「7 吉田正尚外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス吉田正尚が17日の試合前に足を負傷 患部の状況次第では登録抹消、治療に専念へ<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス吉田正尚外野手(28)が、18日の日本ハム戦(ほっともっと神戸)でベンチを外れた。コロナ感染による離脱から1軍に合流した17日の試合前練習で足を負傷したとみられる。患部の状況次第では、19日にも出場選手登録を抹消し、治療に専念することになりそうだ。吉田正は今月8日に球団が実施した新型コロナウイルスのスクリーニングPCR検査で陽性判定を受け、翌9日に出場選手登録を抹消された。無症状だったため、隔離療養を行い、17日には元気… 続きを読む

オリックス吉田正尚の2打席連続弾で勝ち越し! 「1本打てて良かったです!」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの吉田正尚外野手が、2打席連続弾を放った。 1―1の6回に相手先発・隅田からライトへソロを放ち一時勝ち越しに成功。だが、7回表にバルガスが失点し再び同点となった。 2―2の8回1死、3番手の平井からバックスクリーン右へ放り込む特大ソロで再び勝ち越しに成功した。 「しっかりと良いスイングができました!何とか欲しいところで、1本打てて良かったです!」とコメントした。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以… 続きを読む

オリックス吉田正尚先制2号2ラン「しっかりと前で、強く捉えることができました」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス主砲の吉田正尚外野手(28)が初回2死一塁から、右翼席へ先制2号2ランを放った。日本ハム・ポンセの4球目カットボールを捉え「しっかりと前で、強く捉えることができました!」と振り返った。昨季本塁打王の杉本が、この日に新型コロナウイルスの陽性判定を受け、離脱。ラオウが脱けたチームを選手会長がけん引する。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒【オリックス】吉田正… 続きを読む

得点圏打率・526! オリ・吉田正が延長10回に決勝打 平野佳の日米通算200セーブをお膳立て<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの吉田正尚外野手(28)が勝負強さを発揮した。 2-2の延長10回、相手のミスも重なり、1死満塁で打席を迎えると、日本ハム3番手・堀の内角直球を右前に運ぶ勝ち越し適時打。この一打が決勝打となり、オリックスは逆転勝ちに成功した。 試合後のヒーローインタビューで吉田正は「つながって、いい場面で回ってきましたので、何とか点を挙げようと思って(打席に)入りました。いい所に抜けてくれてよかったです」と喜んだ。この一打で得点… 続きを読む

オリ・吉田正5・8母の日は特別仕様ギア「今年もピンクのアイテムつけて感謝を込めてプレー」<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 アンダーアーマー社は5月8日の母の日に「マザーズデー2022」を実施する。オリックス・吉田正やソフトバンク・柳田、他競技の契約アスリートらが特別仕様ギアを着用し、同日夜にそのギアのチャリティーオークションを開催。収益全額を全国のお母さんを応援する団体などに寄付する。同日に京セラドームでの楽天戦に出場する吉田正は「今年も母の日の試合はピンクのアイテムをつけて、全国のお母さんたちに感謝を込めてプレーしたいと思います」と意気込んだ。※当… 続きを読む

オリックス吉田正尚、佐々木朗希撃ち!159キロ捉える「二握りぐらい短く持って」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス吉田正尚外野手(28)が、リベンジの朗希打ちだ。5回、ロッテ佐々木朗から、1点差に迫る適時打を放った。0-3のこの回、先頭安達の右前打と2四球で無死満塁。紅林の投ゴロ併殺の間に、三塁走者の安達がホームを踏んで1-3にした。なおも2死三塁と好機は続き、吉田正が2球目の159キロ速球を捉えて左中間を真っ二つに破った。三塁走者の福田が2点目のホームを踏んだ。試合後、吉田正は佐々木朗対策について「打撃コーチから短く、少し… 続きを読む

オリックス 吉田正の一打で九回に同点 好投の千賀を土壇場で攻略<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが2点を追いかける九回、同点に追いついた。 8回まで2安打と苦しめられてきた千賀を攻略した。先頭の代打・野口が内野安打で出塁。福田も続いて、西野の犠打で1死二、三塁とした。紅林が四球で満塁。ここで、吉田正が同点の右前2点適時打を放った。 吉田正は「チームみんなでつないできたチャンスでしたし、何とかいいところを抜けてくれて良かったです!」とコメントした。 四回までは1人の走者も出せず、完ぺきにやられていた千賀を土壇… 続きを読む

オリックス3カードぶり勝ち越し 吉田正尚 お目覚め1号&勝ち越し打<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが3カードぶりの勝ち越しを決めた。立役者は4番・吉田正。2点を追う4回無死一塁で、相手先発・エンスから右越えへ同点の1号2ラン。今季71打席目での初本塁打に「しっかり振り抜くことができました」と笑みを浮かべた。さらに6回2死一、三塁では勝ち越しの二塁内野安打。7試合ぶりのマルチ安打と復調気配だ。(後略)※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒【オリックス】3… 続きを読む

オリックス今季初4番の吉田正尚がマルチ安打で復調気配「バッティングは生き物なので」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスは今季初の4番を任された吉田正がマルチ安打で復調気配だ。初回1死一、二塁の好機は右安打でつなぎ、5番杉本の先制打を呼んだ。5回1死一塁では中越えの適時二塁打。それでも「バッティングは生き物なので、今日打てたから明日打てるとも限らない。しっかり準備をしたい」と引き締めていた。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリンクをクリックしてご覧ください。  ⇒【オリックス】今季初4番の吉田正尚がマルチ安打… 続きを読む

オリックス・吉田正、初安打は適時打「何とか援護できて良かった」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの吉田正が、六回に今季初安打となる適時打を放ち勝利に貢献した。宗の適時二塁打で均衡を破った直後の2死二塁で、高橋の高めの速球を右前へはじき返し、「宗がいい形で先制点をたたき出してくれたのでファーストストライクから積極的にいった。何とか援護できて良かった」とコメントした。昨季2年連続で首位打者に輝いた。オフに両足首の手術を受けて臨んだ今季はマイペースに調整し、オープン戦では打率1割6分7厘と物足りなさがあった。それ… 続きを読む