「7 吉田正尚外野手のニュース」カテゴリーアーカイブ

オリックス吉田正尚が自己最多タイ6打点「ボールを乗せることができた」初の打点王も視界<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス吉田正尚外野手(29)が自己最多タイの6打点と大爆発した。新人だった16年9月14日の日本ハム戦(札幌ドーム)で6打点を記録して以来6年ぶり。まずは初回、雨が降る中で楽天田中将大投手(34)から右中間を抜く二塁打で先制の1打点。続く西野真弘内野手(32)の左前打で二塁から全力疾走し、生還した。そして2-0の5回、右越えに21号2ランを放った。田中将のチェンジアップに体勢を崩されながら右手1本でとらえた。「うまくバ… 続きを読む

オリックスが意地の4連勝!首位と0差キープ 吉田正「本当に勝っていくだけ」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 首位ソフトバンクを0差で追うオリックスが、意地の4連勝だ。 二回2死一、二塁から伏見の右前適時打で1点を先制。その後も2度同点に追いつかれたが、八回に4番吉田正が20号ソロで勝ち越しに成功。九回には再び伏見がダメ押しの3号ソロアーチを放ち、吉田正が犠飛で2点を加えた。 先発・山崎福は6回5安打2失点。その後を小木田、比嘉、本田、山崎颯が無失点でつなぎ、勝利をたぐり寄せた。 首位ソフトバンクも勝利したため、マジックは8となっ… 続きを読む

オリ・吉田正 ヒーロー宗に「最後は決めてくれる男」 宗のミスを救う9回2死からの同点適時打<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスが来た!19日のソフトバンク戦は、敗色濃厚だった9回に同点に追いつき、延長10回にサヨナラ勝ち。首位ソフトバンクとの天王山3連戦で3連勝を飾り、ゲーム差を0とした。 3連勝への号砲を鳴らしたのは吉田正だ。初回2死一塁から、右中間へ19号先制2ラン。さらに3回には福田、宗、中川圭、吉田正の4連打で2点追加した。 ただ、4回に宗の失策が絡んで3点を失うと、6回無死満塁から2番手・宇田川が中村晃に適時打を許して同点に。… 続きを読む

オリックス・吉田正尚が〝3打席連続〟となる18号2ラン「しっかりと1球で仕留めることが出来ました!」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・吉田正尚外野手(29)が〝3打席連続〟となる18号2ランで追加点を挙げた。「打ったのは真っすぐです。しっかりと1球で仕留めることができました!いい追加点になってくれてよかったです!」1-0の四回、1死一塁での打席。早川の初球、真ん中低めの144キロの直球を振りぬくと、右翼スタンドに弾丸ライナーで飛び込み、ゆっくりとダイヤモンドを一周した。吉田正は二回の第1打席にも、右翼へ先制の17号ソロを放っており、前日12日… 続きを読む

オリックス・吉田正尚、弾丸ライナーで右翼5階席へ勝ち越し15号ソロ「大事な一戦ですし、なんとか勝てるように」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス・吉田正尚外野手(29)が、豪快なひと振りで勝ち越しの15号ソロを放った。「しっかりと自分のポイントで強いスイングが出来ました! 大事な一戦ですし、なんとか勝てるように、この後も頑張ります!」1─1の三回2死だ。ソフトバンク先発・板東がカウント2─1から投じた4球目をフルスイング。内角高め149キロ直球をとらえ、右翼5階席へ弾丸ライナーで運んだ。優勝を争う首位・ソフトバンクとの直接対決で、頼れる主砲が存在感を放っ… 続きを読む

オリックス吉田正「攻めていくしかない」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 ロッテ戦の雨天中止を受け、オリックス・吉田正は17日、19日からの西武3連戦(ベルーナ)へ視線を向けた。前回2―4日の対戦では3タテを食らった相手。「やられていますので、しっかり勝ち越せるようにしないと離されてしまう。食らいついていきたい」と力を込めた。リーグ連覇を目指す上で倒さなければならない首位の相手。「攻めていくしかない。チャレンジャーの気持ち」と意気込んだ。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下のリ… 続きを読む

オリックス・吉田正が今季2度目の1試合2発<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックスの吉田正が今季2度目の1試合2本塁打を放った。これまでは不動の4番だったが、6月28日以来の3番起用となった第1打席。一回1死一塁で杉山の真ん中に入った直球を豪快に振り抜き、弾丸ライナーで右中間に突き刺した。「しっかりと1球で仕留められて良かった。最初からいいスイングができた」と納得顔だった。2―3の五回は杉山の外角の変化球を左中間のホームランテラスへ運ぶ14号ソロ。「逆方向にいい打球が飛んでくれた」と振り返った… 続きを読む

オリックス吉田正尚5度目の月間МVP「すべての面でタイトルを」残り38試合へ全力宣言<バファローズ最新ニュース>

こんにちは。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 オリックス吉田正尚外野手(29)が、7月度の「大樹生命月間MVP賞」を受賞した。月間MVP受賞は昨年5月度以来、自身5度目で「素直に受賞できたことをうれしく思います。毎年1回、取れたらいいなと思いながら…1カ月の勝負なので。巡り合わせもあるので非常にうれしく思います」と会見で笑顔を見せた。7月は24試合に出場し、打率3割2分2厘、4本塁打、20打点を記録。年間を通しても「すべての面でタイトルを取れるような数字を残したい」と、残り3… 続きを読む

オリックス・吉田正が逆転3階席弾! 中嶋監督「ありがとうございます、です」<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 主砲のバットがチームを勝利に導いた。オリックス・吉田正尚(29)が0─1の一回2死二塁から左翼3階席へ逆転の12号2ラン。七回2死一、三塁でも右翼線へ適時二塁打を放ち、追加点を奪った。「なんとか食らいついていこうと思っていい角度で打球が上がってくれました。いい方向にいい角度で上がってくれました」。3打点を挙げた主砲に中嶋監督も「ありがとうございます、です」と感謝した。※当記事の引用は全て以下の記事からです。記事全文は以下の… 続きを読む

【球宴】オリックス吉田正尚、6回右足に死球受けもん絶 一塁まで自力でたどり着くも代走<バファローズ最新ニュース>

おはようございます。オリックスバファローズ最新ニュースをお伝えいたします。 全パのオリックス吉田正が6回に死球を受け、負傷交代した。DeNA伊勢の149キロを右足に受けて、もん絶。一塁ベースまで自力でたどり着いたが、代走を送られた。左ハムストリング筋損傷のため、ファン投票で選出されたホームランダービーを欠場。それでも「3番左翼」で先発出場していた。▽全セDeNA伊勢(6回に登板し初出場。1回2安打2四死球1失点)「すごい打者が並ぶ中、直球勝負ができて良かった。(オリックス)吉田選手への死球は本当に… 続きを読む