「8 後藤駿太外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス後藤“2号”センター当確 プロ10年生が再び開花のとき <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・後藤駿太外野手が八回2死一塁の場面で粘って広島・菊池保の8球目、変化球を右翼スタンドに運ぶ2ランを放った。 4日のソフトバンク戦で高橋礼からバックスクリーンに運んだ一発に続く“2号”。得意の守備でも守備範囲の広さ、強肩を存分に生かすプレーでアピール。本命とみられていた宗が腰の張りで離脱する中、開幕センターをほぼ手中にした。 西村徳文監督は「守備も打つ方でもすごく状態がいい。ホームランもフォークボールですかね、し… 続きを読む

オリックス後藤「不思議な感覚」中堅に初の本塁打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 中堅のレギュラーを狙うオリックス後藤駿太外野手が8回に同点弾を放った。「あの方向(センター)にホームランを打ったのは初めて。練習のようなと言いますか、なんとも言えない不思議な感覚でした」。守備に定評があり、先発起用されているがバットでも存在感を示した。西村監督は「状態はいい。アピールしてくれている」と評価した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。     ⇒オリックス後… 続きを読む

子煩悩なオリックス後藤の教育方針は「思う道を」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス後藤駿太外野手(27)が子どもの日の5日、全国の子どもたちに向けて「楽しく毎日を過ごして」と願った。長男は3歳で「自分の思う道を素直に歩んで、やりたいことを一生懸命にやり続けてほしい」という教育方針で育てている。開幕を待ちわびる今の気分転換は「子どもと庭で遊ぶことです。やっぱり子どもが一番ですね」と子煩悩な素顔を見せた。自分自身の子どもの日の思い出は、風の中を泳ぐ5メートル近い大きなコイのぼり。20メートルもの高さのポー… 続きを読む

オリックス後藤は福本豊氏、秋山幸二氏指導で成長 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス後藤駿太外野手が練習皆勤を継続した。宮崎キャンプ3度目の休日も、宮崎市清武の球場室内で打ち込んだ。第2、第3クールの福本豊臨時コーチ(72=野球評論家)に続き、13日はソフトバンク前監督の秋山幸二氏(57=野球評論家)から指導を受け、紅白戦で2点適時三塁打。「お2人とも軸足の使い方を教えてくださいました。気にして指導していただいて本当にありがたい。キャリアハイを目指したい」とレベルアップを誓った。※当記事の引用は… 続きを読む

オリックス山岡、由伸、駿太がファンに24年ぶりV約束 大阪市内でトークショー <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの山岡泰輔投手、山本由伸投手、後藤駿太外野手、岸田護2軍投手コーチが12日、大阪市内のホテルでトークショーを開き、集まったファンに24年ぶりとなる優勝を誓った。 トークショーの中で山本はプレミア12を振り返り「日韓戦はなんか違いました。久しぶりに変な緊張がありましたね。アメリカ代表とかすごい人がいっぱいいるなと思えたんで楽しかったです」と話した。 会の最後に、今季の目標を問われた3選手は山岡が「今季こそ優勝しますので応援… 続きを読む

オリックス後藤が年俸2800万円でサイン「規定には何とか立ちたい」 <バファローズ最新ニュース>

こんばんは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの後藤駿太外野手(26)が1日、大阪市内の球団施設で契約更改に臨み、500万円増の年俸2800万円でサインした。「代打や途中出場が多くて難しい、厳しいシーズンだった。守備はずっとレベルの高いところでいないといけないと思う」と持ち味の守備でチームに貢献した。 今季は91試合に出場し、打率2割2分4厘、1本塁打、22打点。順調にいけば来季にもFA権を取得する2010年のドラ1は「規定打席に乗ったことがない。規定には何とか立ち… 続きを読む

オリックス後藤駿太10年目に誓うキャリアハイ <バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 来季10年目のオリックス後藤駿太外野手がレギュラー取りを誓った。「たくさん打席に立って、全て(の部門)でキャリアハイを狙いたい」。秋季宮崎キャンプでは自慢の足を生かす走塁も重点的に取り組み、「手応えはつかんでいます」と充実の表情だ。外野は左翼に主軸の吉田正を固定。中堅と右翼を小田、後藤、宗、西浦、佐野らで競う。ここに新外国人も加わってくる見込みだ。西村監督も「(打撃)練習でも状態がすごくいい。守備には定評がある。もう10年? ラス… 続きを読む

オリックス後藤が適時打「前に飛ばそうと」岸撃ち <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが後藤駿太外野手(26)の適時打で、1点を先制した。2回、先頭のロメロ、モヤの連打で楽天先発の岸を攻め、1死一、三塁の好機で後藤が内角のストレートを中前に運んだ。「先制のチャンスでしたし、なんとか打球を前に飛ばそうと思っていました。詰まっていましたが、いいところに落ちてくれてよかったです」と、先手を取れたことを喜んだ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。 … 続きを読む

オリックス後藤がランニングホームラン…記録は三塁打 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・後藤駿太外野手(26)の”ランニングホームラン”が幻になった。 9回2死、日本ハム・西村から放った打球は右翼フェンス上段を直撃。大きく跳ね返った打球を二塁手・渡辺が捕球したが、送球する際に握り損ねた。その間に後藤は三塁を回り、生還。ランニングホームランかと思われたが、記録は右越え三塁打と二塁手の失策。それでも後藤は「セーフになってよかった」と貴重な追加点を喜んだ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文… 続きを読む

オリックス後藤9回に山本援護弾「貪欲に行った」 <バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス後藤駿太の今季1号が、値千金の本塁打になった。1-0の9回2死一、二塁で、西武ヒースから右翼へ3ラン。前打者福田の四球直後の初球を「むちゃくちゃ集中していました。貪欲に行きました」と一振りで捉えた。山本を援護する一撃に「1点と4点では全然違うと思いました」。試合前に左脇腹に違和感を感じるアクシデントがありながら、大きな仕事をした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧くだ… 続きを読む