打席で藤川の146キロ直球をとら… 続きを読む

快足オリックス佐野が前進守備も生還!OP戦6盗塁 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス高卒5年目の佐野皓大外野手(22)が起用に応える活躍で存在感を示した。21日の中日戦に、左腕対策で西浦に代わって1番中堅でスタメンに抜てき。1点を追う5回1死一塁、中日ロメロの外角高め152キロの直球を右中間に運び、1軍初打点となる適時三塁打を放った。田口野手総合兼打撃コーチから「(2打席目まで)開きっぱなしになっているのから閉じてみたらどうか」とアドバイスを受け、「フォームを変えて、コンパクトに打てました」と振… 続きを読む

オリ・西村監督、“足のスペシャリスト”佐野に期待「チームに必要」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの佐野が八回、代走で登場し、再三のけん制にもひるまずに二盗を決めた。開幕1軍が決定的になっている足のスペシャリストは「足で戦力になれれば。大事な場面で盗塁を決めていきたい」と意気込んだ。 大分高から投手として2015年にドラフト3位で入団したが、17年オフに戦力外通告を受けた。野手に転向して育成契約を結び、昨夏に支配下選手登録された。西村監督は「いいものを見せてくれている。チームに必要」と期待を寄せた。※当記事の… 続きを読む

オリックス佐野完璧打「人生初の当たり」監督も絶賛 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 スイッチに挑戦中のオリックス佐野皓大外野手が10日、存在感を見せた。白組の「9番中堅」で出場。3回1死一塁、昨年から挑戦中の左打席でK-鈴木の高めの直球を振り抜き、中前に完璧にはじき返した。「人生初くらいのいい当たりでした」。試合後、西村監督は佐野の名を挙げ、「ヒットは素晴らしかったですね。去年からスイッチを始めて。脚力もチームNO・1というのを持っているだけに、おもしろい存在になると思う」と絶賛した。※当記事の引用は全て… 続きを読む

オリ・佐野に盗塁術 福本氏が伝授 <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス春季キャンプ(9日、宮崎)阪急OBの福本豊臨時コーチが、指導を開始。昨季途中から俊足を生かすためスイッチヒッターに転向した佐野にさっそく目をつけた。「ゲームでランナーで出て、どんどんスタートを切らせたらいい。バットを振れるようになるのが早い。楽しみやね」。2015年に投手として入団したが、育成枠も経験。世界の盗塁王がプロで飯を食う方法を伝授していく。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリック… 続きを読む

アジア・ウインターリーグで盗塁王 オリックス佐野が帰国「1番走れたのは良かった」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの佐野皓大外野手が17日、台湾で行われていたアジア・ウインターリーグを終え関空着の航空機で帰国した。 同リーグでは14試合に出場し、打率・250、0本塁打、0打点ながら11盗塁で盗塁王に輝いた。 「走ることに関しては自信が付きました。足で目立ってやろうと思っていたので1番走れたのは良かったと思います。(ウエスタン選抜の)関川監督に三盗の仕方も教わって成功できたのでよかった」 走塁だけでなく、今季途中から取り組む両… 続きを読む

オリ西村監督“盗塁スペシャリスト”育成へ 5年目の佐野に熱視線<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 宮崎フェニックスリーグを視察中のオリックス・西村新監督が“走塁スペシャリスト”育成を掲げた。「スペシャリストを1人は作らないといけない。終盤の盗塁は勝ちにつながるからね」。現役時代に4年連続盗塁王に輝いた技術を徹底的に叩き込む考え。候補の1人が来季5年目を迎える外野手の佐野で、「足の速さを持っている」と期待を寄せた。 14年ドラフト3位で投手として入団。昨オフに野手転向して育成契約を結び、今年7月に支配下選手へ復帰した。両打ち挑戦… 続きを読む

オリックス佐野皓大が支配下契約「必死に頑張る」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは7月31日、育成の佐野皓大内野手(21)と支配下選手契約を結ぶことを発表した。背番号は93。外野手として登録される。年俸は据え置きの420万円(推定)。 佐野は投手として14年ドラフト3位で大分から入団。高い身体能力を生かすため、昨年オフから野手に転向し育成契約を結んだ。今季は30日までにウエスタン・リーグ42試合に出場し、打率2割1分2厘の成績を残している。 長村球団本部長は「外野の守備力もレベルアップしている… 続きを読む